158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの口コミ評判は?安全性も評価!

「食べること=生きること」をコンセプトに開発された「ヴィジョンズオリジナルドッグフード」。

無添加国産ペットフードの通販オンラインショップ「visions(ヴィジョンズ)」のオリジナルドッグフードです。

ここでは、ヴィジョンズオリジナルドッグフードの原材料と安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
栄養バランス 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.5
内容量 1kg、5kg(1kg×5)、10kg(1kg×10)
※イー・チキンの場合
価格 【お試し】
450円(100g)
550円(4種セット)
【通常価格】
2,950円(1kg)
14,013円(5kg)
26,550円(10kg)
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード/ウェットフード
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
編集部からの評価

当サイトは、ヴィジョンズオリジナルドッグフードをBランクと評価しました。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードにはこれといって不安に感じる要素はなく、体質にさえ合えば犬に安心して食べさせられるフードです。生の食材をじっくりと丁寧に低温調理しているのが特徴で、保存料などの人工添加物も含まれていません。

ただし、小麦やじゃがいもなどアレルゲンとなりやすい食品が含まれているので注意しましょう。愛犬が食物アレルギーを抱えている場合は使用を控えるか、あるいは事前にサンプルセットを試して様子を見ることをおすすめします。

実際にヴィジョンズオリジナルドッグフードを購入してみました!

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの中身を確認するべく、今回は4点のドライフードが入ったお試しセット(550円)を購入してみました。

一度に4種類のヴィジョンズオリジナルドッグフードを試せるのは嬉しいですね!

うんち袋1枚と馬肉ジャーキーのサンプルも一緒に付いてきました。

こちらが馬肉ジャーキーのサンプル。

ヴィジョンズでは無添加おやつも作っています。

そんな私も、実は結構前からヴィジョンズおやつのユーザー。安心して食べさせられるから、おやつは基本的にヴィジョンズから購入しています。

さて、話をヴィジョンズオリジナルドッグフードに戻しましょう。

サンプルが入った箱の裏はこんな感じ。

箱を開けてみると、50gのサンプルが4袋、そしてパンフレットが1冊入っていました。

サンプルの袋が和紙のような素材でできていて、なんだか高級感があります。

左から順に、

  • イー・フィッシュ(魚)
  • イー・チキン(鶏肉)
  • イー・ホース(馬肉)
  • ラム&フィッシュ(子羊肉&魚)

です。

まずは「イー・フィッシュ(魚)」から。

丸くて硬めの小粒です。魚の匂いというよりは、穀物の香りが際立っています。

次は「イー・チキン(鶏肉)」。

岩のようにゴツゴツとした粒です。これも結構硬めなので、食べづらい犬もいるのでは…?

ちょっと甘めのいい香りがします。

次は「イー・ホース(馬肉)」。

こちらもイー・チキンと同じような粒の形です。香りもおいしそうな匂いがしますよ。

最後は「ラム&フィッシュ(子羊肉&魚)」。

こちらは細長いタイプの粒で、4種の中で比較的砕きやすい硬さです。ラムの独特な匂いはありません。

それと今回特別に、犬を飼っている友人に協力してもらってヴィジョンズのおやつお試しセットも注文してみました(私はすでに利用したことあるので注文できないため)。

おやつセットは、5種類入って550円。

こちらにもうんち袋1枚とパンフレットがついてきました。

中身は左上から順に、

  • イー・ビーフジャーキー
  • イー・牛アキレス
  • イー・豚耳(カット)
  • イー・地鶏ささみ(カット)
  • イー・まぐろパフ

です。

内容は変更あるかもしれませんが、私が受け取ったおやつセットの中身はこんな感じでした♪

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの原材料と安全性について評価!

