158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

金の旨味ドッグフードを愛犬に購入した口コミ評判!安全性や評価は?

「人も食べられる」と公式サイトに明記されている金の旨味。

大切な家族に安心して与えられるものを…という思いで、素材の1つ1つにもこだわって作られている国産ドッグフードです。

ここでは、そんな金の旨味の原材料や実際に購入しての口コミ評価、安全性などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 2.0
内容量 500g
価格 通常購入:2,200円(500g×1袋)
定期購入:3,300円(500g×2袋)
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応(チキンの場合)
原産国 日本
※価格は全て税込です。
編集部からの評価

当サイトは、金の旨味をAランクと評価しました。原材料の産地がすべて明らかにされており、製造工場の管理体制なども信頼が置けるものです。

安心感という意味では、フード名とパッケージの「金」にふさわしい価値があると言ってよいでしょう。

コスパの面と活発な犬には合わせにくいのがやや難点ですが、安全性と品質の高さを求める飼い主さんにはとても納得感のあるドッグフードだと思います。

実際に金の旨味(チキン)ドッグフードを購入してみました!

金の旨味には3つの種類があるのですが、今回届けてもらったのは「チキン」です。

金の旨味の公式サイトには「フード診断」ができるシステムがあり、そこで飼い犬にぴったりの種類が分かるようになっているんですね。

フード診断については後ほどご紹介するとして、さっそくレビューしていきたいと思います。

フード名に合わせているのでしょう、パッケージ全体が目立つ金色です。容量は500gと使い切りやすいサイズ。

裏側も同じく金色。原材料や給餌量はこちらで確認できます。

賞味期限は裏面下部に記されています。では、パッケージを開いていきましょう!

パッケージはしっかりしたアルミタイプの袋で、ジッパーも付いています。光や湿気などの影響から中身をきちんと守ってくれそうです。

中のフード粒は、すべて明るい茶色。素材そのままの自然な色合いのようですね。

いくつかフード粒を手に取ってみました。お肉というよりもカツオ節のニオイを強く感じます。出汁のようないいニオイで「人も食べられる」という言葉にも納得。

オイルコーティングがされていないので手のべたつきもなく、カラッとしています。

ちょっと一粒口に含んでみました。さすがに「いくつも食べたい」とまではいきませんが、あっさりとしてイヤな味ではありません。

普段我が家の犬が愛用しているモグワンと並べて、サイズを測ってみます。金の旨味の方がやや長い楕円形で、12mm×7mmといったところです。厚みは3mm前後。

愛犬がいつも使っている器に金の旨味を入れてみました。

これまで別のドッグフードを食べさせていた場合は、まず全体の1割程度を金の旨味にします。日を追うごとに金の旨味の割合を2割→3割→4割と増やしていきましょう。

最終的には10日ほどかけて、金の旨味のみのごはんに切り替えます。こうすると犬のお腹にも精神的にも慣れてもらいやすいのです。

それでは、我が家の愛犬にもそろそろ慣れてもらったところで、金の旨味のみを食べてもらおうと思います。

器をいつもの場所に置いた途端、勢いよく食べ始めた愛犬。最後の一粒まで止まることなく、食べてくれました。とても気に入ったみたいです。

金の旨味ドッグフードを1袋試して分かったこと!

その後、500g入りの金の旨味がなくなるまで続けて食べてもらいました。お試しの間に感じたことや分かったことは以下のとおりです。

分かったことのまとめ
  • 愛犬の食いつきはよく金の旨味を残すことがなかった。
  • 下痢・軟便等もなく、ウンチの調子は良好だった。
  • 1袋使い切るまでフードの劣化を感じなかった。

