158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

わんこのきちんとごはんドッグフードの口コミ評判は?安全性も評価!

石川県金沢市にある株式会社レガールファクトリーが製造販売を手掛けるドッグフード「わんこのきちんとごはん」。

「ペットフードでペットと人をしあわせにしたい」という店長の想いがたくさん詰まったこのドッグフードは、無添加にこだわる人にこそ手に取ってほしい商品です。

ここでは、わんこのきちんとごはんの原材料や安全性などについて評価していきます。

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 4.5
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 2.0
内容量 300g
価格 1,500円(300g)
2,700円(300g×3)
6,000円(300g×7)
10,560円(300g×14)
※フィッシュもポークも共通価格
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
編集部からの評価

当サイトは、わんこのきちんとごはんをBランクと評価しました。

Bランクといってもフードの中身や製造工程などはほぼS~Aランク同等で、純国産ではありませんが日本産のドッグフードの中でも非常に優秀な商品です。なるべく地元(石川県金沢市)の新鮮食材を使うところも個人的にはとても好きで、犬猫と人とのつながりをとても大切にしている国産ドッグフードなんだなというのが感じとれます。

原料にも無添加にもこだわるからこそ価格も高くはなりますが、本当に安全でからだにやさしいドッグフードを求める飼い主さんにはとてもおすすめできる商品です。

わんこのきちんとごはんドッグフードの原材料と安全性について評価!

まず初めに、わんこのきちんとごはんの原材料と安全性についてです。

ここでは「フィッシュ」の原材料と保証成分値をピックアップしてみました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

生肉(季節の魚)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、ヤシ粉末、サツマイモ、煎りゴマ、ひまわり油、脱脂粉乳、乳清タンパク、海草粉末、卵殻カルシウム、クランベリー、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌、乳酸菌
粗タンパク質 28%以上 水分 10%以下
粗脂肪 9%以上 EPA+DHA 0.83%以上
粗繊維 2%以下 代謝エネルギー 340kcal/100g
粗灰分 7%以下

まず店長の長野さんのお話によると、わんこのきちんとごはんを条件の悪い場所で常温放置すると数日でカビが生えるとのことです。

つまり、わんこのきちんとごはんには品質を長く保持するための保存料や酸化防止剤などの添加物は一切含まれていないということ。

これらを使えば利益を生み出しやすくはなるけど、犬には何のメリットもないということから、保存料・酸化防止剤・着色料・香料などのあらゆる添加物を一切使用していません。それは原材料を見ても分かるとおりで、本当にシンプルです。

また、新鮮な食材を低温でじっくり調理しているため、ビタミンやミネラルなどの合成サプリメントも添加されていません。

わんこのきちんとごはんはAAFCOの栄養基準に合わせるため、魚粉の配合量を減らしてビタミンDの量を調整し、食用あぶらかすを配合して栄養バランスを整えています。

使う食材も長野さんたち自身で直接見て判断し、魚は石川県漁協組合「JFいしかわ」によって金沢港から直送されるタラや季節ごとの魚、さつまいもは金沢にある八百屋「株式会社堀他」から直接仕入れる五郎島金時を使用しています。

どんな魚を使用しているのかは、レガールファクトリーのインスタグラム公式アカウントで時々見ることができますよ。ぜひ覗いてみるといいかもしれません。

ただ、1つ気をつけておきたいのが、これまでに魚・穀物・大豆でアレルギーが起きたことのある犬にはなるべく控えておきたいということ。

とくに脱脂大豆は大豆から油分を取り除いたものでタンパク質を多く含んでいますから、大豆が体質に合わない犬には他のメーカーのドッグフードを検討された方がいいでしょう。

わんこのきちんとごはんはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 添加物によるアレルギーが気になる犬。
  • 低脂肪食が必要な犬(シニア犬、運動量の少ない犬など)。
  • 毛質があまり良くない犬。
  • 無添加にこだわった国産ドッグフードを探している人。
  • 魚系/豚肉のドッグフードを探している人。
  • 手作り食の代わりになるようなドッグフードを探している人。
  • ドッグフードにお金をかけられる人。

わんこのきちんとごはんドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

わんこのきちんとごはんドッグフードの良い口コミ

ポメラニアン4歳 / オス
5.0
いつもシェフドックのフィッシュを食べさせています。初めてこちらを買ってみましたが、すごく食い付きがよく、香りもいいので気にりました。粒が小粒なので小型犬でも食べやすいかと思います。
フレンチ・ブルドッグ14歳 / オス
4.5
サクサクとした食感でとても食べやすいようです。においは煮干しのような香りで、臭いと感じることはまずありません。とても喜んで食べてくれているのでリピートしてみようと思います。
チワワ8歳 / オス
5.0
うちのチワワの肝臓の数値が良くなかったこともあり、獣医さんにこちらのフードをすすめられました。それ以来このフードを与え続けています。他のどのフードよりもこのフードの方が好きなようで、いつも喜んで食べています。大切な愛犬のために今後もお世話になりたいです。
柴犬7歳 / オス
5.0
我が家の柴犬はチキンアレルギーがあり、さらに食べムラもあるのでフード選びがとても大変です。でもこちらは美味しいようで、毎回ガツガツ食べています。
雑種犬8歳 / メス
5.0
何を食べてもお腹を壊しがちだったうちの子が、こちらのフードを食べるようになってから下痢もしなくなりました。これからも買い続けたいと思います。

わんこのきちんとごはんドッグフードの悪い口コミ

柴犬10歳 / メス
3.0
粒の大きさはちょうどいいのですが、ボソボソしているので食べにくそうです。食後は口の中にカスが残って気持ち悪そうなので、毎度拭くはめになりました。ただ、原材料はほぼ理想通り。食感が良くなればうれしい。
ミニチュア・ダックスフンド6歳 / メス
3.0
安心できる原材料だし消化も良さそうなんですが、うちの子は腸疾患のせいか便が緩くなってしまいました。胃腸の調子が改善してから食べさせると良いかもしれませんね。
雑種犬5歳 / オス
3.0
お試しを利用しました。たっぷり入っていてお得感があります。ただ、うちの犬は食べませんでした(これはうちの犬の問題)。あとちょっと気になったのが、ふやかすとドロドロになります。ある程度形が残ってくれると嬉しいですね。
雑種犬11歳 / メス
3.0
残念ながら、うちの子はほとんど食べてくれませんでした。サンプルで試せて良かったです。

わんこのきちんとごはんドッグフードの口コミ・評判まとめ

わんこのきちんとごはんの口コミを調査したところ、全体的にとても評価の高い口コミがついていました。Amazonよりも楽天の方が参考になる口コミが多くついています。

いろんな口コミを見ていて分かったのは、継続に食べ続けることで毛並みや毛ツヤが改善されやすいということ。周りから褒められるほど毛質が良くなったという声が多くありました。

その一方で、食べてくれなかったという声もチラホラありましたね。敏感な子は魚の匂いがダメだったりしますから、もしかしたらそのせいもあるかもしれません。

あと「ふやかすとドロドロになる」という件については、むしろ水やぬるま湯でふやかしてドロっとなるフードが理想です。ふやかしても溶けにくいフードは、それだけオイルがコーティングされている証拠になります。

粒を成形するため、食いつきを上げるために油を吹きかけられているから溶けにくいだけであって、本当はすぐにドロッとなるフードを食べさせることが犬にとっても安全なのです。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式オンラインショップ Amazon 楽天
初回購入
定期購入
通常購入 1,500円(300g)
2,700円(300g×3)
6,000円(300g×7)
10,560円(300g×14)
300円(100g)
1,650円(300g)
2,970円(300g×3)
6,600円(300g×7)
11,800円(300g×14)
送料 6,000円以上は無料 無料

どこでわんこのきちんとごはんを買うのがもっとも安いのか?

株式会社レガールファクトリーのネットショップ直営店「CHIEN-CHIEN(シアンシアン)」を基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

わんこのきちんとごはんドッグフードの価格は公式オンラインショップが安い!