次に、ヴィジョンズオリジナルドッグフードの原材料と安全性についてです。

ここでは「イー・チキン」の原材料と保証成分値をピックアップしてみました。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

国内産鶏肉、国内産すなぎも、玄米、うるち米、国産大豆生おから、国産小麦、有機野菜栽培(さつまいも、かぼちゃ、にんじん)、すりごま、米ぬか、枕崎鰹節、米油、菜種油(リノレン酸)、卵殻カルシウム、ビール酵母、乳酸菌生産物質
粗タンパク 24.0%以上 水分 10.0%以下
粗脂肪 5.0%以上 カルシウム 2.5%以下
粗繊維 5.0%以下 代謝エネルギー 300kcal/100g

まず結論から言うと、ヴィジョンズオリジナルドッグフードは安心して犬に食べさせられるドッグフードです。もちろん体質に合えばです。

原材料も産地もすべて開示されており、安全とは言い難い添加物はすべて不使用、さらに調理方法は栄養素を壊さないように低温製法を採用しています。

とりあえずダラダラとヴィジョンズオリジナルドッグフードの良さを語るよりも、ここでザックリとヴィジョンズが心掛けている特徴をまとめておきましょう。

  • 日本国内の工場で製造。
  • 人が食べても犬が食べても安全な原料のみを使用。
  • 良いものを使うために原材料は国産品にこだわらない。
  • 生素材をじっくりと低温で加熱調理している。
  • 新鮮を保つために少量生産。
  • 人工添加物・着色料・調味料・防腐剤・酸化防止剤不使用。

ヴィジョンズでは、オリジナルドッグフードに使う原材料の安全性や使用目的について公式サイトで丁寧に開示しています。

製造工場が市場の向かいにあるということで、原材料は常に新鮮な状態で手に入るようです。米粉は近くの酒蔵から、魚も毎朝市場から仕入れていると説明もありました。

公式サイトをじっくり読む限りでは、ヴィジョンズは手作り食をまんまドライフードで再現したようなドッグフードなんですね。賞味期限も未開封で3ヶ月とかなり短めです。

仕入れた食材を生のまま蒸して焼いて乾燥させているので、ドライフードならではの加熱・加圧製法を嫌う人にもおすすめしやすい内容のドッグフードだと感じました。

神様
ヴィジョンズのドッグフードを土に埋めるとちゃんと腐り、さらにバクテリアに分解されて再び土に戻るらしいので環境にもやさしいフードであることが分かる。

ただ、気をつけておきたいのがアレルゲンとなりやすい原料がやや目立つということ。

国産ドッグフードはどうも小麦を使う傾向にあり、ヴィジョンズオリジナルドッグフードの「イー・〇〇」シリーズもやはりその1つです(ただし、品質の良い小麦を使用)。

小麦グルテンでアレルギーが起きてしまう犬には使用を控えるか、じゃがいもが大丈夫であれば「〇〇&フィッシュシリーズ」を検討されてみるといいでしょう。

内容は決して悪くないドッグフードですから、良いドッグフードになるかどうかは、愛犬の体質との相性の問題だけといった感じになりそうです。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • お腹の調子が悪くなりやすい犬。
  • 毛並み・毛艶が悪い犬。
  • 重度の食物アレルギーがない犬。
  • 体臭が気になる犬。
  • 目やにが出やすい犬。
  • 安全性の高い国産ドッグフードを探している人。
  • 体に悪い原料や添加物を避けたいと考える人。
  • 手作り食の代わりにもなるようなドッグフードを探している人。
  • トッピングご飯に使えるドッグフードを探している人。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの良い口コミ

ヨークシャー・テリア7歳 / メス
5.0
食の細いヨーキーですが、こちらのイー・チキンに切り替えてからモリモリ食べるようになりました。おかげで最近やっと体格がしっかりして、体重も増えてきました。ぜひ定期便のシステムをつくってほしいです。
柴犬3歳 / メス
5.0
よくあるドライフード特有の油や副産物のイヤなニオイがありません。本当に自然な香りで美味しそうです。うちの子は飽きっぽいのですが、1ヶ月経っても毎日残さず食べてくれます。体調も良くなりカユカユも減ってきました。ウンチも健康的です。
マルチーズ6歳 / メス
4.0
4種のお試しセットの食いつきがとても良かったので、それぞれローテーションしながら食べさせています。こちらは相当美味しいようで、残さず毎回きれいにペロリ。心なしか毛並みも良くなってきたような気がします。
ポメラニアン11歳 / メス
5.0
こちらのフードにしてから愛犬の食べムラが減りました。しっかり食べてくれるし、何より害のある添加物が入ってないので安心です。涙やけもありません
雑種犬5歳 / オス
5.0
こちらのフードに変えて良かったと感じることは、犬臭さがなくなったことです。ウンチの匂いも以前ほど臭くありません。変なものが入っていないからでしょか?飼い主としてはいいフードに出会えてよかったです。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの悪い口コミ