日頃からあまり偏食のない愛犬ですが、金の旨味はいつも機嫌よく食べていました。食事を楽しんでいることが伝わってきて、飼い主としても嬉しく感じます。

体調も特に変化はありません。下痢や軟便になることもなくウンチの状態が良かったので、消化の良さも分かりました。

あと金の旨味1袋は500gなので、ドッグフードを最後まで新鮮な状態のまま与えられるのはありがたいですね。

反面、使い切るまでが割と早いです。継続して与えていくなら、犬の給餌量に合わせて計画的に申し込む必要があるでしょう。

金の旨味ドッグフードを試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • 原材料の産地が全部開示されていて安心。
  • 人間が食べられるという品質レベル。
  • 小さめのパッケージで品質を保ちやすい。
  • グルテンが苦手な犬にも合わせられる。
  • 機能性成分の配合に健康維持が期待できる。
  • フード診断で飼い犬に適した種類が選べて便利。
デメリット
  • 大型犬や活発な犬には合わせにくい。
  • 価格が高めで家計に負担がかかる。

金の旨味を飼い犬に与えるメリットはいくつもありますが、どれも安心感につながるものだと思います。

原材料はすべての産地が明らか。市販ドッグフードの中でもここまで徹底されているものは多くありません。

素材はもちろん製造の安全性も重視しているため、金の旨味の品質は人間が試食できるレベルです。

そのほか、保存性の良いパッケージサイズや健康維持のための機能性成分配合など、かゆいところに手が届くような細かな配慮が見てとれます。

ただ、かなり品質にこだわって作られているためか、価格が高いのがデメリット。大型犬だと結構家計を圧迫するかもしれません。

また、栄養バランスとしては、室内で穏やかに暮らす犬に向いているタイプです。活発によく遊ぶ犬だと、ごはんにプラスアルファを考える必要があるでしょう。

とはいえ、コスパよりもとにかく品質を優先して考えたいという飼い主さんには、メリット大のドッグフードだと思います。

これまでのドッグフードに何かしら疑問や不安を感じていた飼い主さんにこそ、試してほしいドッグフードです。

金の旨味ドッグフードの原材料と安全性について評価!

次に、金の旨味の原材料と安全性についてです。今回取り寄せたチキンの原材料と保証成分値を以下に挙げました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。金の旨味には、特に危険な原料はありませんでした。

鶏肉、大麦、玄米、鰹節、大麦ぬか、ビール酵母、米油、卵黄粉末、黒米、赤米、イヌリン(水溶性食物繊維)、コラーゲンペプチド、発酵調味液、玄米麹、はと麦、あわ、きび、ひえ、フラクトオリゴ糖、大根葉、昆布、ごぼう、人参、乳酸菌、DHA含有精製魚油粉末、キャベツ、ブロッコリー、かぼちゃ、紫いも、さつまいも、あかもく、わかめ、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、タウリン、ミネラル類(リン酸三カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックスコフェロール)
タンパク質 20.6%以上 カルシウム 1.31%(乾物)
脂質 10.7%以上 リン 1.10%(乾物)
粗繊維 0.8%以下 ナトリウム 1.10 %(乾物)
灰分 6.4%以下 マグネシウム 0.13%(乾物)
水分 10.0%以下 代謝エネルギー 357kcal/100g

結論から言えば、金の旨味ドッグフードには不安に感じるような食材や添加物の使用はありません。まずはフードの特徴をざっとまとめてみました。

  • 原材料のすべてについて産地が公開されている。
  • 九州産のブランド鶏をはじめ主原料は国内産を使用。
  • 食品と同等レベルの品質素材と衛生管理で製造。
  • 香料・着色料・保存料・合成酸化防止剤は不使用。
  • 小麦を使わないグルテンフリーのフード。
  • ノンオイルコーティングで素材を活かした風味。
  • 人が食べることのできる品質で、試食も可能。
  • 機能性成分の配合で犬の健康維持に配慮されている。

