158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

アランズナチュラルドッグフード・ラムの口コミ評判は?安全性も評価!

ラム肉を贅沢にもたっぷり使ったイギリス産のドッグフード「アランズナチュラルドッグフード・ラム」。

アレルギーに配慮して、原材料わずか8種類で仕上げたシンプルなドッグフードです。

ここでは、そんなアランズナチュラルドッグフード・ラムの原材料と安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.0
内容量 2kg
価格 通常購入:3,960円
定期購入:3,564円
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 イギリス
編集部からの評価

当サイトは、アランズナチュラルドッグフード・ラムをAランクと評価しました。

原材料に使われている「ベジタブル・ハーブ」の詳細が分からないこと以外は、とくにこれといって不安に感じる要素がありません。ここまでたっぷりのラム肉を使ったドッグフードも珍しいので、ちゃんとしたラム肉ドッグフードを選びたい人にはとてもおすすめできる商品です。

ただし、穀物・野菜・ハーブ類でアレルギー反応が出てしまう犬には使用を控えるようにしましょう。原材料は8種類とシンプルですが、必ずしもアレルゲン食品が含まれていないわけではありません。

目次

実際にアランズナチュラルドッグフード・ラムを購入してみました!

それでは早速、アランズナチュラルドッグフード・ラムの中身をレビューしていきましょう!

アランズナチュラルドッグフード・ラムはお試しサンプルや全額返金制度などがないので、初めて試すにはちょっと勇気がいりますね…。

↑パッケージの裏はこんな感じ。

見事にスパっと途切れてしまいましたが、下の方に黒字で印字されているのが賞味期限製造ロット番号です。

袋を開封してみましょう。

アランズナチュラルドッグフード・ラムにもしっかりチャックが付いています。

ただカナガン同様、モグワンのようなマジックテープ式のチャックではないのが残念です!

同じ輸入代理店だからといって、袋のデザインまですべて一緒というわけではないんですね。

袋の中からはちょっと独特な匂いが漂ってきます。

口コミに「ハーブのような匂いがする」という声が多いのでなんとなく想像はしていましたが、たしかにちょっと草っぽいそんな感じの匂いがしますね。

粒はこんな感じ。手に持っても油っこさは感じず、ベトベトすることもありません。

粒の大きさは直径約8mm~1cmといったところ。

モグワンと全く同じ形状で、口の小さな犬や小型犬でも問題なく食べれる大きさです。

それではこの辺りで、我が家の愛犬にアランズナチュラルドッグフード・ラムを試食してもらいましょう。

いきなり新しいフードを食べてお腹がビックリしないよう、初日はいつも食べているモグワンと混ぜて試食してもらうことにしました。

新しいフードに突然切り替えると下痢・軟便・嘔吐をしやすい犬の場合は、いつものフード75%:アランズナチュラルドッグフード・ラム25%の比率で与えるといいですよ。

1週間ほどかけてアランズナチュラルドッグフード・ラム100%に移行すると、お腹もビックリしないので切り替えもしやすくなります。

肝心な食いつきぶりはというと、悪くありません。

とても喜んでパクパクと食べていました^^

ハーブの匂いに躊躇うかな?と思ったらそんなこともなく、きれいに完食していました。

アランズナチュラルドッグフード・ラムを1袋試して分ったこと!

アランズナチュラルドッグフード・ラムは、タンパク質もカロリーも低めで全体的にライトな仕上がりになっています。

我が家の愛犬にはもうちょっとタンパク質やカロリーが欲しいところだったので、今回はふだんから食べさせているモグワンと混ぜながら1袋試してみました。

まず、うんちの硬さや色などはとくに変化はありません。いつもとちょっと違うかな?と感じたのは、モグワンだけを食べている時よりもうんちの量がやや減っていたことです。

とくに下痢や軟便をすることはありませんでしたし、嘔吐も吐くことも一度もなかったのでその辺りはホッとしました。愛犬はラム肉も大丈夫なようです。

我が家の愛犬はアクティブなのでアランズナチュラルドッグフード・ラムだけだとやや物足りなさを感じますが、室内でのんびり過ごすことの多い犬には丁度いいかもしれませんね。

