158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

犬用ロイヤルカナンの安全性や口コミ評判は?なぜ人気があるの?

ロイヤルカナンは、多くの獣医師が推薦する定番のドッグフードです。

そのため良くも悪くもいろんな評価をされていますが、実際のところ安全性はどうなのか?また、あらゆるドッグフードサイトで見る口コミを本当に信じていいのか?

ここでは、いろんな角度からロイヤルカナンについて評価していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Dランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 3.0
栄養バランス 5.0
無添加 0.0
安全性 2.0
コスパ 4.5
内容量 800g、2kg、4kg、8kg
※ミニインドアアダルトの場合
価格 1,110円(800g)
2,010円(2kg)
3,160円(4kg)
5,080円(8kg)
※楽天参考価格
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 子犬用/成犬用/シニア用
原産国 韓国
運営者からの評価

当サイトでは、ロイヤルカナンをDランクと評価しました。

原料のサプライヤーは厳しく審査してるそうですが、産地や調理方法などの具体的な情報がない点、安全とは言い難い添加物を使っている点は個人的に引っかかります。

ですが、ロイヤルカナンで救われた命も数多くあるため、私は製品そのものを否定することはできません。

一部商品が韓国産へ替わり新たな不安要素が生まれましたが、頭からロイヤルカナンは良くないと決めつけると、本当に必要としている犬や飼い主さんを妨害し兼ねません。

愛犬の健康状態によってはお世話になる必要がある商品と考えることが大切でしょう。

実際にロイヤルカナンドッグフードを購入してみました!

まず始めに、ロイヤルカナンのレビューをしていきます。ロイヤルカナンは種類がものすごく豊富なので、正直どれを買ったらいいかわからず…。

そこで今回は、室内で生活する小型犬のために作られた「ミニ インドア アダルト(10ヵ月齢以上=成犬用)」の800gを購入してみました。こちらは総合栄養食です。

↑パッケージの裏。

この製品を含む「ライフスタイル ヘルス ニュートリション」シリーズは、ジュニア製品から順次「サイズ ヘルス ニュートリション」へ切り替わるそうですね。

ちなみに、私が購入したこちらの商品は原産国がまだフランスになっていました。でも「サイズ ヘルス ニュートリション」シリーズは、2021年11月ごろから韓国産へ変更されています。

それでは次に、袋を開封していきましょう。

ロイヤルカナンは結構しっかりしたジッパーが付いています。封を閉じるときに空気も抜きやすいです。

そしてフードのニオイと粒はというと…

まずニオイですが、予想していた感じとまったく違って拍子抜けしました!

よくいろんなサイトの口コミで「臭い」と書かれているので、何気に覚悟していたんですよ。でも個人的には不快に感じるニオイではありませんでした。

製品によって違うのかな?この製品は、例えて言うならスナック菓子に近いニオイです。

ただ、これは口コミ通りだなぁと思ったことが1つあります。それは粒がちょっと油っぽいこと。手が結構油っぽくなってしまいました。もしかしたら油が多く吹きかけられている可能性があります。

続いて、粒の大きさを測ってみますね。1円玉と我が家の愛犬がいつも食べているモグワンの粒も並べて比較してみました。

ロイヤルカナンの方がモグワンよりやや大きく、1辺12mm位でしょうか。

厚みはこんな感じ。そこまで分厚いわけではないので、よほど歯が弱くない限りは噛みやすいかと思います。

それでは次に、ロイヤルカナンの原材料と安全性について見ていきましょう!

ロイヤルカナンドッグフードの原材料と安全性について評価!

