158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

いぬはぐドッグフードを試した口コミと評価!安全性や評判はどう?

犬のお腹の健康を考えて開発されたイギリス産のドッグフード「いぬはぐ」。

腸内細菌のバランスを整える乳酸菌やオリゴ糖をはじめ、免疫力の維持に欠かせないEPA&DHAなども含まれた健康志向のためのドッグフードです。

ここでは、そんないぬはぐの原材料と安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 2.0
内容量 1.5kg
価格 通常購入:6,980円
定期初回:980円
定期購入:4,980円
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 イギリス
編集部からの評価

当サイトは、いぬはぐをAランクと評価しました。

いぬはぐにはこれといって変な原料も体に悪い添加物も使われておらず、安心して犬に食べさせられるドッグフードです。原料をどこから仕入れているのか明確だともっと良かったのですが、人も食べられる食材のみを使用しているとあるので変な心配はしなくて大丈夫でしょう。

それと、いぬはぐはトッピングご飯に適した栄養バランスです。総合栄養食なのでもちろん単体で食べさせてもOKですが、日頃からトッピングご飯を食べさせている家庭にも向いているドッグフードです。

目次

優木まおみさんも愛用しているいぬはぐドッグフード!

バラエティー番組や女性誌のモデルとしても活躍する優木まおみさんが、この度いぬはぐの公式アンバサダーに就任することになったようですね!

優木まおみさんのブログには「いぬはぐを愛犬に食べさせるようになってから毛ツヤが良くなった」と書かれていますが、実際のところどうなのでしょうか?

この辺りも、いぬはぐを深く掘り下げて評価してみたいと思います。

実際にいぬはぐドッグフードを購入してみました!

それでは早速、いぬはぐの中身をレビューしていきましょう!

今回はとりあえずお試しということで、初回のみいぬはぐ(1.5kg)を980円で購入できる「トクトク便(定期購入)」に申し込んでみました。

ふつうに購入すると6,980円もするので、ちょっと面倒でもトクトク便を利用した方が間違いなくお得です!

もしも満足できなかった場合は、2回目のお届け予定日の8日前までに株式会社ペットハグに電話かメール連絡をすれば解約できるので安心して大丈夫ですよ。

↑パッケージの裏はこんな感じ。

いぬはぐを国産品だと思っている方が多いようなのですが、原産国はイギリスです。

欧州ペットフード工業連合の厳しい基準をクリアしたFEDIA認定工場で製造されています。

下の方には製造ロット番号賞味期限が印字されています。

パッケージの横はこんな感じ。

旧パッケージでは横の部分が透けていたいぬはぐ。

新しいパッケージになってからは、全面しっかりと透けない素材で覆われていました!

次に袋を開封してみましょう。

ただ残念ながら、チャックが変わってしまったようです…。

旧パッケージは右のようなマジックテープ式だったのに、新しいパッケージはよくあるチャックになってしまいました、

マジックテープ式の方が開け閉めしやすく、保管性も良いのでぜひ採用し続けてほしかったんですけどね。

いぬはぐの中身はとくに何も変更がないようです。

香りも、ふわっとスナック菓子のようないい匂いがします。

こちらは実際の粒。

なんとなく少し油っぽくなったような…?気のせいかな?

粒の大きさは変わらず、直径約1~1.2cmといったところ。小粒よりもちょっと大きめです。

厚みはそこまでありません。

それではこの辺りで、我が家の愛犬に試食してもらいたいと思います。

いきなり新しいフードのみを与えてお腹がビックリしないよう、初日はいつも食べているモグワンに混ぜて試食してもらうことにしました。

新しいフードに突然切り替えると下痢・軟便・嘔吐をしやすい犬の場合は、いつものフード75%:いぬはぐ25%の比率で与えるといいですよ。

1週間ほどかけていぬはぐ100%に移行すると、お腹もビックリしないので切り替えもしやすくなります。

早速出してみたところ、とくに戸惑った様子もなくおいしそうにパクパクと食べ始めた愛犬。

以前は食いつきが全くもって良くなかっただけに、今回はペロリと完食したのでちょっとビックリしました!