原材料もシンプルなので、トッピングご飯や他のドッグフードとの混ぜ使いにも使いやすいドッグフードだと感じました。

アランズナチュラルドッグフード・ラムを試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • お肉は純粋にラム肉だけを使っている。
  • 人工添加物を避けられる。
  • 余計な原料が入っていない。
  • 小麦・大豆・とうもろこし・乳製品・牛豚肉不使用。
  • 人が食べれる良質な原料のみを使っている。
  • 定期便は自由に解約・変更・休止ができる。
デメリット
  • 小粒しかない。
  • 中型犬や大型犬にはコスパ悪い。
  • お試しサンプルがない。
  • 野菜やハーブ類がダメな犬には合わせられない。

アランズナチュラルドッグフード・ラムは原材料がシンプルで、合成サプリメントもなるべく避けたいと考える人にも適しているドッグフードです。

そして、動物性タンパク源には純粋にラム肉だけ、しかも総量の55%がラム肉というのもアランズナチュラルドッグフード・ラムの良いところですね。

チキンなどを混ぜて動物性原料の割合を大きくしているラム肉ドッグフードとは違うため、食物アレルギー対策にも使いやすい特徴があります。

とはいえ、アランズナチュラルドッグフード・ラムはどちらかというと小型犬向きのドッグフードです。

フードの消費量が多い中型犬や大型犬にはコスパ悪く、小粒が苦手な犬には食べさせづらいのが正直なところです。

一応、アランズナチュラルドッグフード・ラムは定期購入&まとめ買いをすれば最大20%の割引を受けられるという特典があります。

価格に抵抗がある場合は、そういったシステムを利用してお得に購入されるのも1つの方法でしょう。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの原材料と安全性について評価!

次に、アランズナチュラルドッグフード・ラムの原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

粗タンパク質 20.0% 粗繊維 6.0%
粗脂肪 12.5% 水分 8.0%
粗灰分 7.0% 代謝エネルギー 約339kcal/100g

アランズナチュラルドッグフード・ラムの内容を評価するにあたり、株式会社レティシアンが運営する公式サイトとナチュラルドッグフードカンパニーの公式サイト(英語)の両方を参考にしました。

そこから分かったのは、アランズナチュラルドッグフード・ラムは思っている以上に内容が良いということです。

率直に思ったことを書きますが、レティシアンはナチュラルドッグフードの公式サイトに書かれているような具体的な内容をちゃんと掲載するべきですね。

生産者の想いやフードの原材料など、実際に公式サイト(英語)に直接訪れて読み込まないと分からないことばかりです。

まず、アランズナチュラルドッグフード・ラムの特徴をざっくりまとめてみたいと思います。

  • 欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアしたイギリスの工場で製造。
  • 原材料はすべて人間用の食品と同等基準のもの。
  • トレーサビリティが確保されている(製造ロット番号の印字)
  • 成長ホルモン剤や抗生物質の心配がないグラスフェッドラムを使用。
  • 原料はできる限り地元で調達。
  • 原料に含まれるビタミンとミネラルを最大限に利用。
  • 副産物・人工添加物・遺伝子組み換え食品不使用。
  • 小麦・大豆・とうもろこし・乳製品・牛豚肉不使用。

アランズナチュラルドッグフード・ラムは「自然素材にこだわった」と説明がありますが、何がどう自然素材にこだわっているのか私にはよく分からなかったんですね。

でもちゃんと公式サイト(英語)を読んだら、その意味が理解できたどころか、伝わっていない内容も多くてりました。

アランズナチュラルドッグフード・ラムは、人工添加物や副産物などに一切頼らず、できる限り自然な形でドッグフードを作っています。

食材が持つ栄養素を壊さないために低温調理・低圧製法を採用、さらにベジタブル・ハーブというナチュラルドッグフードカンパニーが独自に調合した成分を配合しています。

こうすることで、合成サプリメント(ビタミンとミネラル類)を添加する必要がないんですね。食材に含まれている栄養素だけでバランスがとれるよう工夫されているのです。

さらに、原料はすべてイギリス国内から調達しているとのこと。輸送中に発生する二酸化炭素の排出量を減らすために、できるだけ地元で調達するよう心掛けているようです。

神様
ナチュラルドッグフードカンパニーは、環境問題への取り組みもいろいろ頑張っているんじゃ!

ただし残念ながら、原料に使われている「ベジタブル・ハーブ」について具体的な内容を知ることはできません。

独自に開発した特別なレシピということで、何が使われているかは企業秘密となっています。

そのため、これまで何らかの野菜・ハーブでお腹を壊したり、あるいはアレルギー症状が出たことがある場合は念のため使用を控えた方がいいでしょう。

とくに愛犬との相性が悪そうな原料がなければ、安心して利用できるおすすめのラム肉ドッグフードです。

アランズナチュラルドッグフード・ラムはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 添加物に敏感になっている犬。
  • 穀物アレルギーがない犬。
  • 毛並み・毛艶が悪い犬。
  • 涙やけが気になる犬。
  • 1日の運動量がそこまで多くない犬。
  • タンパク源にラム肉だけを使ったドッグフードを探している人。
  • 人工添加物を避けたいと考える人。
  • トッピングご飯を楽しみたい人。
  • ドッグフードの安全性を考える人。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの口コミや評判ってどうなの?

