185商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

スタイルズドッグフードの口コミや評判はどう?商品の安全性も評価!

株式会社マルカンのサンライズ事業部が販売を手掛ける、犬種別ドッグフード「スタイルズ」。

6犬種に合わせたドッグフードを取り揃えているスタイルズですが、実際のところ中身はどうなのでしょうか?

ここでは、スタイルズの原材料や安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Fランク
※S~Eランクは【全185商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 1.5
栄養バランス 3.7
無添加 0.0
安全性 0.9
コスト 4.9
内容量 600g、1.2kg
※トイプードル用 成犬用の場合
価格 568円(600g)
843円(1.2kg)
※楽天参考価格
価格/日 99円
価格/kg 703円
カロリー/100g 約250kcal
目的 総合栄養食
主原材料 肉類(チキン等)、糖類、豆類、でん粉類、穀類
タイプ セミモイストフード
対応年齢 成犬用/6歳以上用/10歳以上用
原産国 日本
  • ※価格は全て税込です。
    ※1日あたりの価格は一番安いプランの金額で算出
    ※1日あたりの価格は5kgの去勢済み成犬を例に算出
編集部からの評価

当サイトは、スタイルズをFランクと評価しました。

ゴン太のふっくらソフト同様、スタイルズの原材料も曖昧な表記が多すぎて消費者を馬鹿にしている感が否めません。

何を使っているのかちゃんと開示しないフードを「安心」と表現するのは…ちょっとどうかと思いますね。

また、犬種ごとに何がどう違うのか?その特徴がよく見えないので、残念ながら私には犬種別にしている意味がよく理解できませんでした。

どちらかというと会社の利益のためという言葉がふさわしいドッグフードでしょう。

実際にスタイルズドッグフードを購入してみました!

実際に購入したスタイルズをレビューします。今回は「トイプードル用」600gを選びました。箱に入っており、黒いパッケージでおしゃれです。

裏面は上記画像のような感じで、特徴や与え方が書かれています。原材料や成分値は側面です。

箱を開けると、中には小分け袋が120gずつ5袋入っていました。1.2kgの場合は、120gずつ10袋となります。

トイプードル用の半生フードということもあり、少量ずつ分けられているのは便利です。

小分け袋を開けてみると、チキン系のスナック菓子に近い香りがしてきました。ツンとする感じはありません。

粒の感触を確かめるため、手のひらに取り出してみました。油っぽさはほとんどなく、半生フード特有のしっとり感があります。

粒のサイズがわかりやすいよう、1円玉と私がいつも愛犬に用意しているモグワン、そしてスタイルズを横並びにしました。

スタイルズは厚めのコイン型で、直径約5〜6mmとかなり小さめです。小粒のモグワンと比べても、一回り以上小さく見えます。

この粒サイズなら、口の小さなトイプードルでも食べやすいでしょう。

スタイルズドッグフードの原材料と安全性について評価!

続いて、スタイルズの原材料と安全性についてです。ここでは「トイプードル用 成犬用」の原材料と保証成分値をピックアップしてみました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよくわからない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

肉類(チキン)、糖類、豆類、でん粉類、穀類、油脂類、果実類(ブルーベリー)、乳類、魚介類、イソマルトオリゴ糖、グルコサミン(カニ由来)、緑茶、種実類(ごま)、サメ軟骨抽出物(コンドロイチンを含む)、ミネラル類(リン酸カルシウム、塩化ナトリウム、炭酸カルシウム、硫酸マグネシウム、炭酸亜鉛、硫酸鉄、硫酸銅、炭酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、品質保持剤(プロピレングリコール)、増粘安定剤(グリセリン)、保存料(ソルビン酸カリウム)、pH調整剤、ビタミン類(コリン、A、B12、C、E、ニコチン酸、パントテン酸、B6、B1、B2、葉酸、D)、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(メチオニン)
※ 等を赤文字にしているのは、原材料が曖昧なため
タンパク質 12.5%以上
(約19.2%以上)
灰分 11.2%以下
脂質 3.3%以上
(約5%以上)
水分 35.0%以下
粗繊維 4.0%以下
(約6.1%以下)
代謝エネルギー 約250kcal/100g
※( )内は乾物換算値になります。