※上記画像は旧パッケージですが、下記は現在の最新情報です。

次に、ロイヤルカナンの原材料と安全性についてです。ここでも、引き続き「ミニ インドア アダルト(旧インドアライフ アダルト)」に注目してみました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよくわからない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

米、コーン、肉類(鶏、七面鳥、ダック)、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、動物性油脂、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、ビートパルプ、大豆油、植物性繊維、酵母および酵母エキス、魚油(EPA/DHA源)、フラクトオリゴ糖、アミノ酸類(L-チロシン、L-リジン、DL-メチオニン、L-アルギニン、タウリン、L-カルニチン)、ゼオライト、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ミネラル類(Cl、Na、Ca、K、P、Zn、Mg、Mn、Fe、Cu、Se、I)、ビタミン類(コリン、E、C、ビオチン、A、パントテン酸カルシウム、B6、ナイアシン、葉酸、B12、B1、B2、D3)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)
タンパク質 19.0%以上 灰分 6.7%以下
脂質 12.0%以上 水分 10.5%以下
粗繊維 2.9%以下 代謝エネルギー 378kcal/100g

いろんなサイトで「ロイヤルカナンは良くない」と言われる理由の1つに、私も赤文字で示した原料(動物性油脂、ソルビン酸カリウム)を使っていることが挙げられるんです。

できるだけ人工添加物に頼らない、そしてできるだけ素材のわかるドッグフードを求めている飼い主さんがロイヤルカナンの使用をためらってしまう理由も、実はここにあります。

これは私が多くの飼い主さんから直接聞いたことなので、都合のいいように解釈してここで評価しているわけではないことは念のため伝えておきます。

保存料が使われていても決められた基準値を超えているわけではないので、はっきり言ってそこは問題ではありません。この辺りは本当に考えようだと思います。

ただ、私だったら愛犬が健康なうちは他のドッグフードを食べさせたいかなというのが正直な意見ですね。なるべく安全とは言い難い添加物に頼らないドッグフードを選びます。

それと、動物性油脂は何の動物から採取されたのか?加工の際は何で酸化防止しているのか?この辺りもちゃんと教えてくれたら、もっと安心して使えるのになと感じました。

ちなみに、以前は酸化防止剤として、安全とは言い難い添加物「BHA、没食子酸プロピル」が使われていたんです。

でも、2020年12月ごろから「ミックストコフェロール、ローズマリーエキス」へ変更されていて、これは良かったなと思いますね。

ロイヤルカナンはこんな犬や飼い主におすすめ!

  • 特定の疾患・疾病等を抱えている犬(食事療法食)。
  • 保存料(ソルビン酸カリウム)の使用が気にならない人。
  • 動物性油脂に対して抵抗がない人。
  • 原材料について細かいこだわりがない人。
  • Amazonや楽天、ペットショップなどでも買えるドッグフードを探している人。

せっかく栄養学の専門チームが開発に携わって徹底している商品だからこそ、曖昧な原料の表示、安全とは言い難い添加物の使用がなかったら本当に良好なドッグフードだと思います。

ロイヤルカナンドッグフードの口コミや評判は?

ロイヤルカナンの口コミや評判はどうなのか?実際に利用している飼い主さんの口コミをご紹介します。

ロイヤルカナンドッグフードの良い口コミ

柴犬4歳 / メス
5.0
子犬の時から柴犬専用を食べさせています。とくに嫌がることも食べ飽きることもなく、毎日ちゃんと食べていますよ。今のところ病気やアレルギーになったこともなありません。今後も続けていく予定です。
ラブラドール・レトリバー11歳 / オス
4.0
ユーカヌバからロイヤルカナンのラブラドール用に切り替えました。粒は大きいけど中が空洞なので、本人もとても食べやすそうです。たまに水でふやかすんですが、その時にできるスープを最後までペロペロと飲み干します。毛艶もいいし、喜んで食べてくれるので満足です。
ペキニーズ4歳 / メス
4.5
避妊手術をしてから肥満気味になってきた我が子に、ロイヤルカナンのミニインドアを食べさせています。今のところ食いつきも良く、困ったことはありません。便の調子もなかなかいいようです。
雑種犬14歳 / オス
5.0
安いドッグフードを与えたら下痢が治まらなくなり、獣医さんに相談したところこちらの消化器サポートをおすすめしてもらいました。これを食べるようになってから下痢をしていません。お値段はちょっと高いですが、ないと困る商品です。
雑種犬10歳 / オス
4.0
うちの子は尿結石体質です。まめにおしっこをしないと石ができて血尿になってしまうため、ロイカナのpHコントロールにはとても助かってます。他のpHコントロールフードは合わないみたいで、すぐに血尿・頻尿になります。