アランズナチュラルドッグフード・ラムの良い口コミ

柴犬9歳 / オス
4.0
うちの柴は子犬の頃からお腹が緩くなりやすく、これまでいろんなフードを試しています。こちらの商品は原材料が私的にパーフェクト。本犬の食いつきも良いので気に入りました。緩かったうんちが今は程よい硬さです。お値段が高いので、他のフードと混ぜて使っています。
トイ・プードル6歳 / メス
5.0
脂質が高すぎないので気に入っています。食べ始めてすぐはうんちの量と回数が多かったけど、今は安定しています。食いつきは与えた初日からいいです。
フレンチ・ブルドッグ7歳 / メス
5.0
うちの子は原因不明のアレルギーに悩まされていましたが、こちらに切り替えてから湿疹が出にくくなりました。もしかしたら、今まで何らかの添加物に反応していたのかもしれません。穀物ではないようです。ちょっと怖いので、しばらくこちらを継続していきます。
ミニチュア・シュナウザー2歳 / メス
5.0
今まで与えていたフードを食べなくなったので、品質が安心できるこちらの商品に決めました。おなかの調子も良く、食いつきも問題ありません。
ビーグル6歳 / メス
5-0 5.0
鶏肉・牛肉・豚肉は合わず、これまで低アレルゲンと言われるフードをいろいろあげてもアレルギーが良くなることはありませんでした。そのため病院からもらう薬も与えていたのですが、ダメ元でこちらのフードに切り替えたらお腹の赤みが嘘のようになくなりました。ようやく身体に合ったフードを見つけるみつけることができ、本当に感謝です。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの悪い口コミ

雑種犬6歳 / メス
3.0
全体的に悪くはありませんが、アレルギー体質のうちの子は何かが反応しているようで合いませんでした。食いつきはふつうです。残念ながら他に切り替えました。
雑種犬7歳 / オス
3.0
うちの子はとにかくよく動くし走るので、ナチュラルドッグフードでは少々栄養が物足りないため星3つにしました。我が家では馬肉や鶏肉をトッピングして調整しています。レビューで言われているような悪い商品ではないですよ。
チワワ7歳 / オス
3.0
原材料にこだわっているようなので、涙やけが気になる我が家のワンコに食べさせてみました。残念ながら、涙やけが良くなることはありませんでした。他メーカーのオーガニックドッグフードの方がすぐに効果が出たので、原材料のレベルの違いなんだと思います。
トイ・プードル1歳 / オス
1.0
食いつきが良くありませんでした。大量に残ってしまったので、少量の販売があると嬉しいですね。
ミニチュア・ダックスフンド13歳 / オス
3.0
1袋と半分くらいまで食べたところで、だんだん食いつきが悪くなってきました。体重も落ちてきたので他のドッグフードに替えたら、そちらは完食。あくまでも私の予想ですが、匂いがダメだったのかもしれません。毛艶はとても良くなってきただけに残念です。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの口コミ・評判まとめ

やはりアランズナチュラルドッグフード・ラムもレティシアンが取り扱う商品ということもあり、いろんな口コミがついていますね。

マイナス評価の中に「匂いが気になる」といった声が多かったのですが、これは私も同感です。

恐らく、ハーブの匂いなのでしょう。香ばしくていい匂いというよりは、ちょっと草原っぽいというかそんな感じの匂いがするんですよね。

この匂いがダメだと、そもそもアランズナチュラルドッグフード・ラムへの食いつきが悪いかもしれません。

製品そのものは確かに良いフードですが、こればかりは実際に試してみないと分からないのでサンプルがあるとありがたいですね。なぜサンプルがないのか疑問です。

ただ、中には「アレルギーが良くなった」「お腹の調子が安定している」といった喜びの声もたくさんあるので、体質に合えばとても良いフードになることは間違いないでしょう。

ちなみに、Amazonの口コミの中に「メールもなしに商品がいきなり届く」といった内容の声があるのですが、私は今までこういったことはありません(もうかれこれ2年ほどレティシアンの定期便を利用)。ちゃんと注意事項さえ守っていればキャンセルも休止もマイページから自由にできますし、なぜこんなトラブルがあるのか逆に不思議です。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 3,564円
通常購入 3,960円 4,968円
送料 640円
※10,000円以上は無料
2,000円以上は無料

どこでアランズナチュラルドッグフード・ラムを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの価格は公式サイトが安い!