いぬはぐドッグフードを1袋試してみて分かったこと!

それから徐々にいぬはぐの量を増やし、1袋なくなるまで愛犬に出してみました。

旧パッケージの時はまったく食べようとしなかった愛犬ですが、今回のいぬはぐはまるで違うフードかのように毎回ペロリと完食!

果たして何が違うのか…?

たまたまだったのか何なのかはよく分かりませんが、考えられるのはフードがやや油っぽさを感じるようになったことと何か関係あるのかもしれません(あくまでも個人的な意見)。

いぬはぐを食べて下痢や嘔吐をする日は1日もなかったので、その辺りは安心しました。きっと体質には合っていたのでしょう。

さすがに1袋ではどのくらいお腹にやさしいのかまでは分かりませんが、お腹の調子が安定しない犬や低脂肪食が必要な犬には試してみる価値がありそうです。

\【限定】今なら初回980円!/

いぬはぐの公式HPを見る

いぬはぐドッグフードを試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • 初回価格がとにかく安い!
  • 原料は人も食べれるグレード。
  • お腹の健康に役立つ「乳酸菌」「オリゴ糖」が配合。
  • 3種類の関節軟骨成分が配合。
  • 小麦グルテンフリー。
  • 体に悪い原料や添加物を避けられる。
デメリット
  • 2回目以降の価格が高い。
  • 通販のみの取り扱い。
  • 鶏肉・穀物アレルギーがある犬には合わせられない。

いぬはぐは初回価格が安い、犬のお腹の健康をよく考えて作っているというメリットはあるのですが、2回目以降の価格が極端に高いというデメリットがあります。

でもこれは人によって考え方が異なり、「1.5kgサイズを980円で試せるのだから2回目以降は多少高くて当然」と言う人も実際にはいます。

他にも、いぬはぐにはサプリメントで追加したい栄養素(乳酸菌やオリゴ糖など)がいろいろ入っているので、そこを踏まえるとコスパがいいという考えもあるんですね。

確かにドッグフード1.5kgで4,000円超えは高すぎますが、内容を考えたらむしろコスパ優秀なのかもしれません。

いぬはぐドッグフードの原材料と安全性について評価!

次に、いぬはぐの原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

鶏肉、玄米、白米、ターキー、アルファルファ、チキンエキス、鶏脂、ミネラル類(硫酸第一鉄一水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸第二銅後水和物、無水カルシウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE)、クリノプチロライトクレイ、サーモンオイル、ベータグルカン、アミノ酸(Lカルニチン、リジン、DLメチオニン、タウリン)、マリーゴールド、グルコサミン、MSM(メチルスルフォニルメタン)、コンドロイチン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ユッカエキス、オオバコ種子パウダー、リンゴ、プロバイオティクス
タンパク質 22%以上 粗灰分 7.5%以下
脂質 6%以上 水分 9%以下
粗繊維 3.7%以下 代謝エネルギー 332kcal/100g

まず結論から言うと、いぬはぐには注意すべき原料や添加物は含まれていません。曖昧な原料もなく、安心して犬に食べさせられるドッグフードです。

強いて言えば、原料をどこから調達しているのか具体的な情報がほしかったですね。

公式サイトで「ヒューマングレード」と述べているので質の悪い原料ではないことは分かりますが、その根拠となる情報がありません。つまり基準がよく分からないのです。

食材の産地や農家の情報などを積極的に開示しているドッグフードに比べると、いぬはぐはまだまだ根拠となる情報が足りなさ過ぎます。

とはいえ、いぬはぐを製造している工場についてはきちんと開示しているので、ここは高く評価してもいいでしょう。

いぬはぐは欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアしたイギリスの工場で製造され、HACCP認証を取得した食品工場の運営管理の元で生産されています。

ここで少し原材料の話に戻りますが、いぬはぐには何かとプラスでほしい栄養素が最初からか入っている特徴があります。

たとえば、乳酸菌やオリゴ糖といった腸内環境の改善に役立つ成分、グルコサミン・コンドロイチン・MSMなどの関節軟骨成分、そしてオメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルなど。