トイ・プードル2歳 / オス
3.0
イー・ホースを購入。中身は申し分ないのですが、他の商品より粒が固めです。なので、消化機能が弱めのうちの子に食べさせる際はふやかしています。
ボーダー・コリー9歳 / オス
2.0
食いつきはいいのですが、こちらのフードにしてから食べたあとに嘔吐することが増えました。病院で診てもらったら、ただの消化不良でアレルギーではないとのこと。その後また食べさせたら嘔吐したので、先生にフードを変えるよう言われました。
チワワ10歳 / メス
2.0
イー・フィッシュ食べさせ始めたところ、うちのチワワには合わなかったようで涙焼けがでるようになってしまいました。何が合わなかったんだろう…。
パグ10歳 / オス
3.0
若い頃はよく食べていましたが、最近は固くて長いこの粒が苦手になってきたようです。お湯でふやかしてみたところ、これが全然柔らかくならない…。表面はドロドロになるのに、芯は残ったままです。残念ながらもうリピはしません。
雑種犬7歳 / メス
1.0
残念ながら食べませんでした。なんでも食べる子なんですが、食べなかったは初めてです。ふやかしたら食べるようになりましたが、前のフードより断然食いつきが悪いです。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの口コミ・評判まとめ

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの口コミを調査したところ、ネガティブな口コミがやや目立つものの、全体的に評判のいいドッグフードであることが分かりました。

まず良い口コミで多かったのは「食いつきがいい」「うんちの状態がいい」「体調が良さそう」という声。

愛犬の体質と好みにさえ合えば、とても良いドッグフードになることが口コミから伺えました。

その一方で、「体質に合わなかった(下痢・嘔吐・軟便など)」「粒が硬い」という悪い評価も結構ありましたね。

粒の硬さは私も「ちょっと硬すぎるのでは?」と素直に感じたので、歯が弱い子や噛む力が弱い子にはふやかして与えるなどの工夫を取った方が良さそうです。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
お試しセット 450円(100g)
550円(4種セット)
-(100g)
550円(4種セット)
450円(100g)
550円(4種セット)
定期購入
通常購入 2,950円(1kg)
14,013円(5kg)
26,550円(10kg)
3,925円(1kg)
-(5kg)
-(10kg)
3,245円(1kg)
15,414円(5kg)
-(10kg)
送料 800円
※7,000円以上で無料
2,000円以上で無料 800円
※8,000円以上で無料

どこでヴィジョンズオリジナルドッグフードを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの価格は公式サイトが安い!

調査した結果、ヴィジョンズオリジナルドッグフードの価格がもっとも安いのは公式サイトであることが分かりました。

Amazonや楽天は定価よりも高く、とくに楽天に関しては通常7,000円以上のところ8,000円以上で送料無料とハードルが高くなっています。

ただし、ポイントの関係で一概に楽天での購入が損とは言えません。この辺りは人によって感じ方がだいぶ異なるでしょう。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン ヴィジョンズオリジナルドッグフード(イー・チキン)

主原料 チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 国内産鶏肉・国内産すなぎも・玄米
穀物 グレインフリー 玄米・うるち米・国産小麦・米ぬか
タンパク質 28% 24%以上
脂質 12% 5%以上
代謝エネルギー(100gあたり) 344kcal 300kcal
内容量 1.8kg 1kg
価格 3,564円 2,950円
当サイト評価 Sランク Bランク
※モグワンは定期コースを利用した場合の価格を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとヴィジョンズにはどのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、モグワンもヴィジョンズオリジナルドッグフードもフードの特徴が全く異なります。原産国も異なれば、使っている原材料の産地も違います。

