158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

ペロリコドッグフードライトを試した口コミ!評判&成分の安全性も評価

低カロリーとおいしさを両立させたというペロリコドッグフードライト。

食べることの好きな犬に負担をかけず、無理なく食事制限を進めやすいドッグフードとして誕生しました。

ここでは、そんなペロリコを実際に購入しての口コミや原材料の評価、安全性などを調査していきます。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.0
内容量 1.8kg
価格 通常購入:4,708円
定期購入:4,237円
目的 主食として使用可能
タイプ ドライフード
対応年齢 1歳から
原産国 オランダ
※価格は全て税込です。
編集部からの評価

当サイトは、ペロリコドッグフードライトをAランクと評価しました。

ペロリコは原材料の種類と配合にこだわることで、品質・安全性・嗜好性を損なわずに、低脂質・低カロリーを実現しているんです。

犬のごはんの楽しみを奪うことなく、飼い主さんが安心して食事管理に役立てられるドッグフードといえます。

ただ、すべての犬に低カロリーが合うわけではないため、特に多頭飼いでの使用には気を付ける必要があるでしょう。

飼い犬の食事管理に悩んでいるのなら、このドッグフードが頼りになる可能性は大きいと思います。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

目次

実際にペロリコドッグフードライトを購入してみました!

モグワンを取り扱っている株式会社レティシアンから低カロリーフードが登場したということで、さっそく試してみることにしました。

我が家の愛犬はすぐに食事制限を開始したいわけではありませんが、シニアに入ってきているので動きもゆっくりになってきています。ややカロリーを抑えたいなと思っていました。

ペロリコは、うちの子のように活動量の減ってきたシニア犬にも向いているんですね。ハーブの柄が入ったパッケージはなかなかおしゃれです。

こちらが裏面。原材料や成分値が確認できます。

下部にBBDとあるのですが、実際の賞味期限はここではなく右上に印字されています。

EXP(expiration date=有効期限)のあとに並んでいる数字ですね。日/月/年の順番で入っています。

これについてはペロリコが届いた時に訂正の用紙が同封されていました。何か変更があったのかもしれません。

ちなみに左側のMFG(manufacturing date)は製造年月日です。これによると、製造から賞味期限までは18ヶ月となっています。

では袋を開けていきたいと思います!

あっ。このジッパーはモグワンと同じ面ファスナータイプですね。

これ、とっても使いやすいので助かります。開け閉めに時間がかからないし、すき間もできにくいんですよ。

中には茶色一色のフードが見えています。着色料は使われていないとのことです。

ちょっとひとすくい手に取ってみました。

フード粒が一般的な形とは異なり、凸凹しています。4つの突起がある十字型ですね。

サイズを測るため1円玉と普段愛犬に与えているモグワン、そしてペロリコを並べてみました。右端がペロリコ、中央がモグワンです。

モグワンが8~10mmなのに対し、ペロリコは7~9mm程度とわずかに小さい感じがします。

ただ、ペロリコはへこんでいる部分があるため、実質的により小粒になるでしょう。厚みもやや薄いです。

愛犬が使っている器にペロリコ1食分を入れてみました。

飼い犬が現在食べているドッグフードからペロリコに切り替える場合は、10日ほどかけて徐々に進めるようにします。

1日目は全体の10%をペロリコに、2日目は20%…というふうに変えていくのがスムーズでしょう。その方が犬のお腹もびっくりせず、慣れていきやすくなりおすすめです。

では、我が家の犬にもいよいよペロリコのみのごはんを食べてもらいましょう。

これまでのごはんと態度が変わる様子はなく、愛犬は喜んでペロリコを食べてくれました。

途中で気が付いたのは、愛犬がペロリコを噛む「ボリボリ」という音が聞こえてきたこと。これは、ほかのドッグフードではあまりなかったように思います。

ペロリコの特徴的な形状やサイズによって、自然と噛んでから飲み込むように促されるのかもしれません。いつもより少し時間をかけてはいましたが、一粒も残さず食べ終えました。

ペロリコドッグフードライトを1袋試して分かったこと!