これらをサプリメントで補おうとするとすごい金額になってしまいますから、最初からフードに入っているのは本当にありがたい話だと思いました(だからいぬはぐの価格が高い)。

あと、トッピングご飯を作りやすい栄養バランスもいぬはぐの特徴です。

総合栄養食なので単体で食べさせてももちろんOKですし、ドッグフードをアレンジしたい人にもおすすめのドッグフードだと感じました。

いぬはぐはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 軟便や下痢をしやすい犬。
  • お腹の調子が安定しない犬。
  • 小麦グルテンが体質に合わない犬。
  • 関節のトラブルが起きやすい犬種。
  • 鶏肉・穀物アレルギーがない犬。
  • 毛並み・毛艶が悪い犬。
  • 愛犬のお腹の健康や免疫力の低下が気になる人。
  • ヘルシーなドッグフードを探している人。
  • 安全性の高いドッグフードを探している人。
  • よくトッピングご飯を作る人。

いぬはぐドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

いぬはぐドッグフードの良い口コミ

現在調査中です。

いぬはぐドッグフードの悪い口コミ

現在調査中です。

いぬはぐドッグフードの口コミ・評判まとめ

いぬはぐの口コミを調査したところ、まだまだ認知度が低いのか?ちゃんとしたリアルな口コミを見つけることはできませんでした。

SNSでは数件投稿されているのですが、芸能人やモデルさんが口コミをしていたり、皆さん同じ内容を口コミしていたりでやらせっぽい感じがしたので当サイトでは省略しています。

ちゃんとした口コミを見つけ次第、どんどん追記していきたいと思います。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入 980円
定期購入 4,980円
通常購入 6,980円
送料 600円
※初回のみ無料

どこでいぬはぐを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

いぬはぐドッグフードが購入できるのは公式サイトのみ!

調査した結果、現在いぬはぐを購入できるのはペットハグの公式サイトのみであることが分かりました。Amazonや楽天などの通販サイトでは販売されていません。

いぬはぐドッグフードは初回のみ980円で購入できる!

公式サイトから初めて定期購入(トクトク便)を申し込んだ人に限り、なんといぬはぐ(1.5kg)を980円で購入することができます!しかも送料無料

ふつうに買うと6,980円もしますから、初回限定価格を利用した方が間違いなくお得です。

いぬはぐのトクトク便にはややこしい縛りが一切ありません。届いた後にトクトク便を解約したい場合は、2回目発送の8日前までに直接ペットハグに電話かメールをすれば解約可能です。

いぬはぐドッグフードの「トクトク便(定期便)」は何がお得?

いぬはぐのトクトク便は、定期的にいぬはぐが自宅に届くシステムです。

2回目以降はずっと28%OFFの4,980+送料600円で購入できます。

いぬはぐドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン いぬはぐ
主原料 チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 鶏肉・玄米・白米
穀物 グレインフリー 玄米・白米
タンパク質 28% 22%以上
脂質 12% 6%以上
代謝エネルギー(100gあたり) 344kcal 332kcal
内容量 1.8kg 1.5kg
価格 3,564円 4,980円
当サイト評価 Sランク Aランク
※定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンといぬはぐにはどのような違いがあるのかを比較してみました。

モグワンといぬはぐは、似たような原料を使っていても栄養バランスや特徴がまったく異なります。

あくまでも個人的な意見ではありますが、よく動いてよく散歩もし、1日のエネルギー消費量がそれなりに大きい犬はモグワンぐらい栄養のあるドッグフードが適しているでしょう。

逆に室内で過ごすことの方が圧倒的に多く、1日のエネルギー消費量が少ない犬にはいぬはぐのようなドッグフードが丁度いいかもしれません。

モグワンもいぬはぐも同じイギリス産ではありますが、動物性タンパク質の割合や栄養バランスがだいぶ異なります。

今の愛犬の健康状態やライフスタイルにはどちらが合っているのか?それを見極められるよう毎日愛犬を観察するようにしましょう。

いぬはぐドッグフードは子犬が食べても大丈夫?