金の旨味ドッグフードのサイトを見ると、かなり細かく情報が記載されているので、その内容からとても安心して犬に与えられるドッグフードだと判断できます。

特に原材料についてはメインの食材だけでなく、使用されているものすべてについて1つ1つ産地が公開されていました。

おかしなものを使っていないという自信の表れだと感じますし、その分使う側の安心感も大きいです。

また、単に産地が明らかというだけでなく、素材の品質は人間の食品と同じレベル。

余計なものも加えられていないため、ドッグフード自体「人も食べられる」ものだと言い切ることができるんですね。

そして、その高い品質のもう1つの根拠が、金の旨味を製造している工場の特徴です。金の旨味は、以下の外部認証を取得した会社が運営する工場で作られています。

  • HACCP
  • ISO9001
  • ISO22005
  • 健康食品GMP
  • JAS認証

つまり、これらの規範や手法に則って品質や衛生の管理が適正に行われている工場だということ。工場もまた人の食品と同等レベルなのですね。

それから、金の旨味ドッグフードには、犬の健康維持に役立つ機能性成分が複数配合されています。チキンに配合されている機能性成分と期待できる効果は以下のとおりです。

  • 乳酸菌・イヌリン・フラクトオリゴ糖:腸内環境や消化吸収のサポート
  • コラーゲンペプチド・DHA:被毛や皮膚の健康ケア
  • タウリン:心臓の健康維持

ただ、さまざまな面に細かな配慮がされている金の旨味ですが、タンパク質は控えめ。なので、どちらかと言えば部屋の中で1日を過ごす犬に向いているドッグフードだと思います。

運動量の多い活発な犬には、金の旨味にお肉などタンパク質の多い食材をトッピングするのも良いでしょう。

金の旨味はこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 1日の大半を室内で過ごしている小型犬。
  • 運動や散歩があまり好きではない犬。
  • 毛並みや皮膚の健康が気になる犬。
  • 涙の量や涙やけが心配な犬。
  • 小麦と相性の良くない犬。
  • お腹の調子を乱しがちな犬。
  • 安全性の確かなドッグフードを探している人。
  • できれば国産ドッグフードを与えたいという人。
  • ドッグフードで犬の健康維持を考えている人。

価格は高めでも原材料の安全性を重視したい、という飼い主さんにはぴったりのドッグフードだと思います。

金の旨味ドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

それでは、金の旨味を愛犬に与えてみた飼い主さんの口コミや評判をご紹介していきます。

金の旨味ドッグフードの良い口コミ

ビーグル2歳 / メス
4.5
日本産で安全性が高いヒューマングレードのフードをあげたいと探して金の旨味にしました。初日からガッツいて食いつきが良く、体質にも合っているようです。室内飼いなので栄養面もピッタリかなと思います。私も試食してみましたが美味しいです。
シェルティー6歳 / メス
5.0
小麦と相性が悪い&偏食があり色んなフードに挑戦しましたが、なかなか合うものが見つかりませんでした。でも、このフードはペロッと食べてくれますし、小麦が使われていないので安心です!出会えて良かった。
トイプードル8歳 / オス
5.0
金の旨味は、香料とか保存料などの添加物が入っていないのが良いです。ノンオイルコーティングなので食いつきが心配でしたが、今までと同じように完食。鰹出汁の香りが良かったのかもしれません。内容量もちょうど良いしリピートします!
フレンチブルドッグ3歳 / オス
5.0
袋を開けた時に、変なニオイじゃなくカツオの良い香りがします。今はまだ切り替え期間中ですが、体調に変化もなく問題なさそうです。乳酸菌やDHAなど健康をサポートしてくれる成分が入っているのも気に入っています。

金の旨味ドッグフードの悪い口コミ

ポメラニアン6歳 / メス
2.5
チキンの低脂質タイプを購入しました。食いつきはまあまあです。でも、うちの子はアクティブな方なので、タンパク質量が少なめなのは気になりますね。チキンの通常タイプも低めだったので他に切り替えます。
柴犬5歳 / オス
1.5
ニオイを嗅いだだけで全く食べませんでした。食材や衛生管理など、安心できるなと思って選んだだけに残念。
シベリアンハスキー3歳 / メス
1.0
最初お試しにと思って購入しましたが、大型犬の場合は費用が結構かかりますね。1袋がすぐ無くなる感じで続けられないかな。