ロイヤルカナンドッグフードの悪い口コミ

トイ・プードル12歳 / オス
1.0
ミニインドアに切り替えたら、うんちをモリモリするようになりました。おかげで散歩の時が大変。脂質も多いのか下痢をすることが増え、涙やけがひどくなったような気がします。お財布には優しいと思うのですが、他に切り替える予定です。
チワワ9歳 / オス
1.0
エクストラスモールが安かったので買ってみました。食いつきはすごくいいのですが、こちらを食べるようになってから下痢をします。今までいろんなドッグフードで下痢をしたことがなかっただけに、とても可哀想なことをしました。粒も指でつまむと油が滲むほどです。
ゴールデン・レトリバー4歳 / メス
1.0
うちの子には合いませんでした。アレルギーは出るし太るしで、食べさせたことを後悔しています。しかも、なぜこんなに油っぽいのでしょうか?もちろん体質によっては合うのでしょうが、我が家では他のフードを検討することにしました。
フレンチ・ブルドッグ3歳 / オス
1.5
フレブル専用です。あっという間に食べてしまうほど気に入ったようで嬉しかったのですが、便臭がひどいです!散歩中にしたうんちでも「臭い!」とわかるくらいなので、よほど臭いがきつくなっているんだと思います。何が原因なのでしょうか?
ミニチュア・ダックスフンド7歳 / メス
2.0
病院で勧められたのでロイカナを使用していますが、ぬるま湯でふやかすたびに油がすごく出てくるのが気になります。なので、一度さっと湯がいてからふやかすようにしています。もっとライトな感じだといいのだけど…。

ロイヤルカナンドッグフードの口コミ・評判まとめ

実際にロイヤルカナンを愛犬に食べさせている飼い主さんから頂いた感想、SNSや通販サイトで見つけた口コミを一部修正して掲載しています。

ロイヤルカナンが人気なのは、やはり犬種別や食事療法食など専門性に特化していて、かつちゃんと良い結果を出しているからなんだろうな、といろんな口コミを見て感じました。

健康な犬にというよりは、どちらかというと疾患・疾病等を抱えている犬、愛犬に何かしら気になる悩みが出てきた時にロイヤルカナンが重宝されているようですね。

実際に、ロイヤルカナンで繋がれている命や助かっている命が多いことは私もよく知っているので、なんだかんだ言ってロイヤルカナンの存在はとても大きいと思います。

ただ、フードの油っぽさだけ何とかしてもらえたら嬉しいですね。この無駄な油っぽさが消化不良を引き起こす原因にさせている可能性もあるので、この辺りの改良を期待したいです。

仲良くさせていただいている飼い主さんが「一度湯がいている」と言っていたのはちょっと驚愕でしたが、それくらい油っぽさが前面に出ているということなのでしょう。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 1,690円(800g)
3,490円(2kg)
6,400円(4kg)
12,320円(8kg)
通常購入 1,690円(800g)
3,490円(2kg)
6,400円(4kg)
12,320円(8kg)
2,280円(800g)
2,650円(2kg)
5,200円(4kg)
6,390円(8kg)
1,110円(800g)
2,010円(2kg)
3,160円(4kg)
5,080円(8kg)
送料 5,500円以上は無料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

どこでロイヤルカナンを買うのが安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

ロイヤルカナンドッグフードはAmazonと楽天が安い!

