158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

アルモネイチャードッグフードの口コミや評判は?安全性も評価!

ナチュラルペットフードの先駆者とも言えるイタリアのドッグフード「アルモネイチャー」。

アルモネイチャーは2000年にイタリアで誕生した比較的新しいペットフードブランドで、すでに世界30カ国以上で取り扱われているんです。

ここでは、そんなアルモネイチャーの原材料や安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 4.0
内容量 400g、2kg、12kg
※ホリスティックドライフード 小型犬用 チキンの場合
価格 1,155円(400g)
3,850円(2kg)
※楽天参考価格
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 成犬用
原産国 イタリア
編集部からの評価

当サイトは、アルモネイチャーをAランクと評価しました。

アルモネイチャーは原材料のグレードや使用目的もきちんと明確に開示されており、余計な添加物や原料も含まれていません。

何がどれくらい含まれているかもおおよそ数字で表れているので、とても扱いやすいドッグフードだなと感じました。

一応、アルモネイチャーは食物アレルギーのリスクを軽減した内容になっているようですが、アレルゲンとなりやすい原料(トウモロコシや玄米など)が含まれています。

重度の食物アレルギーを抱える犬には注意した方がいいかもしれません。

アルモネイチャードッグフードの原材料と安全性について評価!

まず始めに、アルモネイチャーの原材料と安全性についてです。ここではホリスティックドライフード「小型犬用 チキン」の原材料と保証成分値をピックアップしてみました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよくわからない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

アルモネイチャーには、特に危険な原料はありませんでした。

新鮮なチキン26%、ドライチキン6.7%、トウモロコシ(遺伝子組み換えでない)、米、ドライビーフ9.6%、玄米粉、加水分解された動物性タンパク質、鶏脂肪、ビートパルプ、イースト、ミネラル類、マンナンオリゴ糖0.1%、植物由来チコリから抽出イヌリン-フラクトオリゴ糖FOS0.1%を含む、ユッカシジゲラ0.01%
粗タンパク質 26%以上 粗灰分 7.8%以下
粗繊維 2.5%以下 水分 9%以下
粗脂肪 16%以上 代謝エネルギー 3865kcal/kg

結論から言うと、アルモネイチャーは安心して犬に食べさせられるドッグフードです。

あまり例を見ない原材料のラインナップと使い方であり、犬の臓器への負担を減らすためにドライフードとウェットフードの併用使いを推奨しています。

まずはアルモネイチャーの特徴をざっくりと見ていきましょう。

  • 消化吸収の良い食事を実現。
  • 人も食べられる原料のみを使用。
  • 動物性原料には新鮮な生肉や生魚を高い比率で使用。
  • 肉や魚には抗生物質とホルモン投与の心配はない。
  • 人工着色料・人工風味・化学保存料・副産物・遺伝子組み換え作物不使用。
  • ドライフード60%:ウェットフード40%の併用使いを推奨。

アルモネイチャーは予防医学の考えに基づいた内容になっており、普段与える食事の質を向上させて犬猫の病気を防いであげようという総合栄養食なんですね。

その特徴に「ドライフードとウェットフードの併用使いの推奨」をしている点があります(もちろんドライフードだけでもちゃんと栄養が摂れます)。

アルモネイチャーは、現代の犬に尿疾患が多いのは自然に水分を摂取する機会が減ったこと(食事の変化)が原因だと考えています。

同時に、ペットフードの普及で良質な栄養を摂取する機会も減っているため、内臓疾患などを抱える犬も増えていると考えているようです。

そこで、アルモネイチャーは犬の体(とくに消化器官)にやさしい食事を実現。肉類は新鮮な生のものを高い比率で使い、食物アレルギーのリスクもできる限り軽減しています。

神様
ペットフード業界で悪く言われやすい穀物も、ちゃんと目的をもって安全なものだけを使用しているので安心じゃな。

ただし、気をつけておきたいことが1点あります。それは、重度の食物アレルギーを抱える犬にはやや注意した方がいいかもしれないということ。

アルモネイチャーは同時に複数のタンパク源を使う傾向にあります。そして、アレルゲンとなりやすい原料が決して含まれていないわけではありません。

商品によって食材のラインナップはだいぶ異なりますが、愛犬と相性が悪い食品がある場合は原材料欄をよく確認してから購入されることをおすすめします。

神様
原材料をよく確認せずに食べさせ、愛犬が嘔吐や下痢、アレルギーを繰り返してしまう例も少なくない。飼い主としてきちんと内容は把握しておこう!