それから1袋分がなくなるまで、ペロリコを食べてもらいました。その様子を見て分かったことを、以下にまとめてみましたよ。

分かったことのまとめ
  • 愛犬はペロリコをいつも喜んで食べた。
  • 食べ終えるまでに以前より時間をかけていた。
  • 体調の状態に目立った変化はない。

愛犬はいつもおいしそうにペロリコを食べてくれました。

普段からあまり好き嫌いがない方なので参考になるか分かりませんが、嗜好性はなかなか良いようです。

ペロリコは低カロリーなので、与える分量が普段より少ないわけではないものの、時間をかけて食べている印象でした。

また、噛んでじっくり食べることで犬自身の満足感も得やすいのではないかと思います。

我が家の愛犬のように「食事制限するほどではないけれど、ややカロリーを抑えたい」という場合は、ほかのフードとローテーションで与えるのも良いのではないでしょうか。

ちなみにペロリコを試している間、体調に目立った変化はありませんでした。初めてのフードなので、消化やうんちなど異変がないか気にしていましたが、体質に合っていたようです。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトを試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • 飼い犬が摂取する脂質やカロリー量を抑えられる。
  • 食事制限中でもごはんの楽しみを我慢させずに済む。
  • 嗜好性の高い動物性タンパク源を使用。
  • 不安に感じるような添加物が使われていない。
  • 小麦やコーンなどの穀類が苦手な犬にも与えられるグレインフリー。
  • 早食いしがちな犬にもゆっくり食べてもらえる。
デメリット
  • 子犬や妊娠中・授乳中の犬には与えられない。
  • チキンやハーブ類が体質に合わない場合は注意が必要。

ペロリコは、目的を持って使用する分にはメリットの多いドッグフードです。

食事制限向きのドッグフードはほかにもありますが、ペロリコは嗜好性や安全性もおろそかにしていない点がいいですね。

低カロリーのドッグフードを与えるにしても、飼い犬のごはんの楽しみや品質そのものを犠牲にしなくて済みます。

ドッグフードの形状にも工夫が凝らされているので、早食いしがちな犬にも時間をかけて食べてもらうことで満足感を得やすくなるでしょう。

ただ、ペロリコはどんな犬にも合うわけではありません。体型やライフステージの異なる犬を多頭飼いしている場合だと使いにくいのがデメリットです。

とはいっても、脂質とカロリーを極端に抑えているわけではないので、食事制限を終えた犬の現状維持や単に運動量が少ないといったケースにも使用できます。

また、チキンやハーブ類が体質に合わない場合は、原材料欄をよく読んで確認するのが無難です。この点は注意してくださいね。

カロリーは控えたいけれど飼い犬においしくごはんを食べてもらいたいという願いを抱いているのなら、ぜひ一度試して様子を見ると良いでしょう。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトの原材料と安全性について評価!

次に、ペロリコの原材料と安全性についてです。

何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。ペロリコには、特に危険な原料はありませんでした。

肉類28.6%(チキン生肉15.0%、乾燥ダック8.6%、チキンタンパク5.0%)、サツマイモ、豆類(エンドウ豆、ひきわりエンドウ豆)、乾燥白身魚8.6%、リグノセルロース、油脂類(サーモンオイル、チキンオイル、ココナッツオイル)、亜麻仁、ビーツ繊維、チコリ、マンナンオリゴ糖・βグルカン、オオバコパウダー、ビール酵母、リンゴ、ニンジン、ブロッコリー、ホウレンソウ、トマト、クランベリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン、昆布、褐藻、白樺、カレンデュラ、緑茶、ショウガ、カモミール、ユッカ、ローズマリーエキス、ウコンエキス、柑橘エキス、クローブオイル、オレガノ、セージ、マジョラム、タイム、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、アミノ酸類(DL-メチオニン、L-リジン、L-カルニチン)、ビタミン類(E、A、D3)
タンパク質 22.5%以上 水分 9.5%以下
脂質 8.0%以上 リン 0.7%以上
粗繊維 8.0%以下 カルシウム 0.8%以上
灰分 7.8%以下 代謝エネルギー 326.9kcal/100g