スタイルズの中身を見ていく前に、まずは株式会社マルカンがペットフード生産にあたって取り組んでいることを簡単にまとめたいと思います。

  • 使用する原材料については由来を確認。
  • 必要に応じて公的機関の検査・承認を受ける。
  • 食品衛生法および飼料安全法に定められた添加物を適切に配合。
  • 鳥取県にある自社工場で生産。
  • システムの概念には重要管理危害分析(HACCP)の考え方を取り入れている。
  • トレーサビリティの確保(製品の生産・加工から流通に至るまでのすべての段階)。

より具体的に知りたい人は、株式会社マルカンの公式サイトにある「国産への取り組み」を参考にしてみて下さい。

実際にこの情報だけを見ると、スタイルズもちゃんとした工場で作られていることがわかります。この辺りは安心ですね。

ただ残念ながら、原材料の産地やグレード、どんな風に調理加工しているかなどの具体的な情報が一切ありません。

挙句の果てには、スタイルズの原材料は曖昧な表記が多く「等」「類」の部分には一体何が使われているのか私たち消費者には全くわかりません。

このようなドッグフードを「安心安全」と言い切るのは非常に困難で、むしろ何が使われているのかわからない時点で愛犬に食べさせたくないと私は考えます。

もともとアレルギーのある犬にスタイルズを選ぶことはないと思いますが、皮膚や胃腸が敏感な子、アレルギーが心配な子には控えた方が良いかもしれません。

また、スタイルズは6犬種に合わせたフードを出していますが、これといってそれぞれの違いがよくわかりませんでした。

犬種別を探しているなら、もうちょっと良いフードもあるので、よほどの事情がない限りわざわざスタイルズを選ぶ必要はないかもしれません。

スタイルズはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • とにかくドッグフードを安く抑えたい人。

スタイルズは、工場の衛生管理や生産・加工・流通のトレーサビリティが確保されているところは良いなと思いました。

ですが、曖昧な表記の原材料がある点、食材の産地・グレードなどが不明な点は気になるなという印象のフードです。

スタイルズドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

愛犬にスタイルズを与えている飼い主さんはどう感じたのかを確かめるべく、口コミや評判を集めてみました。

スタイルズドッグフードの良い口コミ

シー・ズー11歳 / オス
5.0
半生タイプはおいしいようで、よく食べてくれます。
ミニチュア・ダックスフンド8歳 / メス
5.0
食べやすいようで喜んで食べてます。このタイプだと缶詰なしで食べてくれるので、結果コスパもカロリー計算も簡単になりました。歯石もましになるかなと期待しています。
チワワ10歳 / オス
4.0
このフードはとても食いつきが良く、価格も安いので満足しています。小分けのパックは便利ですね。
ミニチュア・ダックスフンド11歳 / メス
5.0
最近太りぎみだったので思いきってフードを変えて見ました。こちらは小粒で柔らかいからか、よく食べてくれます。便もきれいになったので満足しています。
トイ・プードル4歳 / オス
5.0
小分けになっていてとても便利です。味もおいしいようで、好き嫌いの激しいうちの子も食べてくれています。

スタイルズドッグフードの悪い口コミ

トイ・プードル6歳 / オス
1.0
「トイプードルのために作られた」とありますが、これを食べたら涙やけが酷くなりました。匂いもキツイし、本当にいいフードか疑問です。
ヨークシャー・テリア3歳 / メス
2.0
食いつきはいいです。しかし、添加物や曖昧な原材料がたくさん入っているので使用をやめました。ワンコも家族の一員ですからね。現在は天然素材、グレインフリー、無添加のフードに切り替えました。
チワワ9歳 / オス
1.0
このフードを食べさせるようになってから3年以上。こないだ痙攣を起こしたので動物病院で血液検査をしたところ、肝臓の数値が高くGPTの数値だと正常の7倍以上でした。我が家では人間の食べ物もおやつも与えないので、考えられるのはフードだけです。大事な愛犬のためにも、体にいいフードを与えることをオススメします。
シー・ズー8歳 / メス
1.0
これを食べている間は下痢っぽいうんちがずっと続きました。今までのフードではこんなことなかっただけにビックリです。
トイ・プードル5歳 / メス
2.0
小分けになっていていいのですが、添加物が多くてやめました。愛犬に何かあってからでは遅いですからね…。