お互いそれぞれにない特徴とメリットを持っているので、ここで「〇〇の方が良い」といった比較をすることはできません。

ただ、できるだけ国産にこだわりたいのであれば、ヴィジョンズオリジナルドッグフードのような商品を選ばれた方がいいでしょう。

どちらも人が食せるほど質の良い食材を使っている点は共通ですが、ヴィジョンズオリジナルドッグフードはできるだけ国産品を使っています。

また、ヴィジョンズオリジナルドッグフードは食材を蒸して低温でじっくりと調理していますから、モグワンよりも素材本来の栄養素と旨味が生かされているのが特徴です。

それぞれ使っている食材も全く異なるので、どちらを選ぶかは評価や口コミで判断するのではなく、必ず愛犬の体質や健康状態をよく観察した上で決めるようにして下さい。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの種類と特徴について

ヴィジョンズには、ドライフードウェットフードの2タイプがあります。

それぞれの特徴や種類などを簡単にまとめてみました。

ドライフード

商品名 主要タンパク源 タンパク質 脂質
イー・チキン 鶏むね肉(北海道・青森・宮崎産)・鶏すなぎも(青森産) 24%以上 5%以上
イー・ホース 馬肉(ニュージーランド産)・鶏すなぎも(青森産) 24%以上 5%以上
イー・ディアー 鹿肉(北海道産蝦夷鹿)・鶏すなぎも(青森産) 24%以上 5%以上
イー・フィッシュ メンテナンスタイプ フィッシュミール(国内近海鯵) 30%以上 9%以上
イー・フィッシュ ライトタイプ フィッシュミール(国内近海鯵) 25%以上 6%以上
ラム&フィッシュ 生肉(ラム・白身魚肉・青背魚肉・アナゴ) 30%以上 10%以上
ビーフ&フィッシュ 生肉(仔牛肉・白身魚肉・青背魚肉・アナゴ) 28%以上 10%以上
チキン&フィッシュ 生肉(鶏肉(ささみ)・白身魚肉・青背魚肉・アナゴ) 28%以上 9%以上

「イー・〇〇」シリーズは、「〇〇&フィッシュ」シリーズよりも比較的ライトな仕上がりになっていますね。

それぞれ原材料のラインナップも栄養バランスも異なるので、どれがいいか迷ったら直接ヴィジョンズに問い合わせて相談してみるといいでしょう。

ウェットフード

商品名 特徴
マグロ缶 マグロを使った缶詰。酸化防止剤にビタミンEが添加されているのみ。
カツオ缶 カツオを使った缶詰。酸化防止剤にビタミンEが添加されているのみ。
The horse(パウチ) モンゴル国で育った馬の肉を使用。原材料は馬肉100%。
True deer(パウチ) 北海道のエゾ鹿の肉を使用。原材料は鹿肉100%。

以前はもっといろんなウェットフードがあったような気がしたんですが(私の気のせいかもしれません)、現在はこの4種類です。

ドライフードや手作り食に混ぜて利用するといいでしょう。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードのQ&A

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの取扱店や販売店は他にある?

当サイトが調査したところ、ヴィジョンズを扱っているペットショップやペットフード専門店は見当たりませんでした。

ヴィジョンズを購入できるのは、ここで紹介したヴィジョンズの公式オンラインショップ、またはAmazonや楽天のみとなるようです。

ヴィジョンズのおやつの評判は?

ヴィジョンズのおやつの評判について調査したところ、非常に評価の高い商品であることが分かりました。

おやつほど目を疑うような添加物が使われている傾向にありますが、ヴィジョンズのおやつは本当に無添加なので安心です。とくに魚のパフは大人気のようですよ。

気になる方は、ぜひ5種類のおやつが入った「お試しセット」を利用されてみるといいかもしれません。

ヴィジョンズオリジナルドッグフードの基本情報

内容量 1kg、5kg(1kg×5)、10kg(1kg×10)
※イー・チキンの場合
初回お試し 450円(100g)
550円(4種セット)
定期購入価格
通常価格 2,950円(1kg)
14,013円(5kg)
26,550円(10kg)
販売会社 株式会社ヴィジョンズ
公式サイト http://webshop.ie-visions.jp/
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る