調査した結果、ロイヤルカナン本体価格の最安は楽天、送料などいろんなことをひっくるめるとAmazonが安いことがわかりました。公式サイトは定価販売ですね。

ただ、ロイヤルカナンの総合栄養食ならホームセンターなどでも購入することが可能です。また選ぶ商品によっても価格がだいぶ変わります。

必ずしもAmazonや楽天が最安値とは限りません。機会があれば、ホームセンターや他の通販サイトものぞいてみるといいかもしれません。

激安ロイヤルカナンドッグフードは並行輸入品の可能性あり!

ロイヤルカナンの口コミを見ていてわかったのですが、どうやらあまりにも安い商品は並行輸入品、あるいは偽物・類似品の可能性があるようです。

並行輸入品のすべてがダメなわけではないのですが、正規品以外のロイヤルカナンに関しては何かあっても正規代理店やメーカーは対応してくれません。

愛犬の健康を第一に考えるのなら、多少高くても正規品の購入をおすすめします。

正規品なら返金保証が受けられる!

対象のロイヤルカナン正規品であれば「おいしさ満足保証」という返金保証が受けられます。ただし、初回購入1袋に限りです。

詳しくはロイヤルカナンの公式サイトを確認してみてください。

ロイヤルカナンドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!!

項目 モグワン ロイヤルカナン(ミニインドアアダルト)
主原料 チキン&サーモン56%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 米・コーン・肉類(鶏、七面鳥、ダック)
穀物 グレインフリー 米・コーン
タンパク質 27%以上 19%以上
脂質 10%以上 12%以上
代謝エネルギー
(100gあたり)
363kcal 378kcal
内容量 1.8kg 800g・2kg・4kg・8kg
価格 3,920円 1,110円(800g)
2,010円(2kg)
3,160円(4kg)
5,080円(8kg)
当サイト評価 Sランク Dランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとロイヤルカナンには、どのような違いがあるのかを比較してみました。

上記表でロイヤルカナンのミニインドアアダルトを例に挙げていますが、以下からはロイヤルカナン全体を見て比較評価していきたいと思います。

個人的に思うのは、モグワンとロイヤルカナンはそもそもコンセプトが異なるので、比較してどうのこうの評価するのは違うなということです。

確かにロイヤルカナンは「動物性油脂、保存料(ソルビン酸カリウム)」の使用があり気になる点が多くあります。これは避けて通れないなと感じますね。

でもだからといって、モグワンがすべての犬にとって良いわけでもありません。

ロイヤルカナンは食事療法食にも力を入れているという強みがあるので、モグワンとロイヤルカナンを比較して評価するのはちょっと違うんですよね。

ただ、できるだけ添加物に頼らず、どんな原料を使っているのかはっきりとわかるモグワンの方がやはり安心感はあります。

モグワンは手作りレシピを再現し、人間用の食品と同等基準の原料を使っているという強みがあります。これはロイヤルカナンにはないところです。

できるだけ素材にこだわったドッグフードならモグワンを、愛犬に何かしら不調が出てきたら獣医師に相談をしたうえでロイヤルカナンを利用されるといいのかなとは思います。

ロイヤルカナンの「食事療法食」と「ベッツプラン」の違いは?

ロイヤルカナンの「食事療法食」「ベッツプラン」の違いについてまとめました。

以前、ベッツプランは総合栄養食でしたが、2021年11月にヘルスケア用食事療法食へとリニューアルされています。なので、ほぼ違いはありません。

どちらも療法食なので、必ず獣医師に相談した上で使用するようにしましょう。愛犬の健康状態に適したフードを与えるためにも大切なことです。

今の病気や症状にはどんな栄養素が必要なのか?どんな食事が適しているのか?は、動物病院を受診しないとわからないこともたくさんあります。

自己判断での購入・切り替え・継続はおすすめしません。

韓国の工場で製造されるロイヤルカナンは本当に安全?