ペロリコドッグフードライトの原材料を見たところ、低脂質・低カロリーであっても品質としては高いレベルだと感じます。

そのため、食事制限を考えている犬にも安心して与えられる内容だと判断しました。

まず、ペロリコの特徴をまとめて挙げてみます。

  • メインである動物性タンパク源の割合が明らか。
  • ココナッツやサーモンなどヘルシーなオイルを使用。
  • 30種類を超える野菜・ハーブをブレンド。
  • 香料や着色料などの添加物は不使用。
  • 小麦を使用していないグレインフリー。
  • FEDIAFの厳しい基準を満たした工場で製造。
  • 製造番号によりトレーサビリティを確保。

ペロリコの成分値を見ると脂質は8%、代謝エネルギーは100gあたり326.9kcalと一般的なドッグフードに比較して控えめです。

こうした数値を下げるために、ペロリコでは動物性タンパク源にチキン・ダック・白身魚を採用しています。

これらは、質の良いタンパク質を含みながらも脂肪分やコレステロール値が低い食材です。

第一主原料を穀類などに置き換えているわけではないので、犬本来の食性にも合い、自然と好みやすいフードに仕上がっています。

また、油脂としては、ヘルシーなココナッツオイルや、オメガ3脂肪酸の豊富なサーモンオイルも取り入れています。そのほか30種類の野菜やハーブをブレンドし、食物繊維もたっぷり。

着色料や香料などの余計なものも加えられていません。

このように、原材料の種類や配合を工夫することで、犬の健康サポートと満足感の両立を実現させているわけですね。

ペロリコはオランダの生産ですが、製造されているのは欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たしている工場です。

品質管理やトレーサビリティについても徹底されているため、その点でも安心できるでしょう。

ただし、チキンやハーブ類と相性の悪い犬やしっかりとカロリーを摂取する必要がある犬など、ペロリコが向いていない場合もあるので、そこは注意が必要です。

食事管理や早食いなど、目的をはっきりと定めて使用する分にはとても心強い味方になってくれるドッグフードだと思います。

ペロリコドッグフードライトはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 食事制限をすすめられた犬。
  • 成長期を過ぎているのに体重が増えてきた犬。
  • 運動量や活動量が減ってきたシニア犬。
  • 避妊や去勢の手術を終えた成犬。
  • 低脂質・低カロリーのドッグフードを探している人。
  • 飼い犬の早食いをどうにかしたい人。
  • なるべく香料・着色料を避けたい人。
  • ケア用でも安全性や嗜好性の高さを重視したい人。

脂質やカロリーの摂取量を抑えるにしても安全性や嗜好性が落ちるのは望まない…そんな飼い主さんにペロリコはおすすめです。

飼い犬との相性をぜひ確かめてみてはどうでしょうか。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトの口コミや評判ってどうなの?

それでは、ペロリコを愛犬に与えてみた飼い主さんの口コミ・評判はどうなのかご紹介します!