いぬはぐは、全年齢に対応した総合栄養食です。成犬はもちろん、子犬はやシニア犬にも安心して食べさせられるよう栄養バランスが調整されています。

ただし、いぬはぐは全体的に栄養価が低めです。

あくまでもAAFCO(米国飼料検査官協会)が定める栄養基準ではありますが、成長期の子犬に必要なタンパク質の最小必要容量が22.5%となっているため、いぬはぐの22%以上だとギリギリの数値なんですね。

神様
必ずしもAAFCOの定める栄養基準が正しいというわけじゃないぞ。日本のペットフード公正取引協議会はAAFCOの栄養基準を採用しているが、イギリスでは自国の団体が定める栄養基準を採用しているところもある。

育ち盛りの子犬にはもうちょっとタンパク質とカロリーが欲しいところなので、必要に応じてウェットフードやお肉などをトッピングして調整するといいでしょう。

もちろん体重が順調に増えていれば、いぬはぐ単体でも十分栄養が事足りている証拠です。その場合は無理にトッピングなどしなくても大丈夫ですよ。

いぬはぐドッグフードの給餌量は1日どれくらい?

いぬはぐの給餌量(給与量)は、年齢や体質・体重によって変わってきます。

体重 1日の給与量
1~5kg 25~85g
5~10kg 85~140g
10~20kg 140~235g
20~30kg 235~320g
30~40kg 320~400g
40kg以上 400g~

それぞれのライフステージに合ったいぬはぐの与え方や注意点は以下の通りです。

子犬の場合

子犬は毎日成長するため、こまめに体重を測った上で給餌量を参考にするようにしましょう。月齢だけで判断してしまうと、栄養過多や栄養不足の原因となってしまいます。

餌の回数は、生後10週までは1日分を少量ずつ4回ほどに分けて、生後3ヶ月過ぎた頃から、その犬の予想される体重の50%近くになるまで1日3回に分けて与えましょう。生後5~6ヶ月頃から、餌の回数を1日2回程度にします。

成犬の場合

成犬は、15kgまでは体重の1.2%程度、15kg以上は1%程度の給餌量が目安です。

ただし、個体差や運動量によっても大幅に変わるため、体重と照らし合わせながらコントロールするようにしましょう。

犬は食餌と食餌の間隔が長くても大丈夫なので、餌の回数は1日2回で問題ありません。

老犬の場合

老犬は、成犬に与える量よりも20~30%程減らした量を与えるようにしましょう。消化率や代謝率が低下するため、食べ過ぎると内臓や消化器官に負担をかけてしまいます。

餌の回数は、消化器への負担を軽くするためにも1日2~3回に分けて与える必要があります。

ここで紹介した給餌量はあくまでも目安で、運動量・体調・生活環境によって必要なエネルギー量が変わります。給餌量が合っているかどうかはうんちで分かるので、うんちが柔らかければ量を減らす、硬ければ量を増やすといった感じで調整して下さい。

いぬはぐドッグフードのQ&A

いぬはぐドッグフードにお試しサンプルはある?

残念ながら、いぬはぐにサンプルはありません。とりあえず試してみたい場合は定期コースの初回限定価格(980円)を利用し、もしも体質に合わなかったらすぐに解約するという方法をとられるといいでしょう。

いぬはぐドッグフードの適切な保存方法は?

未開封・開封後に関わらず、このこのごはんは高温多湿を避けて涼しい場所に保存するようにしましょう。直射日光を避けることも大切です。

とくに夏は異常なほどの暑さが続くので、エアコンのきいた涼しい部屋に保管されることをおすすめします。

いぬはぐドッグフードの取扱店や販売店舗はどこ?

現在いぬはぐを購入できるのは公式サイトのみです。ペットショップや他の通販サイトでは取り扱っていません。
\【限定】今なら初回980円!/

いぬはぐの公式HPを見る

いぬはぐドッグフードの基本情報

内容量 1.5kg
初回購入価格
定期購入価格 初回:980円
2回目以降:4,980円
通常価格 6,980円
販売会社 株式会社ペットハグ
公式サイト https://pet-hug.com/inuhug/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る