金の旨味ドッグフードの口コミ・評判まとめ

金の旨味の口コミを調査してみたところ、高評価がたくさんあるドッグフードだなと思いました。内容量が500gなためか、全体的に小型犬の飼い主さんからの声が多い感じでしたね。

良い口コミには「日本産で安全性も高くて安心」「偏食だけど食いつきが良い」「香りが良い」との声が多数ありました。とくに「食いつき」関連の口コミが大半です。

一方、良くない口コミは件数が少なかったもののいくつかあります。目立ったものは「タンパク質が少なめで気になる」「価格が高め」という声です。

タンパク質は前述の通り控えめで、どちらかと言うとアクティブな犬より部屋の中で1日を過ごす犬向きと言えるでしょう。

また、価格については大型犬の飼い主さんからの声が多くありました。価格の感じ方は人それぞれですが、公式サイトの定期購入なら25%オフになるので費用を抑えられます。

このように、金の旨味の口コミは大半が高評価のもので評判が良いなと感じました。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入
定期購入 3,300円
(500g×2袋)
通常購入 2,200円
(500g×1袋)
2,800円
(500g×1袋)
7,500円
(500g×3袋)
2,200円
(500g×1袋)
6,600円
(500g×3袋)
送料 地域による
(850〜1,200円)
※7,000円以上は無料
2,000円以上は無料 店舗によって異なる
※価格は全て税込です。

どこで金の旨味を買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

金の旨味ドッグフードを安く購入できるのは公式サイトと楽天!

金の旨味ドッグフードを安く購入できるのは、公式サイトの定期購入だとわかりました。でも、通常の単品購入なら公式サイトと楽天は同額となります。

ですので、単品購入を検討している場合は、楽天を視野に入れても良いでしょう。

公式サイトの定期購入なら25%OFF&初回「フード診断」の実施でさらに10%OFF!

公式サイトの定期購入なら、通常購入の25%OFFの価格で購入できます。また、初回のフード診断を実施すればさらに10%OFFとなるんです。

フード診断は定期購入・通常購入どちらでも使えるので、味に迷った時に利用すると良いでしょう。

ただ、公式サイトの定期購入は2袋(1kg)以上での申し込みとなるので、飼い犬が食べるかどうか心配な場合はまず通常購入で様子を見るのがおすすめですね。

金の旨味ドッグフードの種類と特徴について!

種類 チキン チキン 低脂質 フィッシュ
パッケージ
主原料 鶏肉 鶏肉 魚肉
(カツオ・タラ)
タンパク質
脂質
代謝エネルギー
20.6%以上
10.7%以上
357kcal/100g
18.8%以上
8.2%以上
349kcal/100g
18.1%以上
6.4%以上
342kcal/100g
対象年齢 オールステージ 1歳以上の成犬
シニア
1歳以上の成犬
シニア
特徴
  • バランスよい栄養
  • 低タンパク質
  • 低脂質
  • 低カロリー
  • 機能性成分
    ・関節
    ・目
    ・認知機能
  • 食物繊維をプラス
  • 低タンパク質
  • 低脂質
  • 低カロリー
おすすめの犬
  • お肉が好きな犬
  • お肉が好きな犬
  • 体重が気になる犬
  • 活動量の少ない犬
  • 加齢が気になる犬
  • 魚が好きな犬
  • 体重が気になる犬
  • 活動量の少ない犬

金の旨味には、今回購入したチキンのほかに「チキン 低脂質」「フィッシュ」があり、3種類から選べるようになっています。それぞれの原材料や成分など特徴を比較してみました。

チキンが全年齢の犬に与えられるのに対し、あとの2種類は1歳未満の子犬には与えられません。

フィッシュはメイン食材の鶏肉が魚類に置き換わっているので、タンパク質・脂質・カロリーが控えめになっています。

その分、体重が気になる犬や運動量の減ってきたシニア犬におすすめです。お肉より魚好きの犬にも向いているでしょう。

一方、チキン 低脂質のメイン食材はチキンと変わりませんが、食物繊維の種類を増やすことでタンパク質・脂質・カロリーが抑えられています。

向いているのは、体重が気になるけれどお肉好きの成犬やシニア犬。

また、機能性成分として、関節の健康をサポートするグルコサミンやコンドロイチン、目の健康をケアするマリーゴールド、認知機能に関わるというMCTオイルもプラスされています。