ペロリコドッグフードライトの良い口コミ

ゴールデンレトリバー5歳 / メス
5.0
低カロリー・低脂質でさらに安全なものという条件で探し、やっと辿り着きました。こちらはグレインフリーだし、香料や着色料も不使用で品質に満足しています。うちの子も美味しそうに食べてくれていますね。リピート決定です。
ジャックラッセルテリア3歳 / オス
5.0
他ケア用フードをあげてましたが、うちの子はどれも仕方なく食べている感じで心苦しく思っていました。この商品は、何も期待せず買ってみたんですが、以前より嬉しそうに完食したんです。原料も良さそうだし、これは当たりだ!と続けています。
トイプードル2歳 / メス
4.5
普段からご飯に気をつけていて手作り食も与えていますが、食事ケアを取り入れたいと思い購入。与えてみたら食いつきが良くて、袋を見るだけでせがみに来るんです。野菜やハーブなど、食事ケア向きの食材が使われているのも良かったですね。
柴犬6歳 / オス
5.0
小さい頃から早食いで、お皿を変えたり食事回数を分けたりしても変わりませんでした。ペロリコは粒形状が早食いに配慮されてて、食事制限にも向いていると聞いて試したんです。今では、安心して食事を見ていられます。変えてよかったです。
パピヨン12歳 / オス
4.5
運動量が減ったので、ペロリコドッグフードライトへ切り替えました。体質に合うようで、よく食べるしコンディションも良好です。また、袋の開閉もしやすく便利。もう少し安かったらなとは思いますが、長く健康でいてほしいので続ける予定です。

ペロリコドッグフードライトの悪い口コミ

ボーダーコリー7歳 / オス
2.5
カロリーや脂質が気になったのでペロリコにしてみました。でも、あまり食べてくれませんでしたね。私から見ると内容が良いだけに残念です。
雑種10歳 / メス
2.0
食いつきは良いんですが、費用の面でちょっと続けられないですね。他のフードを探そうと思います。

ペロリコドッグフードライトの口コミ・評判まとめ

ペロリコの口コミ・評判はどうなのかを確かめるべく調査してみたところ、全体的に高評価が多いドッグフードだなと思いました。

2021年に発売されたばかりなので件数は多くないものの、良い印象を持っている人がほとんどのようです。

良い口コミで目立っていたのは「品質に安心できる」「食いつきが良い」「食事ケアが進めやすい」という声で、早食い対策を兼ねている人も多い印象でした。

一方、悪い口コミには「食べない」「費用が高い」との声がありました。食べないに関しては、犬の好き嫌いもありますから一概にどうとは言い切れません。

でも、ふやかしたり粒を砕いたりして、ドッグフードに変化を与える対策もありますよ。

費用については次の項目で詳しくご紹介しますが、公式サイトの定期コースを利用すると最大20%と割安になります。

ペロリコには悪い口コミも多少あるけれど、良い口コミの方が多くあり評判の良いドッグフードなんだなと感じました。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 4,237円
通常購入 4,708円 5,412円
送料 704円
※10,000円以上は無料
2,000円以上は無料
※価格は全て税込です。

どこでペロリコを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

ペロリコドッグフードライトを購入できるのは現在公式サイトとAmazonのみ!

調査した結果、今のところペロリコドッグフードライトを購入できるのは公式サイトAmazonのみだと分かりました。楽天では販売されていません。

お得な定期コースを利用すれば最大20%OFFで買える!

ペロリコをとりあえず試したい場合も続けていきたい場合も、定期コースを利用するのがお得です。

定期コースで購入すると、1度に送ってもらうパッケージ数によって以下のように割引が適用されます。

  • 1袋・・・10%OFF
  • 2~4袋・・・15%OFF
  • 5袋以上・・・20%OFF

しばらく食事制限をする必要があるなら、まとめて届けてもらう方が割引率も高いのでおすすめ。3袋以上なら送料もかかりません。

また、とりあえず1袋のみというケースでも、定期コースの方が安いです。

定期コースは解約・休止・変更がいつでもできる!

定期コースによくある縛りで「やめられなくなるのでは?」という心配があると思います。ペロリコドッグフードライトの定期コースには、縛りはまったくありません。

解約や変更の内容はサイトのマイページから気軽に入力できるので、手続きもとてもスムーズです。

神様
ただし、解約や変更の連絡は、次の配送予定日の7日前までに済ませておくようにしよう。

まずは1袋から様子を見たいという時も、定期コースで申し込むのが賢い方法です!

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトは食事制限やダイエットに使えるの?