また、アルモネイチャーは恵まれない犬猫への食物支援や売り上げの一部の寄贈などチャリティー活動もしています。この辺りの企業姿勢は、もっと評価されて欲しいなと思いました。

アルモネイチャーはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • お腹の調子が悪くなりやすい犬。
  • 毛並み・毛艶が悪い犬。
  • 自発的に水分をあまり摂らない犬。
  • 臓器があまり丈夫ではない犬。
  • なんとなく元気がない犬。
  • 療法食を使うほどでもない状態にある犬。
  • ちゃんとしたナチュラルフードを求めている人。
  • 愛犬の体に負担となるようなドッグフードを食べさせたくない人。
  • ドッグフードの安全性にこだわっている人。

アルモネイチャードッグフードの口コミや評判ってどうなの?

アルモネイチャードッグフードの良い口コミ

雑種犬7歳 / オス
5.0
うちのワンコは好き嫌いが激しいため、食べてくれないのを覚悟でこちらのサーモン&ライスを購入しました。ところがあまりにも食いつきが良く私もビックリ!相当気に入ったようで、珍しく飽きずに食べています。体調や便の調子も問題ありません。
チワワ6歳 / メス
5.0
なかなか喜んで食べてくれないドッグフードが多い中、アルモネイチャーはどれを食べても美味しいようです。変な成分も入っていないので安心です。
シェルティ3歳 / メス
4.0
初めてアルモネイチャーを買ってみました。粒によっては食べないことが多い愛犬ですが、これなら喜んで食べます。ついでに我が家の猫用にも買いました。安心して与えられるブランドの1つです。
ジャック・ラッセル・テリア7歳 / メス
5.0
もう何年もリピートしています。喜んで食べてくれるし、毎回缶詰を見せただけで大興奮です。変な添加物が入ってないので安心して使えます。
ラブラドール・レトリバー6歳 / メス
5.0
粒が大きいものもあるので、我が家のように大型犬を飼っている身としてはありがたいドッグフードです。よく噛んで食べています。うんちの臭いも少なくなったような気がします。

アルモネイチャードッグフードの悪い口コミ

柴犬4歳 / オス
2.5
フィッシュ&ライスを買ってみました。食い付きが良く継続したいのですが、お値段が高いです。
マルチーズ5歳 / オス
2.0
サーモンが良かったので今回はラムにしてみました。しかし、好みじゃなかったのかサーモンよりも食い付きが悪く、さらにウンチの量が増える結果に…。 穀物が入ってるのでそうだろなぁとは思っていましたが…残念です。
フレンチ・ブルドッグ9歳 / メス
1.0
デイリーメニュー12種類をすべて買ってみました。おいしそうに喜んで食べてくれますが、しばらくしてから全て吐いてしまいました。うちの犬には合わないみたいです。
ビーグル4歳 / オス
3.0
栄養があり、とても良さそうな商品でしたが、うちの子の口に合わなかったようです。残念です。
雑種犬5歳 / メス
1.0
缶詰を購入してみました。これ、ゼリー状の部分が多くてコスパ悪い感じがします。うんちもパサパサの粉っぽいうんちが出てきてびっくりです。

アルモネイチャードッグフードの口コミ・評判まとめ

口コミを調査したところ、アルモネイチャーはとても評判の良いドッグフードです。これといって悪い口コミは目立っていませんでした。

でも、日本ではまだまだそれほど人気がないのでしょうか?

イタリアではかなり有名なブランドですが、日本では利用者が少ないのか口コミの件数が非常に少なかったです。なので、限られた口コミをもとに感じたことをまとめてみます。

どちらかというと「これならよく食べる」「体の調子が良さそう」という好意的な声が多く、愛犬の体質にさえ合えば良いフードになるんだということが伺えました。

もし、愛犬の体質に合うかわからないという場合は、小さいサイズの商品から試すようにしましょう。いきなり大きいサイズを買うことはおすすめしません。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式オンラインストア Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,155円(400g)
3,432円(2kg)
14,520円(12kg)
-(400g)
3,743円(2kg)
-(12kg)
1,155円(400g)
3,850円(2kg)
-(12kg)
送料 5,800円以上で無料 2,000円以上は無料 店舗により異なる

どこでアルモネイチャーを買うのがもっとも安いのか?公式オンラインストアを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

アルモネイチャードッグフードの価格はどこもほぼ同じ!

調査した結果、アルモネイチャーの価格は3サイトもほぼ同じであることがわかりました。やや公式オンラインストアが安いものの、内容量によっては同価格もあります。

Amazonの場合は取り扱いのない商品も多数あるので、買うなら公式サイトか楽天の方が無難かもしれません。

一応、公式オンラインストアはアルモネイチャーの日本総合販売代理店「株式会社からだ想い」が運営しています。

安全性や管理の仕方などをいろいろ考えると、直接公式オンラインストアから購入した方が安心ではあるでしょう。

アルモネイチャードッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン アルモネイチャー
(ホリスティックドライフード 小型犬用 チキン)
主原料 チキン&サーモン56%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 新鮮なチキン26%、ドライチキン6.7%
穀物 グレインフリー トウモロコシ、米、玄米粉
タンパク質 27%以上 26%以上
脂質 10%以上 16%以上
代謝エネルギー(100gあたり) 363kcal 386.5kcal
内容量 1.8kg 400g、2kg、12kg
価格 3,920円 1,155円(400g)
3,850円(2kg)
当サイト評価 Sランク Aランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとアルモネイチャーには、どのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、モグワンもアルモネイチャーも特徴やコンセプトが全く異なるドッグフードです。