スタイルズドッグフードの口コミ・評判まとめ

スタイルズの口コミを調査したところ、全体的に評判がいいものの、悪い口コミもそれなりに多くついているドッグフードだなと感じました(ショップへの評価などは除く)。

良い口コミで多かったのは「食いつきがいい」「小分けパックが嬉しい」「安いから助かる」といった声。

スタイルズを食べたからうんちや毛質が良くなったといった、体質改善系の喜びの声はとくにありませんでした。

そして悪い口コミは本当に多種多様で、中でも「安全性に疑問を感じる」といった内容の口コミが多かったように思います。

水を飲む回数が増えたという声もありましたから、内容が内容だけに、犬の内臓に負担をかけやすいドッグフードなのかもしれません。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入
589円(600kg)

844円(1.2kg)
568円(600g)

843円(1.2kg)
送料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

どこでスタイルズを買うのがもっとも安いのか?公式サイトとともに、大手通販サイトのAmazon・楽天を比較してみました。

スタイルズドッグフードの価格が安いのは楽天!

調査した結果、スタイルズの価格がもっとも安いのは楽天であることがわかりました。

ただ、スタイルズはホームセンターやペットショップでも購入できます。意外とそちらで買った方が安い場合もあるので、よく比較した上で購入されることをおすすめします。

スタイルズドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!!

項目 モグワン スタイルズ
(トイプードル用
成犬用)
主原料 チキン&サーモン56.5%
(どちらも生肉と乾燥肉を使用)
肉類(チキン等)
糖類
豆類
穀物 グレインフリー 穀類
タンパク質 27%以上 12.5%以上
脂質 10%以上 3.3%以上
代謝エネルギー
(100gあたり)
361.5kcal 約250kcal
内容量 1.8kg 600g
1.2kg
価格 4,534円
568円(600g)

843円(1.2kg)
当サイト評価 Sランク Fランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとスタイルズには、どのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、モグワンとスタイルズはドッグフードの特徴も価格も全く異なります。

個人的には、原材料や製造工程などを含めてトータルで考えると、スタイルズよりもモグワンのようなドッグフードを多くの犬に食べさせてあげたいなと感じます。

モグワンは、人も食べれる原料を含め幅広い食材をバランスよく配合しているうえに、低温調理で素材の旨味と栄養分が活かされているフードです。

スタイルズも自社工場で衛生管理を徹底して作られているようなので安心感はあります。でも、犬の目線で考えるなら、私はモグワンのようなドッグフードが理想かなと思いました。

神様
モグワンじゃなくても、当サイトでS~Dランクで紹介したドッグフードを選んでおきたいものじゃ。

あと、もともと食物アレルギーを抱えている犬にスタイルズを選ぶことはないと思いますが、アレルゲンとなりやすい食材の摂取が気になる場合もスタイルズは控えた方がいいでしょう。

全てのドッグフードに言えますが、まずは愛犬の健康状態やライフスタイルをよく見極めたうえで、気になる商品を比較検証するようにしてください。

スタイルズドッグフードの種類と特徴について

スタイルズは「スタイルズ」「スタイルズ ヘルスケア」の2シリーズがあります。それぞれのシリーズごとに、種類と特徴を簡単にまとめてみました。

「スタイルズ」シリーズ

商品名 対応年齢 特徴
トイプードル用
成犬用
6歳以上用
10歳以上用
目の健康維持を考えてアントシアニジンを配合。
チワワ用
成犬用
6歳以上用
10歳以上用
骨格の健康維持を考えてミルクカルシウムを配合。
ミニチュア・
ダックフンド用
成犬用
6歳以上用
10歳以上用
体重管理を考えてリンゴ食物繊維を配合。
ポメラニアン用
成犬用
被毛の健康維持を考えてヒアルロン酸を含む鶏冠抽出物を配合。
ヨークシャー・
テリア用
成犬用
皮膚・被毛の健康維持を考えてフィッシュコラーゲンペプチドを配合。
シーズー用
成犬用
目の健康維持を考えてマリーゴールドを配合。