調査した結果、アランズナチュラルドッグフード・ラムを安く購入できるは公式サイトであることが分かりました。楽天での販売はありません。

1~2袋だけ購入する場合はAmazonの方がお得ですが、まとめ買いをする人や継続する予定のある人は、公式サイト経由の定期コースを利用した方が割引も入ってお得です。

定期コースを利用すると最大20%OFFで購入できる!

アランズナチュラルドッグフード・ラムと愛犬の相性が良く、引き続き商品を利用したい場合は定期コースの利用がお得です。

なぜなら、定期コースを利用すれば1回の購入金額に応じて10~20%OFFの割引を受けられるからです。

  • 1回の注文が7,000円未満・・・10%OFF
  • 1回の注文が7,000~20,000円・・・15%OFF
  • 1回の注文が20,000円以上・・・20%OFF

ちなみに、1回に3袋(計6kg)届くよう設定すると、15%の割引が入って10,905円(税・送料込)となります。

質の良いドッグフードの中にはもっとお値段が張る商品もありますから、そう考えるとアランズナチュラルドッグフード・ラムは価格が良心的だなと感じます。

定期コースはいつでも解約・休止・変更が可能!

「定期コース=変な縛りがある」と思われやすいのですが、アランズナチュラルドッグフード・ラムの定期コースにはややこしい縛りが一切ありません。

次回お届け予定日の7日前までに連絡すれば、いつでも好きな時に解約・休止・変更などが可能です。

定期購入の解約・休止・変更などは、公式サイトのマイページにログインをすれば簡単に手続きができます。

アランズナチュラルドッグフード・ラムと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン アランズナチュラルドッグフード・ラム
主原料 チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) ラム肉55%以上
穀物 グレインフリー 玄米18%以上・全粒オーツ麦・全粒大麦
タンパク質 28% 20%
脂質 12% 12.5%
代謝エネルギー
(100gあたり)
344kcal 339kcal
内容量 1.8kg 2kg
価格 3,564円 3,564円
当サイト評価 Sランク Sランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとアランズナチュラルドッグフード・ラムにはどのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、アランズナチュラルドッグフード・ラムとモグワンは原材料のラインナップもフードの特徴もまったく異なります。

使用しているお肉の種類も違いますし、炭水化物源に使っている食材のタイプ(アランズは穀物、モグワンは芋と豆類)も違うんですね。

あくまでも個人的な意見ですが、アレルギーが気になる犬や低タンパク食を必要としている犬にはアランズナチュラルドッグフード・ラムが向いているかと思います。

モグワンも小麦・大豆・とうもろこしなどを含まない点は共通ですが、アレルゲンとなりやすい鶏肉をたっぷり使っているので合わない犬も多いんですね。

個体によって感じ方は変わりますが、極力アレルゲンとなりやすい食品や添加物を避けられるのはモグワンよりもアランズナチュラルドッグフード・ラムになります。

今の愛犬の健康状態やライフスタイルにはどちらが合っているのか?それを見極められるよう、毎日愛犬と体の様子を観察するようにしましょう。

アランズナチュラルドッグフード・ラムは子犬に与えても大丈夫?

アランズナチュラルドッグフード・ラムの対象年齢は、生後7ヶ月〜シニア犬です。

生後間もない子犬には推薦されていないようなので、愛犬が成犬の仲間入りをした頃からアランズナチュラルドッグフード・ラムを与えることが望ましでしょう。

ちなみに「生後7ヶ月」といっても、すべての犬種が同じ成長スピード・体内年齢ではありません。ここでいう生後7ヶ月は、恐らく小型犬を基準に考えられていると思います。

一般的に、

  • 小型犬:生後7ヶ月〜
  • 中型犬:生後10ヶ月〜
  • 大型犬:生後17ヶ月〜

あたりから成犬用フードへの切り替えが推薦されるので、同じ7ヶ月でも犬種によって消化器官の発達や成長具合が異なることは覚えておきましょう。

アランズナチュラルドッグフード・ラムは犬のアレルギーにもいいの?