ペロリコは低脂質・低カロリーのため、食事制限をすすめられた犬や体重管理を意識したい犬に向いているケア用ドッグフードです。

獣医さんの指示が必要なダイエット専用の療法食ではありません。

犬の食事制限を考える場合、これまで与えていたドッグフードの量を単純に減らすのも方法の一つ。

ただ、フードの量を急激に減らしては、楽しみであるはずの食事が犬にとってストレスとなることも考えられます。

ですので、今までより低カロリーなドッグフードに切り替えることで、犬に不満を感じさせることなく自然に食事のコントロールが進められるでしょう。

また、動物性タンパク源と野菜・ハーブなどがバランスよく含まれるペロリコは、栄養だけでなく嗜好性や安全性にも優れたドッグフードです。

こういった意味でも犬に負担をかけることがあまりありません。

ただし、食事管理のために、おやつや人間の食事をつい与えてしまう習慣があるのならやめましょう。

それから、数ヶ月ほど食事コントロールを続けても変化が見られない場合、別の原因が隠れている可能性もあります。心配な場合は、かかりつけの獣医さんに相談してくださいね。

犬の体重管理向きのドッグフードは以下の記事でも紹介しています。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトは子犬やシニア犬にも与えられる?

ペロリコドッグフードライトを子犬に与えるのはおすすめできません。日々体を成長させていく子犬は、成犬よりむしろ食事の栄養を充実させる必要があります。

この時期に十分な脂質やカロリーを摂取できていないと、しっかりした骨格や筋肉を形成できないリスクもあるのです。

また、ペロリコの対象年齢は成犬の目安である1歳からとなっています。ですが、以下のように、犬の体格によって成犬となる時期は異なります。

  • 小型犬・・・8ヶ月~9ヶ月
  • 中型犬・・・10ヶ月~12ヶ月
  • 大型犬・・・1歳5ヶ月~1歳6ヶ月

個体差はあるものの、中型犬や大型犬であれば生後12ヶ月を過ぎていてもまだ体が成長している可能性があります。

1歳を過ぎていてもまだ成長期だと判断できる場合は、ペロリコを与えるのは控えましょう。

一方シニア犬にも個体差があります。一般的にシニアとなるのは7歳とされていますが、必ずしもすべての犬に当てはまるわけではありません。

以下は体格による目安です。

  • 小型犬・・・6~8歳
  • 中型犬・・・6~8歳
  • 大型犬・・・5歳頃から

そのうえ、ライフスタイルや活動量も犬によって大きく違ってきます。年齢だけで判断するのではなく、普段の様子や食事の仕方などを観察しながら検討するようにしましょう。

まだまだ活動量が衰えていないという犬はとりたてて食事内容を変更する必要がありません。逆にペロリコではカロリー量が不足する可能性も考えられます。

しかし、運動量が明らかに減ってきたという犬にはペロリコはおすすめです。シニア・高齢期の食事コントロールは健康ケアにもつながると思います。

シニア犬向けのドッグフードの選び方はこちらの記事も参考にしてくださいね。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトの1日あたりの給餌量はどれくらい?

ペロリコドッグフードライトの1日あたりの給餌量目安は、パッケージの側面に記載されています。

購入前に現在使用中のドッグフードの給餌量と比較しておくのも良いでしょう。パッケージの金文字はやや見づらいので、以下を参考にしてください。

適正体重 1日あたりの給餌量 適正体重 1日あたりの給餌量
1~2kg 32~51g
10~12kg
149~168g
2~3kg 51~66g
12~15kg
168~195g
3~4kg 66~80g
15~20kg
195~237g
4~5kg 80~93g
20~25kg
237~275g
5~6kg 93~106g
25~30kg
275~310g
6~7kg 106~117g
30~35kg
310~344g
7~8kg 117~128g
35~40kg
344~376g
8~9kg 128~139g
40~45kg
376~407g
9~10kg 139~149g
45~50kg
407~437g