これにより、さまざまな健康ケアが求められるシニア犬により適した内容になっているんです。

ただし、年齢的にはシニアであっても、運動量も活動量もまだまだ衰えていないという場合はタンパク質の充実したチキンが良いでしょう。

単純に年齢だけで区切るのではなく、飼い犬の状態に合わせて選ぶのが良い方法です。

味に困ったら金の旨味公式サイトでフード診断ができる!

3種類のうちどれを選べばよいか困ってしまったら、LINEでできるフード診断がおすすめです。

とはいえ、何をどうすればよいのか心配もあると思います。ここでは、LINEフード診断の進め方をご紹介しますよ。

まずは金の旨味 公式サイトにて「LINEから診断を実施」のボタンをクリック。

スマートフォンからご覧の場合は、LINEアプリが起動します。金の旨味Officialアカウントが表示されるので、友だち登録しましょう。

PCからご覧の場合は、上記画像左がわの画面になり「追加」をクリックするとQRコードが表示されますよ。

このQRコードをスマートフォンのLINEアプリで読み取ると、金の旨味Officialアカウントが表示されるので友だち登録してください。

友だち登録と同時に、金の旨味Officialのトークにメッセージが届きます。次に、画面下がわの「フード診断を実施」をタップしてください。

すると、上記画像右がわのようなメッセージが届きますので「診断開始」をタップします。

自動でWebブラウザアプリが起動し、いよいよ診断スタートです!まずは「診断」をタップし、クーポン送付用のメールアドレスを入力します。

ここから質問が始まるので答えていってくださいね。質問内容は以下のとおりです。

フード診断の質問内容
  1. クーポン送付用メールアドレスを入力。
  2. お客様の性別を教えてください。
  3. お客様の年代を教えてください。
  4. 愛犬のお名前を教えてください。
  5. ○○ちゃんの犬種を教えてください。
  6. ○○ちゃんの性別は?
  7. ○○ちゃんは去勢(避妊)済みですか?
  8. ○○ちゃんの体重(kg)を教えてください。
  9. ○○ちゃんのお誕生月はいつですか?
  10. ○○ちゃんの体型を教えてください。
  11. ○○ちゃんのアレルギーがあれば教えてください。(なしの場合は「なし」と入力)
  12. ○○ちゃんの好みを教えてください。(お肉orお魚)

メールアドレスの入力を含む、12個の質問に答えていきましょう。

全ての質問に回答すると、上記画像左がわのように公式サイトで使える10%OFFのクーポンコードが表示されます。

ここでコードを控えても良いのですが、冒頭で入力したメールアドレスに送信されているため焦らないで大丈夫です。

最後に「ぴったりのフードを確認」をタップすると、飼い犬に合う種類のページが表示されます。私の場合はチキンでした。

このクーポンコードは、公式サイトでの購入時に入力すればOK。定期コースの25%OFFとも併用できるのでとってもお得です!

金の旨味ドッグフードの1日あたりの給餌量は?

金の旨味の1日あたりの給餌量は、パッケージの記載で確認できます。今回購入してみたチキンの給餌量は以下のとおりです。

子犬に与える金の旨味の給餌量

体重 1日あたりの給餌量
(月齢ごと)
2~4ヶ月 4~9ヶ月 9~12ヶ月
1~3kg 59~134g 49~112g 39~89g
3~5kg 134~197g 112~164g 89~131g
5~10kg 197~331g 164~276g 131~221g
10~20kg 331~556g 276~464g 221~371g

子犬に与えられる金の旨味はチキンのみ。子犬の月齢と体重から1日あたりの給餌量の見当を付けましょう。

ただし、子犬はどんどん成長していくので、日頃からこまめに体重を量っておく必要があります。

成犬に与える金の旨味の給餌量

体重 1日あたりの給餌量
(年齢ごと)
1~2歳 3~6歳
1~3kg 36~83g 31~70g
3~5kg 83~122g 70~103g
5~10kg 122~205g 103~173g
10~20kg 205~344g 173~291g