アランズナチュラルドッグフードは、アレルギーに配慮した低アレルギーフードです。

どんな点がアレルギーに配慮しているのかというと、

  • 原材料は8種類。
  • 単一タンパク源に絞っている。
  • 小麦・大豆・とうもろこし・乳製品・牛豚肉不使用。
  • フードを生産する時は人工添加物を一切使っていない。
  • 合成サプリメント不使用。

といった特徴があるんですね。

アレルギーの原因は個体によって異なりますが、アレルゲンとなりやすい食品・添加物を極力避けられるのがアランズナチュラルドッグフード・ラムのメリットになります。

ただ残念ながら、原材料に使われている「ベジタブル・ハーブミックス」に何が含まれているかまでは分かりません。

こちらに関してはレティシアンに直接問い合わせて確認しましたが、「レシピ生産者の企業秘密」ということで中身までは教えてもらえませんでした。

もしこれまでに愛犬が野菜やハーブでアレルギー症状が出たことがある場合は、アランズナチュラルドッグフード・ラムの使用を控えることをおすすめします。

こんな犬には使用を控えよう!
  • ラム肉アレルギーがある。
  • 穀物アレルギーがある。
  • 何らかの野菜やハーブでアレルギー症状が出たことがある。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの給餌量は1日どれくらい?

アランズナチュラルドッグフード・ラムの給餌量についてはパッケージに記載されているので、ここではそれぞれのライフステージに合ったアランズナチュラルドッグフード・ラムの与え方や注意点をまとめてみました。

子犬の場合

子犬は毎日成長するため、こまめに体重を測った上で給餌量を参考にするようにしましょう。月齢だけで判断してしまうと、栄養過多や栄養不足の原因となってしまいます。

餌の回数は、生後7ヶ月頃以降なら1日2回で大丈夫です。ただし、まだうまく消化できない場合は1日2~3回に分けて与えましょう。

成犬の場合

成犬は、15kgまでは体重の1.2%程度、15kg以上は1%程度の給餌量が目安です。

ただし、個体差や運動量によっても大幅に変わるため、体重と照らし合わせながらコントロールするようにしましょう。

犬は食餌と食餌の間隔が長くても大丈夫なので、餌の回数は1日2回で問題ありません。

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えるようにしましょう。消化率や代謝率が低下するため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

餌の回数は、消化器への負担を軽くするためにも1日2~3回に分けて与える必要があります。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

アランズナチュラルドッグフード・ラムのQ&A

アランズナチュラルドッグフード・ラムにお試しサンプルってあるの?

残念ながら、アランズナチュラルドッグフード・ラムに試供品はありません。食いつきや体質に合うかどうかを知るためには、実際に1袋購入して試すしか方法がないようです。

アランズナチュラルドッグフード・ラムに「100円モニター」ってあるの?

アランズナチュラルドッグフード・ラムは、不定期で「100円モニター」が実施されているようです。

ただし、モニターに関しては公式サイトで情報を確認することはできません。広告の掲載場所や時期について代理店(レティシアン)に直接問い合わせてみましたが、残念ながら回答が得られませんでした。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの賞味期限は?

アランズナチュラルドッグフード・ラムの賞味期限は、製造日から18ヶ月です。人工的な保存料などを使用していないので、保管する際は直射日光の当たらない涼しい場所に保管し、開封後は1ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

ちなみに、賞味期限は商品パッケージの裏側に印字されています。「BBD」というアルファベットの後に並んでる数字が「日/月/年」を表しています。(例 BBD 01/07/18 → 2018年7月1日)

アランズナチュラルドッグフード・ラムの適切な保存方法は?

未開封・開封後に関わらず、アランズナチュラルドッグフード・ラムは高温多湿を避けて涼しい場所に保存するようにしましょう。直射日光を避けることも大切です。

とくに夏は異常なほどの暑さが続くので、エアコンのきいた涼しい部屋に保管されることをおすすめします。

もしも冷蔵庫で保管する場合は、1食分をジップロックなどに小分けして野菜室に保管するようにしましょう。一度冷蔵庫から出したフードを再び冷蔵庫へ入れるのは避けるようにして下さい(結露がついてカビやすくなるため)。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの販売店や取扱店は他にある?

現在アランズナチュラルドッグフードの正規品を購入できるのは、公式サイトとAmazonのみです。ペットフード専門店やペットショップも確認しましたが、取り扱いはありませんでした。

アランズナチュラルドッグフード・ラムの基本情報

内容量 2kg
初回購入価格
定期購入価格 3,564円
通常価格 3,960円
販売会社 株式会社レティシアン
公式サイト https://www.naturaldogfood.co.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る