調査した結果、わんこのきちんとごはん本体の価格がもっとも安いの公式オンラインショップであることが分かりました。

1回のお買い物金額が6,000円以上になるのであれば、楽天よりも公式オンラインショップで購入された方が600~1,240円ほど安くなります。

ただ、1回のお買い物金額が6,000円に満たないのであれば、すでに送料込みの値段で販売している楽天でお買い物された方がお得かと思います。

わんこのきちんとごはんドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン わんこのきちんとごはん
主原料 チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 生肉(季節の魚)・穀物(大麦全粒粉・玄米粉・脱脂大豆・たかきび・脱脂米ぬか)
穀物 グレインフリー 穀物(大麦全粒粉・玄米粉・脱脂大豆・たかきび・脱脂米ぬか)
タンパク質 28% 28%以上
脂質 12% 9%以上
代謝エネルギー
(100gあたり)
344kcal 340kcal
内容量 1.8kg 300g
価格 3,564円 1,500円
当サイト評価 Sランク Bランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとわんこのきちんとごはんにはどのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、モグワンとわんこのきちんとごはんは原産国も異なれば、原材料のラインナップも大幅に異なります。

お互いそれぞれにない特徴とメリットを持っているので、ここで「〇〇の方が良い」といった比較をすることはできません。

ただ、できるだけビタミンやミネラルなどの添加物にも頼りたくないのであれば、わんこのきちんとごはんのようなドッグフードを選ばれた方がいいでしょう。

どちらも人が食せるほど質の良い食材を使っている点は共通ですが、わんこのきちんとごはんは極力添加物に頼らないフードをということで仕入れ先や製造方法などあらゆる工程において工夫が施されています。

また、わんこのきちんとごはんは魚をメインにしていることもあり、チキンをたっぷり使っているモグワンよりも低脂肪です。

代謝率が下がってくるシニア犬をはじめ、室内で過ごすことの多い犬や運動量の少ない犬にはわんこのきちんとごはんのようなヘルシーフードが適しているでしょう。

それぞれ使っている食材が全く異なるので、どちらを選ぶかは評価や口コミで判断するのではなく、必ず愛犬の体質や健康状態をよく観察した上で決めるようにして下さい。

わんこのきちんとごはんの「フィッシュ」と「ポーク&フィッシュ」の違いは?

わんこのきちんとごはんには、季節の魚を主原料にした「フィッシュ」と豚肉や季節の魚を主原料にした「ポーク」の2種類のドッグフードがあります。

それぞれの違いを簡単に比較してみました。

フィッシュ ポーク
原材料 生肉(季節の魚)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、ヤシ粉末、サツマイモ、煎りゴマ、ひまわり油、脱脂粉乳、乳清タンパク、海草粉末、卵殻カルシウム、クランベリー、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌、乳酸菌 生肉(豚肉、季節の魚、豚レバー)、穀物(大麦全粒粉、玄米粉、脱脂大豆、たかきび、脱脂米ぬか)、魚粉、ヤシ粉末、サツマイモ、煎りゴマ、ひまわり油、脱脂粉乳、乳清タンパク、海草粉末、卵殻カルシウム、クランベリー、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、ビフィズス菌、乳酸菌
粗タンパク質 28%以上 28%以上
粗脂肪 9%以上 9%以上
カロリー 340kcal/100g 345kcal/100g

「フィッシュ」と「ポーク」を比較して分かる大きな違いは、メインとなる食材です。豚肉および豚レバーが含まれているかそうでないかの違いですね。

少しカロリーが欲しいなと感じる場合はポークを、少しカロリーを抑えたいなという場合はフィッシュを利用してみるといいでしょう。

もしも愛犬が豚肉OKの体質であれば、フィッシュとポークをローテーションしてみるといいかもしれませんね。

わんこのきちんとごはんドッグフードのQ&A

わんこのきちんとごはんドッグフードにはサンプルってある?

わんこのきちんとごはんには100gのお試しサンプルがあり、楽天にて300円(送料無料)で販売されています。実際に私も購入して試しましたが、十分すぎるくらいの量でしたよ。

あとは、シアンシアンで「選べる450gセット(150gのフードを3種類試せるセット)」を1,500円(送料無料)で購入することができます。

わんこのきちんとごはん以外にも、シアンシアンで販売されている「シェフドッグ」も一緒にお試しできるのでとってもお得です。

わんこのきちんとごはんの取扱店や販売店は?

わんこのきちんとごはんを取り扱っている店舗は、シアンシアンの「正規販売代理店のご案内」で確認することができます。取り扱い店舗はそう多くないので、シアンシアンや楽天などの通販サイトを利用した方が良さそうです。

わんこのきちんとごはんドッグフードの基本情報

内容量 300g
初回購入価格
定期購入価格
通常価格 1,500円(300g)
2,700円(300g×3)
6,000円(300g×7)
10,560円(300g×14)
販売会社 株式会社レガールファクトリー
公式サイト https://chien-chien.ocnk.net/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る