上記はチキンの場合の給餌量です。チキン 低脂質・フィッシュは各パッケージでご確認ください。

どの種類にも言えることですが、記載されている給餌量はあくまでも目安です。犬はライフスタイルや体調、家庭の状況によっても消費するエネルギーが変わってきます。

犬の食べる様子やうんちを見て給餌量がちょうどよいかどうか判断しましょう。

うんちが理想より柔らかいようならフードの量が多いということなので減らし、硬いようならフードの量を増やしてあげてください。

シニア犬に与える金の旨味の給餌量

体重 1日あたりの給餌量
7歳以上
1~3kg 27~61g
3~5kg 61~89g
5~10kg 89~150g
10~20kg 150~252g

こちらもチキンの給餌量です。シニア犬への給餌量は成犬より控えめになっています。年齢を重ねると体の代謝や消化の力が衰えてくるためです。

現在の給餌量が犬に合っているかどうかは、成犬と同じくうんちで判断してくださいね。

金の旨味ドッグフードのQ&A

金の旨味ドッグフードの賞味期限はどれくらい?

金の旨味の賞味期限は、商品の届いた日から約9ヶ月後になっていました。

ただし、開封後は一般的なドライフードと同じく、1ヶ月以内に使い切ることをおすすめします。

金の旨味ドッグフードの取扱店や販売店舗は?

金の旨味は、公式サイトやAmazon・楽天などの通販で販売されています。

金の旨味ドッグフードまとめ

金の旨味のまとめ
  • 九州産のブランド鶏を使っているうえ、主原料は国内産のものを厳選。
  • 原材料の産地は全て開示されていて安心。
  • 衛生管理を徹底し、人間が食べられる品質レベルを実現。
  • 犬の健康維持を第一に、乳酸菌・コラーゲンペプチド・DHAなどを配合。
  • 香料・着色料・保存料・合成酸化防止剤は不使用で犬の体に優しい。
  • 小麦を使わないグルテンフリーで、食物アレルギーに配慮。
  • 素材の風味を活かすため、ノンオイルコーティングを採用。
  • 1袋500gの小さめなパッケージで品質を保ちやすい。
  • 公式サイトにはフード診断があり、飼い犬に適した種類が選べて便利。
  • 大麦や米が体質に合わない犬は注意が必要。

金の旨味を実際に購入してみて、厳選した素材を使うのはもちろん、製造の安全性や品質の保ちやすさなど、細かいところまで配慮されているフードだなと感じました。

原材料の産地を全て開示し、人間が食べられる品質レベルを実現しているところからも、妥協をしない姿勢で作っているのが伝わります。

試しに1粒口にしたところ、あっさりしていてイヤな感じはありませんでした。

HACCP・ISO22005・健康食品GMPなど、複数の外部認証を取得した会社が運営している工場で作っているからこそ、衛生環境に関しても安心できます。

神様
香料・着色料・保存料・合成酸化防止剤は不使用じゃ。気になるような添加物がないのも魅力じゃな。

1袋は500gで使い切りやすく、新鮮な状態を保ちやすいのも良いところです。我が家の愛犬が食べきるまで、これといってフードの劣化は感じませんでしたね。

ただ、小麦を使わないグルテンフリーではあるものの、大麦や米などの穀類がいくつか使われています。これらが体質に合わない場合は注意が必要です。

今回、金の旨味を我が家の愛犬に与えてみて「金」という名にピッタリの、安心して与えられるドッグフードだなと思いました。

金の旨味ドッグフードの基本情報

内容量 500g
初回購入価格
定期購入価格 3,300円(500g×2袋)
通常価格 2,200円(500g×1袋)
販売会社 Mt Flat株式会社
公式サイト https://petfood.mtflat.co.jp
※価格は全て税込です。
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る