一部のロイヤルカナンは続々と韓国産へと切り替わっている中、その他の商品も順次変更されるのか?この辺りはまだ未定のようです。

あくまでも私の意見として受け止めていただきたいのですが、もし韓国産のロイヤルカナンに不安を感じるなら、それに代わる他のメーカーのフードを探された方が良いかもしれません。

例えば、療法食なら「ヒルズ」「スペシフィック」とかですね。

ただ、他メーカーのフードでは食べない・便が緩くなるといったこともあると思います。切り替えることが本当に愛犬のためになるのか?そこはしっかり考えられた方がいいでしょう。

私が「安全」と言ったところで「根拠がないのに安全と言わないでくれますか?」と怒りをぶつけてくる人もいます。

また「不安を感じる」と言えば「自分の犬が病気になった時、ロイヤルカナンを使わないつもりかしら?」と皮肉を言ってくる人もいるんです。

だから私は、ここで断定的なことを言いません。すべては飼い主さんの考え方次第です。

また、公式サイトには韓国工場がどんな設備なのか記載されています(ロイヤルカナン公式サイト「最新鋭の工場」)。こちらを参考にするのも良いでしょう。

現在、ロイヤルカナンの韓国工場についてはいろんな情報が出回っています。

そのため間違った情報も拡散されていますが(とくにブログやTwitterで多い)、疑問に感じたことはまずロイヤルカナンに直接問い合わせるようにしてください。

公式な情報を載せていない記事は主観が大部分を占めるので、参考にならないものも多いと認識しておくことが大事です。

ロイヤルカナンドッグフードのQ&A

ロイヤルカナンの正規品取扱店や販売店はどこ?

ロイヤルカナンの正規品は、公式サイトやAmazon・楽天・ペット用通販ショップpeppyなどで購入できます。

実店舗ならイオンペットをはじめ、カインズホームやコーナンなどのホームセンターでも販売されていますよ。

食事療法食やベッツプランに関しては、必ず信頼のできる獣医師に相談をした上で購入するようにしましょう。

ロイヤルカナンドッグフードまとめ

ロイヤルカナンのまとめ
  • 栄養学の専門チームが開発に携わっている。
  • 原料サプライヤーは厳しく審査し工場に食材が届いたら分析テストを実施。
  • 同ブランド内の種類が多く、犬種や悩みに合わせて選びやすい。
  • Amazonや楽天、ホームセンターでも購入できて便利。
  • 粒は少し油っぽいものの大きすぎず噛みやすそうなサイズ。
  • 一部商品は続々と韓国産へ切り替わっている。
  • 曖昧な表記の原料、安全とは言い難い添加物の使用がある点は気掛かり。
  • 米やコーンが体質に合わない場合は避けた方が無難。

ロイヤルカナンは、多くの獣医師が推薦する定番フードということもあり認知度が高いです。同ブランド内の種類も多く、犬種に合わせて悩みさえ解れば選びやすいフードだと思います。

しかし、ドッグフードを慎重に選ぶ飼い主さんにとっては疑問の多いフードかもしれません。

添加物の詳細、原料表記の曖昧さなどが明確になれば、獣医師が推薦するのも納得できる!と思えるのではないかなと感じます。

神様
曖昧な表記の原料や安全とは言い難い添加物に対する考え方は飼い主さん次第じゃ。一部商品が韓国産へ変更になったのも不安材料という飼い主もおるぞ!

とは言え、療法食に力を入れているのはロイヤルカナンの強みだと思います。

愛犬が健康であれば必要ないですが、動物病院で「療養食が必要」と言われた場合のみ与えるなど愛犬の健康状態に合わせて上手に使い分けるのがベストでしょう!

ロイヤルカナンドッグフードの基本情報

内容量 800g、2kg、4kg、8kg
※ミニインドアアダルトの場合
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,110円(800g)
2,010円(2kg)
3,160円(4kg)
5,080円(8kg)
※楽天参考価格
販売会社 ロイヤルカナン ジャポン合同会社
公式サイト https://www.royalcanin.co.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る