注意したいのは、こちらの表の体重は現在のものではなく「適正体重」であること。適正体重は、犬種ごとに標準・理想とされる成犬の体重のことです。

参考までに、代表的な犬種の平均体重を挙げておきます。同じ犬種であれば、オスの体重の方がメスより勝るのが一般的です。

犬種 平均体重 犬種 平均体重
チワワ 1.5~3kg
シーズー
4~7kg
マルチーズ
2~3kg
パグ
6~9kg
ヨークシャー・テリア 2~3kg
柴犬
7~10kg
ポメラニアン
2~3kg
フレンチ・ブルドッグ
8~14kg
トイ・プードル 2~4kg
コーギー
9~12kg
パピヨン 2~4kg
ゴールデン・レトリバー
29~34kg

飼い犬の体格が理想的であった過去の体重の記録があるのなら、その数値を目安とするのも良いでしょう。その数値から1日あたりの給餌量目安を判断してください。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトのQ&A

ペロリコドッグフードライトの賞味期限はいつまで?

ペロリコの賞味期限は未開封の状態で製造から18ヶ月です。開封後はなるべく早く使い切るようにしましょう。

未開封・開封後に限らず、直射日光の当たらない涼しい場所で保管するようにしてください。

ペロリコドッグフードライトの取扱店・販売店は?

ペロリコドッグフードライトは実店舗での販売はありません。取り扱いは通販だけで、公式サイトとAmazonからのみ購入可能です。

輸入したペロリコを直接使用者の元へ届ける仕組みを取っています。

ペロリコドッグフードライトドッグフードまとめ

ペロリコドッグフードライトのまとめ
  • 嗜好性の高い動物性タンパク源を使用し食いつきの良さを追求。
  • 30種類以上の野菜・ハーブをブレンドし栄養バランスをサポート。
  • ココナッツやサーモンなどヘルシーなオイルを使い脂質を抑えている。
  • 食物アレルギーに配慮し、小麦やコーンなどを使わないグレインフリー。
  • 犬の健康に不要な香料・着色料不使用で安心。
  • FEDIAFの厳しい基準を満たした工場で製造していて安全面を徹底。
  • トレーサビリティが確保されているため何かあった時に追跡可能。
  • 低脂質・低カロリーで食事制限を意識したい犬におすすめ。
  • 早食いしがちな犬でもゆっくり食べられる十字型の粒形状。
  • 公式サイトの定期コースなら最大20%オフ(1袋3,766円)で費用を抑えられる。
  • 子犬や妊娠中・授乳中の犬は、必要な栄養が違うため控えた方が良い。
  • 犬の体質にチキンやハーブ類が合わない場合は注意が必要。

ペロリコは、低脂質・低カロリーで安全性や嗜好性も妥協したくない飼い主さんにピッタリなドッグフードだなと思いました。

一般的なフードと比べて、ペロリコは脂質8%/代謝エネルギー326.9kcal(100g中)と控えめになっています。

また、香料・着色料は不使用ですし、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たした工場で製造しトレーサビリティも確保されているため安全面でも安心です。

神様
粒が十字型なので、早食いしがちな犬でもゆっくり食べられるのじゃ。時間をかけて食べることで満足感にもつながりやすいぞ!

公式サイトの定期コースを利用すれば、最大20%オフとなり費用を抑えられるのも魅力です。3袋以上まとめて購入すれば、送料もかかりません。

チキンやハーブ類が体質に合わない場合は注意が必要ですが、目的をはっきりと定めているなら与えやすいドッグフードだと感じます。

愛犬との相性に気になる点がなければ、ぜひ一度手にとってみてくださいね。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

ペロリコの公式HPを見る

ペロリコドッグフードライトの基本情報

内容量 1.8kg
初回購入価格
定期購入価格 4,237円
通常価格 4,708円
販売会社 株式会社レティシアン
公式サイト https://www.perolicodogfood.com/light/
※価格は全て税込です。
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る