158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

毎日散歩を愛犬に購入した私の口コミ評判!安全性や評価も徹底解説!

毎日散歩は、ペットの健康を支えることを目的とした栄養補助食品です。年齢やトラブルに負けず元気で散歩を続けられるよう、関節や筋肉に働く成分が配合されています。

ここでは、そんな犬用毎日散歩の原材料や安全性、口コミ評判について調査していきます。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.0
内容量 15g(250mg×60粒)
価格 通常購入:2,827円
定期初回:998円
定期購入:2,544円(1ヶ月1袋の場合)
目的 健康補助食品
タイプ タブレット
対応年齢 生後6ヶ月以上
原産国 日本
編集部からの評価

当サイトは、毎日散歩をAランクと評価しました。

関節や筋肉、軟骨をサポートする成分が摂れるのはもちろんですが、しっかりした管理下で製造が行われているという品質面でも安心感・満足度は十分だと思います。

着色料や保存料など注意すべき成分も不使用です。

通常のフードと同じくアレルギーのある犬は事前のチェックが必要ですが、相性さえよければ大切なパートナーのイキイキした毎日に寄り添ってくれるアイテムになるのではないでしょうか。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

実際に毎日散歩を購入してみました!

今回毎日散歩を購入すると、上のようなパンフレットやリーフレットとともに商品が届きました。

印刷物がたくさん入っていて、商品の詳細や購入方法がしっかり説明されてある感じです。

肝心の毎日散歩はというと、意外と小さいパッケージ。手のひらに載るサイズです。

フードではなく栄養補助食品として使うわけなので当たり前かもしれませんが、中身は全部で15gという分量なんですね。

パッケージの裏面はこちら。パッケージサイズからどうしても細かな字になってしまいますが、ぎっしりと情報が書かれてあります。

賞味期限は裏面の左下に印字されています。では、開封してみましょう!

中はアルミ加工でしょうか。上部にはきちんとジッパーもついていて、使用中の保管もしやすそうです。

袋内を覗くと底の方に錠剤っぽいものが見えています。乾燥剤の小袋も入っているようですね。

いくつか手に取ってみました。色は薄いベージュ。あまりニオイは感じません。

サイズは直径8mm程度で、きれいな円形をしています。厚みは4mmくらいです。

毎日散歩を体重10kgの犬に与えるとすると、1日分は4粒です。1回分として2粒を器に入れてみました。

では、これを散歩を済ませてきたばかりの愛犬にあげてみます!

正直言って人間の目から見ると薬みたいだしニオイもあまり感じないし、これを食べてくれるのか?と心配でした。

でも、我が家の犬はこれを見た途端「食べるもの」だとちゃんと認識したみたいです。

しかも2粒だし、あっという間!!「これだけ?これだけ?」という感じで、鼻先で探していました。

毎日散歩を1袋試して分かったこと!

犬用毎日散歩はチキン風味。

人間の目や鼻では分かりにくいけれど犬の感覚にはしっかり届いているようで、毎回あげているうちに愛犬は散歩の後のごほうびのように待ちかねるようになりました。

ちなみにこの2週間のうんちは普段と変わらず、健康的な色と形でした。

ただ我が家の犬は老いが気になるお年頃とはいえ、現在いつもの散歩に不都合があるほどではありません。

なのでせっかくグルコサミンコンドロイチンを摂っても「目に見えて効果が!」とまでは実感するに至りませんでした。

ですが、今後いざ足腰が弱ってきた時に栄養をプラスしてあげられる商品があるというのは心強く感じます。

もうそろそろという頃に予防的に使うのもアリかなと、また抵抗感なく口にしてくれることを確認できたのもよかったなと思います。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩を試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • 関節・筋肉・軟骨をサポートする成分が摂れる
  • チキン味で多くの犬が好みやすい
  • 1日に与える分量は少なめ
  • 保存料や着色料など注意したい成分が含まれていない
  • お手頃価格で気軽に試しやすい
デメリット
  • 歯の弱い犬には砕いてあげる必要がある
  • 継続するにはある程度のコストがかかる

毎日散歩は目的とする成分が小さな粒にギュッと詰まっている感じで、1回に与えるのは少量。

いつものフードと別に用意するのにしても、手間などの負担がありません。

価格的には定期コースの初回がかなりお得なのですが、継続するとなるとやはりコストがかかってきます。

それともう1つデメリットと感じるのは、タブレットタイプしかないこと。

内容的にどうしてもシニアや高齢犬が対象となることが多いと思うのですが、噛む力の衰えた犬や小型犬には砕いてあげる必要があるかもしれませんね。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩の原材料と安全性について評価!