「スタイルズ」シリーズは6犬種に合わせた、半生タイプのドッグフードを取り揃えています。

それぞれが抱えやすいトラブルなどを考え、犬種に合わせた機能成分を配合しているのが特徴のようです。原材料そのものはほとんど変わりありません。

「スタイルズ ヘルスケア」シリーズ

商品名 対応年齢 特徴
トイプードル用
成犬用
アントシアニジンを配合し、目の健康維持をサポート。
チワワ用
成犬用
ミルクカルシウムを配合し、骨格の健康維持をサポート。
ポメラニアン用
成犬用
ヒアルロン酸を含む鶏冠抽出物を配合し、被毛の健康維持をサポート。

「スタイルズ ヘルスケア」シリーズは3犬種に合わせた、半生タイプのドッグフードがあります。「スタイルズ」シリーズと同様、犬種に合わせた機能成分を含んでいるのが特徴です。

3種に共通しているのが、お腹で水素を発生させて健康維持をサポートする「レナシアプラス」が追加されていること。

レナシアプラスが含まれている以外は、スタイルズシリーズとほぼ変わらないようです。

スタイルズドッグフードのQ&A

愛犬のためにも犬種別ドッグフードを利用した方がいいの?

必ずしも犬種別ドッグフードを与えることが良いことではありません。

なぜなら、同じ犬種でも個体によって健康状態やライフスタイルが違いますし、もちろん合うフードや食材も異なるからです。

ドッグフードを選ぶ時は必ず愛犬の体質や健康状態などをよく観察し、その時の状態に合った内容の商品を選んであげましょう。

スタイルズドッグフードの賞味期限は?

スタイルズの賞味期限は、未開封で12ヶ月です。

いくら合成保存料や酸化防止剤が添加してあっても、水分量の多いフードはドライフードよりも劣化しやすい特徴があります。

賞味期限に関わらず、開封後はなるべく早めに使い切りましょう。

スタイルズドッグフードまとめ

スタイルズのまとめ
  • 使用する原料については由来を確認し安全性を高めている。
  • 鳥取県にある自社工場で生産し衛生管理を徹底。
  • 生産・加工・流通段階すべてでトレーサビリティーを確保し、何かあっても確認できる。
  • 小分けパックで少しずつ消費する家庭でも扱いやすい。
  • ホームセンターやペットショップでも購入できて手軽。
  • 犬種別に分かれているが、違いが明確にわからなくて気になる。
  • 食材の産地・グレードや調理加工方法が開示されていれば尚良かった。
  • 曖昧な表記の原料や安全とは言い難い添加物が複数あり残念。
  • 愛犬が穀類や豆類にアレルギーを抱えている場合は注意が必要。

スタイルズは、衛生管理を徹底した自社工場で製造し、トレーサビリティーも確保しているところには好感が持てました。

さらに、使用する原材料は全て由来を確認しており、この価格帯の中では安全性に力を注いでいるフードだなと思います。小分けパックなのも扱いやすいです。

神様
柔らかいセミモイストフードなので、ドライフードが苦手な犬にも好まれやすいのじゃ。

ただ、犬種別の違いと食材の産地・グレードが不明なこと、曖昧な表記の原材料や安全とは言い難い添加物が使われていることは残念です。

6犬種別に分かれているものの、原料にはあまり違いがなく、各々の機能成分以外に明確な特徴が感じられません。また、原料の産地やグレードはもとより、調理加工法も不明です。

原材料欄を見ると「肉類(チキン等)、糖類、豆類、でん粉類」と、等や類という曖昧な表記が続きます。これだと、何が使われているかわからないといっても過言ではないでしょう。

そして、安全とは言い難い添加物の使用も気になりました。法に沿って使用しているとのことですが、そもそも使わないことが根底の安心に繋がるのではないかと私は考えます。

今回スタイルズを調査してみて、犬種別の違いや原材料や調理加工法についてが開示されたら、もっと違ったイメージのフードになるのになと感じました。

スタイルズドッグフードの基本情報

内容量 600g、1.2kg
※トイプードル用 成犬用の場合
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 568円(600g)
843円(1.2kg)
※楽天参考価格
製造販売会社 株式会社マルカン(サンライズ事業部)
公式サイト https://www.mkgr.jp
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で185商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全185商品】ドッグフードの総合ランキングを見る