どちらも犬の健康を考え、原材料の使い方や品質にこだわった良好なドッグフードだなと感じます。でも、今注目されているホリスティックな考えに近いのはアルモネイチャーです。

アルモネイチャーは普段の食事で病気を未然に防ごうという総合栄養食なので、ホリスティック思考に共感できる人は向いているでしょう。

あとは原材料ですね。アルモネイチャーはシンプルな原材料で、モグワンよりも使っている食材の数を絞っています。

ナチュラルなフードを愛犬に食べさせたいと考えている場合も、アルモネイチャーが向いているかと思いました。

このように、モグワンとアルモネイチャーの2つには大きく異なる点があります。どちらが愛犬に適しているのかは、違いをよく比較したうえで選ぶようにしましょう。

犬用アルモネイチャーのウェットフードの評判はいい?

私が見る限りでは、アルモネイチャーのウェットフードはとても評判が良いようです。

とくに「デイリーメニュー」シリーズのウェットフードがよく選ばれているみたいですね。口コミの数も他のシリーズに比べて多めでした。

アルモネイチャー ウェットフードの口コミで、多かったものを以下にまとめましたよ。

  • 一番安心できるウェットフード。
  • 高すぎないのに品質がとてもいい。
  • 愛犬の体調やうんちの調子が良くなった。
  • よくある缶詰の独特な臭さがない。

こうした良い評判の声が目立ちました。中でも「安心できるウェットフード」と感じている飼い主さんが多いことも、口コミからわかります。

種類がたくさんあり過ぎてどれを選んだらいいか迷ってしまいますが、いろいろローテーションしながらドライフードに混ぜて使ってみるのもいいかもしれません。

アルモネイチャードッグフードのQ&A

アルモネイチャードッグフード正規品の取扱店や販売店は?

実はアルモネイチャーの正規品を取り扱っているお店はそう多くなくて、私が確認できたのは「POCHI」と「なちゅのごはん」という通販サイトでした。

その他、Amazonや楽天ですね。

もしかしたらアルモネイチャーを取り扱うペットショップやペットサロンなどもあるかもしれないので、最寄りのお店に確認してみるといいかもしれません。

アルモネイチャードッグフードまとめ

アルモネイチャーのまとめ
  • 水分摂取のためドライフード60%:ウェットフード40%の併用を推奨している。
  • 消化吸収の良い食事を追求し、犬の体にとって負担にならないよう配慮。
  • 原材料は人も食べれる食材のみを厳選。
  • 肉や魚は抗生物質・ホルモン投与の心配がなく安心。
  • 栄養価や食いつきの良さを追求するため、新鮮な生肉・生魚を高い比率で使用。
  • 人工着色料・化学保存料・遺伝子組み換え作物不使用で犬の健康が考えられている。
  • 何がどれくらい含まれているか、おおよそ数字で表されていて扱いやすい。
  • 食物支援や売り上げの一部寄贈などチャリティー活動に取り組んでいる。
  • 重度の食物アレルギーを抱える犬は注意した方がいい。

アルモネイチャーは、予防医学の考えに基づいたドッグーフードを探している場合に向いているなと感じました。

自然界での食事と同じように水分摂取ができるよう、アルモネイチャーはドライフードとウェットフードの併用を推奨しています。これは、犬の臓器負担軽減のためです。

また、原材料は人も食べれる食材のみで、人工着色料・人工風味・化学保存料・副産物・遺伝子組み換え作物不使用となっており、犬の健康第一というのが伝わります。

神様
全ての原材料ではないが「新鮮なチキン26%」「ドライビーフ9.6%」など、どのくらい含まれているのか表されており扱いやすいのじゃ。

そして、恵まれない犬猫への食物支援や売り上げの一部寄贈など、チャリティー活動に取り組んでいるのも良い点です。

でも、複数のタンパク源を使う商品が多いこと、アレルゲンとなりやすい原材料が含まれていることには注意してください。

これらの点と愛犬の体質に問題がなければ、安全性・品質ともに申し分なく扱いやすいドッグフードでしょう。

アルモネイチャードッグフードの基本情報

内容量 400g、2kg、12kg
※ホリスティックドライフード 小型犬用 チキンの場合
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,155円(400g)
3,850円(2kg)
※楽天参考価格
日本総合販売代理店 株式会社からだ想い
公式サイト http://www.cat-food.biz/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る