次に、毎日散歩の原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

ビール酵母、チキンエキス末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、澱粉、サメ軟骨エキス末、豚肝臓分解物、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、グルコサミン、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ビタミンD3、(原材料の一部に、えび、かに、さけ、鶏肉、豚肉、大豆を含む)
粗タンパク質 28.5%以上 粗繊維 6.5%以下
粗脂肪 5.8%以上 水分 2.4%以下
粗灰分 4.1%以下
グルコサミン 200mg イミダゾール
ペプチド
1mg
コンドロイチン硫酸 1mg Ⅱ型コラーゲン 0.8mg
プロテオグリカン 0.02mg ビタミンD3 0.5μg
※2粒(500mg)あたり

公式サイトでも確認できますが、毎日散歩に同封されてあった冊子にもかなり詳しい説明が書かれてありました。

その内容からも、毎日散歩は飼い犬に安心して与えられるものだと判断できます。以下に特徴をまとめてみます。

  • 筋肉・軟骨・関節に働く成分が6種類配合
  • ペットフード安全法・ポジティブリスト制度に従った製造管理
  • 静岡県の健康補助食品GMP認定工場で製造
  • 保存料・着色料・香料・化学調味料の使用なし

見ての通り6種類の成分には、人間の健康にも良いとよく知られているものが名を連ねています。

筋肉疲労にはイミダゾールペプチド、関節にはグルコサミンとビタミンD3、軟骨にはコンドロイチンとコラーゲンといった具合です。

ただ、原材料を見ても元の食材にどういったものが使われているかというところまでは辿れないため、そこは少し残念です。

ですが、製造する上でどういった管理がされているかということは明らかにされていて、かなり品質や安全性に配慮されていることが分かります。

例えば、ポジティブリスト制度とは下記のような内容です。

ポジティブリスト制度:食品や医薬品などに一定以上の農薬が残留しないよう、基準が定められている。

また、製造されているという静岡の生産工場でも徹底した管理が行われています。

健康補助食品GMP認定工場:GMPはGood Manufacturing Practice(適正製造規範)を略したもの。原料入荷から製品出荷まで、設備と製造作業者の両面において適切な管理により品質や安全性を確保している。

ただし、注意したいことが2点。与えすぎとならないよう1日あたりの給与量に気を付けることと、一般的なフードと同じくアレルギーへの配慮です。

チキンや大豆などにアレルギーがある犬の場合は注意が必要です。

こうしたチェックを怠らない限り、飼い犬の口に入れるものとして信頼できるのではと感じました。

毎日散歩はこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 散歩を嫌がるようになってきた犬。
  • なかなか立ち上がれない犬。
  • 歩き方やジャンプ力に衰えが見えてきた犬。
  • 関節や筋肉に役立つ成分を積極的に摂らせたい人。
  • 足腰の健康を維持させたい人。
  • できるだけ人口添加物を避けたい人。

犬の関節の不具合には、何か疾患が隠れていることもあります。心配な場合は、まず動物病院で相談するようにしてくださいね。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩の口コミや評判ってどうなの?

毎日散歩の良い口コミ

チワワ11歳 / メス
5.0
関節の変形を起こし、痛がっていたうちのわんこ。かかりつけの先生に相談したうえで、毎日散歩をあげるようにしました。3ヶ月たった今では立ち上がり方もスムーズになってるようです!今後も続けたいです。
トイプードル2歳 / オス
5.0
脱臼した子をちょっとでも早く回復させてあげたくて、よいものはないかと探した末たどり着きました。手術して退院後も脚をあげて歩いていたのが、こちらを食べ始めてから1週間で元気に遊びまわるようになりました!
トイプードル10歳 / オス
5.0
ボール遊びやジャンプが得意だったのに、だんだん遊びを求めることも少なくなり体が衰えていくようで心配していました。知り合いから教えてもらった毎日散歩をあげ始めて1ヶ月。前みたいな体の動きになってきて、びっくりしています。
柴犬15歳 / メス
4.0
年齢が年齢なので、健康のために始めました。あまり食欲がないのでどうかなと思っていたのですが、特に苦労することもなく食べてくれました。値段がもう少し下がってくれると、ありがたいです。

毎日散歩ドッグフードの悪い口コミ

シーズー11歳 / メス
3.0
愛犬の脚が元気になるとよいなーという期待で購入。今のところはまだ変化なしです。おやつに混ぜるとどうにか食べてくれますが、小型犬のうちの子にとってはやや粒が大きいのかな?と思います。
柴犬15歳 / オス
3.0
やっぱり15歳ともなると足腰が弱ってくるのか、立ち上がるのも遅くなりました。歩いててもつまづくことが…。毎日散歩を飲みだしてよくなったような気もしますが、薬ではないので劇的に治るというものでもないですね。

毎日散歩の口コミ・評判まとめ

毎日散歩の口コミを調べると、良い評価がかなりの割合を占めていました。その多くは飼い犬のケガやトラブル、年齢的な変化をきっかけに始めたというもの。

継続期間はそれぞれ異なりますが、中には「正直驚いた」「ビックリでした」という喜びの声もあるほど変化を実感している様子が伝わってきました。

悪い口コミの方でもあまりにも低い評価をつけているものは見当たらず「粒サイズが飼い犬に合わないかも」「劇的な改善ではない」という意見があるくらいです。

犬それぞれで健康状態や年齢は違うため、影響にはやはり個体差があるのかもしれませんね。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入 998円 998円
定期購入 2,544円 2,552円 2,544円
通常購入 2,827円 2,686円 2,827円~
送料 通常220円
5500円以上無料
定期無料
無料 メール便無料

どこで毎日散歩を買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

毎日散歩がもっとも安く購入できるのは定期コース!

毎日散歩の価格を調べたところ、もっとも安く購入できるのは公式サイトもしくは楽天からの定期コースと分かりました。

公式サイトは定期コースの初回998円が一番安いです。その上、定期購入しようか迷った場合でも半額1,414円のお試しキャンペーン価格で試せるのは良心的で好印象ですね!

通常価格ならAmazonがやや安いのですが、定期コースのメリットは公式サイトより値引き率が低くそれほど魅力的ではありません。

また、楽天とAmazonの最安値商品は、毎日散歩の販売会社が出しているものです。ただ、楽天では別の会社が高い価格で販売しているものもあるので、注意したいところですね。

定期コースなら毎回10%~32%OFFで購入できる!

毎日散歩の定期コースでは、初回は65%OFFの価格。

2回目以降もお得な価格で続けられるのですが、購入数やお届け周期によって割引率は以下のように変わってきます。

1回の購入数 毎月 2ヶ月ごと 3ヶ月ごと
1袋 10%OFF
2袋 13%OFF 15%OFF
3袋 16%OFF 16%OFF 20%OFF
4袋 19%OFF 17%OFF 21%OFF
5袋 22%OFF 18%OFF 22%OFF
6袋 19%OFF 23%OFF
7袋 20%OFF 24%OFF

個数が増えるほど割引率は高くなり、最大だと32%。また初回65%OFFは個数が多くても変わりません。

なので、もし毎日散歩を長く続けていきたいと考えているのなら、個数をまとめて長めの周期で頼んだ方がお得に買えるということですね。

定期コースはいつでも解約・休止・変更が可能!

一般的には縛りの心配がつきまとう定期コースですが、毎日散歩にはまったくありません。試してみてもし続けられそうにないという場合は1回のみでの解約も可能です。

お休みや個数の変更ももちろんOKです。定期コースの初回のみですが、30日間の返金保証もついていますよ。

なので定期購入の初回998円で最も安く購入して、30日間しっかり愛犬の体調や様子を見てから継続を判断することも可能ということですね!

神様
定期コースで次回のお届け日や個数を変更したい場合は、予定日の1週間前までに連絡が必要じゃぞ!
\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩はどんなタイミングで与えればいいの?

毎日散歩は、お腹を満たす普段のごはんとは目的が異なります。与えるのに適したタイミングは、飼い犬を散歩に連れていった後や運動をさせた後です。

というのも、毎日散歩に含まれている成分は、筋肉疲労の回復や関節強化に働くものが中心です。

こういった成分が体の中でより高い効果を発揮するには、実際に筋肉や関節を歩行や運動などで動かした後の摂取がよいとされています。

ただ、飼い犬が現在散歩や運動をしにくい状態にあるという場合は、無理に連れ出さなくても大丈夫です。

そういった犬には、いつものごはんの後に与えましょう。食後もまた、成分が吸収されやすくなっています。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

犬用栄養補助食品の種類と特徴について

販売会社であるウィズベティでは、毎日散歩のほかにもペット用栄養補助食品の取り扱いがあります。

どんな種類があるのか、目的や成分とあわせてまとめました。

商品名 目的 成分
毎日愛眼 目の悩み ブルーベリー、ルテイン、グリーンプロポリス、アスタキサンチン、メグスリノキ、ムラサキイモ
毎日爽快 腸の悩み 穀物発酵エキス、有胞子性乳酸菌
毎日一緒 認知症の悩み DHA、EPA、フェルラ酸、亜麻仁油、イチョウ葉、ビタミンE、ビタミンB12
毎日腎活 腎不全の悩み ヤシ殻活性炭、ウラジロガシエキス、未焼成カルシウム、キトサン、アルギン酸ナトリウム、葉酸、ビタミンB6
毎日健心 心臓病の悩み 還元型コエンザイムQ10、フランス海岸松、L-カルニチン、L-シトルリン、ルンブルクス、ゴマエキス、タウリン抽出物

毎日散歩を含め、犬用のシリーズはすべてチキン味です。

また、同じ商品名ですべて猫用のシリーズもあり、こちらはカツオ味になっています。犬用と猫用ではパッケージがよく似ているため、注意が必要です。

ただ全種類とも成分の配合量や体重に対する給与量などは同じであり、風味のみの違いなので犬に猫用を与えても特に問題はありません。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩の1日あたりの給与量目安は?

毎日散歩を犬に与える場合、1日あたりの給与量は以下を目安にしましょう。

サイズ 体重 1日あたりの給与量
超小型 5kg未満 2粒
小型 10kg未満 3粒
中型 10~20kg未満 4粒
大型 20kg以上 5粒
超大型 30kg以上 6粒

毎日散歩には犬が好みやすいチキンの風味が付けられています。欲しがるからといっていくつも与えては摂り過ぎになってしまうので、注意しましょう。

\【限定】今なら最大65%OFF!/

毎日散歩の公式HPを見る

毎日散歩のQ&A

毎日散歩は子犬にも与えられる?

毎日散歩の対象年齢は生後6ヶ月からとなっています。

ただ、この月齢を過ぎればというよりも、離乳食からドライフードへの移行が一つの目安です。通常のフードが食べられる段階にあれば生後3、4ヶ月の子犬でも大丈夫です。

毎日散歩は薬と一緒にあげてもいい?

毎日散歩自体に副作用はないのですが、動物病院で処方されている薬との相性によっては薬の効果がきちんと発揮されないこともあり得ます。

かかりつけの獣医さんに相談した上で、毎日散歩の使用を検討してくださいね。

毎日散歩の保管方法は?

直射日光を避け、湿気の少ない涼しい場所に保管するようにしましょう。

開封後はできるだけ空気を抜いてジッパーを閉めておきます。温度差で水滴がつくことがあるので、冷蔵庫での保管は避けた方が無難です。

毎日散歩の基本情報

内容量 15g(250mg×60粒)
初回購入価格 998円
定期購入価格 2,544円(1ヶ月1袋の場合)
通常価格 2,827円
販売会社 株式会社ウィズペティ
公式サイト https://spl-withpety.com/products/sanpo/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る