158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

Ta-Ta(タータ)を愛犬に購入した私の口コミ評判!安全性や評価は?

コラーゲンは犬や人間の体を構成する重要な栄養成分。Ta-Ta(タータ)はそんなコラーゲンを積極的に体に摂り入れられる、犬のための栄養補助食品です。

フレンチブルドッグや柴犬など犬種特化タイプのメディアを運営している、犬のプロとも言える会社が取り扱っています。

ここでは、Ta-Taを実際に購入してみた口コミ評価や原材料の安全性、評判などを調査していきます。

項目 詳細
商品ランク Aランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 5.0
無添加 5.0
安全性 5.0
コスパ 3.0
内容量 42g/84g/126g
価格 【通常価格】
2,850円(42g)
4,100円(84g)
4,975円(126g)
9,975円(126g×2)
14,975円(126g×3)
【定期価格】
2,280円(42g)
3,280円(84g)
3,980円(126g)
7,980円(126g×2)
11,980円(126g×3)
目的 栄養補助食品
タイプ 粉末
対応年齢 全年齢対応
原産国 日本
編集部からの評価

当サイトは、Ta-TaをAランクと評価しました。

唯一の原材料であるコラーゲンは人間用と同じクオリティのものが使用されているため、大事な犬にも安心して与えられるでしょう。保存料や着色料など不安を感じるような添加物も使われていません。

関節や皮膚・被毛などの健康維持に役立つコラーゲンを吸収しやすい形で摂れるので、これから体を作る成長期の子犬にも元気を保ってもらいたいシニア犬にもおすすめできます。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

実際にTa-Ta(タータ)126gサイズを購入してみました!

Ta-Taは飼い犬の犬種や体重に合わせてパッケージサイズを選べます。我が家の愛犬は10kgをちょっと超えるくらいなので、中型犬用の126gを届けてもらいました。

配送された箱には商品や販売会社について書かれてある小冊子、計量スプーンも一緒に入っていました。

とてもシンプルなパッケージでキッチンに置いても違和感がありません。

裏もこんな感じで必要な情報が整理されています。

賞味期限はここ。裏面の下部に印字されています。未開封だとかなり長く持つようですね。

では、開封していきます!

袋の内側はアルミ加工されているようでシルバー一色。上部にはジッパーがついているため、吸湿もしっかり防げそうです。

中身はごらんの通り、白くて細かな粉の状態です。

付属のスプーンで1杯分をすくい、すり切りにしてみました。スプーンの容量は5ccなので一般的な小さじと同じです。粉はとても細かくてサラサラとしています。

ニオイはまったくなし。少なくとも人間の鼻では感じることができませんでした。

Ta-Taを飼い犬に食べさせる場合は、ごはんにかけたり混ぜたりして与えます。

体重10kg以上の愛犬の場合は1日の量が小さじ3杯分なので、1回のごはんでは1杯半。

それでは、Ta-Taをいつも愛犬が食べているモグワンドッグフードにふりかけて、あげてみます!

「待ってました」とばかりに、ごはんを食べる愛犬。怪しむ様子もまったくなく、いつも通りペロッとごはんを食べ終えました。

ところが…。食べ終えた器を片付けようとして見ると、底に白い粉末が残っています。

もう一度粉末だけが残る容器を愛犬に差し出しても、さすがにそれは口にしませんでした(も、もったいない)。

なので、次からはTa-Taを一旦水で溶かしたものをフードにかけるようにしました。これだと粉末を無駄にすることもなく、きちんと犬の体に取り入れてもらえます。

Ta-Taは粉のままでも液体に溶かしても使えるので便利です。

Ta-Taを1袋試して分かったこと!

それから126g入りのTa-Taが尽きるまで、愛犬に毎日与えました。ニオイがないせいかTa-Taをかけたフードを嫌がったことは一度もありません。

ドライフードには水で溶かしたTa-Taを混ぜましたが、トッピングにウエットフードを合わせる場合は粉末のまま使えるので楽です。

続けることでの変化を期待したのですが、そこのところは微妙です。何か劇的な変化が見られたというわけではないですね。

ただ、体が作り変わっていくのにある程度の期間が必要なため、継続が良い影響をもたらすということはあるかもしれません。

Ta-Taを続けている間、もちろん愛犬の健康状態に異常はなし。うんちもいつもと変わらず良い状態で、下痢や軟便などもありませんでした。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taを試して感じたメリット・デメリット!

メリット
  • 品質の良いコラーゲンを与えられる。
  • 余分な添加物や保存料を避けられる。
  • 不快なニオイがなく犬が口にしやすい。
  • 飼い犬に合わせた容量や定期コースが選べる。
  • ウエットフードや手作りごはんに混ぜることも可能。
デメリット
  • いつものフードやごはんとは別に費用がかかる。
  • ドライフードと合わせる場合はひと手間必要。

Ta-Taは嫌なニオイもしないため、どんなごはんとも合わせやすいと思います。粉末なのでフードにかけたり混ぜたりといった工夫もしやすいですね。

ただ、水分の少ないドライフードにかける場合は粉が落ちたり残ったり、あるいは鼻息で吹き飛んでしまうかもしれません。

いつも食べているごはんや犬の食べ方によっては、水と混ぜ合わせるなどひと手間かける必要があるでしょう。

もう一つのデメリットは、コスト面です。それほど高額というわけではないにしても、メインのごはんとは別の費用がかかってきます。

メインのフードとの兼ね合いで、継続を負担に感じる家庭もあるかもしれませんね。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taの原材料と安全性について評価!

次に、Ta-Taの原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよく分からない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。

コラーゲンペプチド(牛由来)
タンパク質 87.0%以上 灰分 3.0%以下
脂質 0.1%以下 水分 10.0%以下
粗繊維 0.1%以下 コラーゲン 109.6g/126g
代謝エネルギー 317kcal/100g

Ta-Taの原材料は、一目見てすぐに分かるように1種類のみ。とてもシンプルです。原材料や安全性の判断材料となるTa-Taの情報を以下にまとめました。

  • 人間用と同じ品質レベルの原材料。
  • 牛の皮から抽出したコラーゲンで犬の好みやすい味。
  • 吸収しやすいよう1/60に低分子化されている。
  • 保存料・香料・着色料などの添加物はなし。
  • 獣医師と共同で5年間の試験により安全性を検証。

こういった情報からTa-Taの安全性は十分信頼できるものだと判断できます。

コラーゲンは体のさまざまな部位を構成するタンパク質の一種で、人間用の健康食品の成分としてもよく見かけるもの。

美容・健康に役立つものとして広く知られています。

例えば軟骨部分に作用して関節機能の維持に働いたり、皮膚の線維芽細胞を刺激して健康的な肌状態を保ったりといった具合ですね。

線維芽細胞:コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸など皮膚の真皮を構成する成分を作り出す細胞。

Ta-Taの原材料であるコラーゲンは人間用とまったく同じものが使用されているので、安心して飼い犬に与えられます。

人工添加物のような余分なものが入っていない点も印象が良いです。

コラーゲンには動物由来のものや魚由来のものがありますが、Ta-Taは牛の皮から抽出したものと明記されています。

原産地や種類までは分からないのが残念ですが、5年にわたる研究で給与試験を繰り返しているとのことなので安全性は確かと言えるでしょう。

Ta-Taはこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 足腰の健康を維持させたい高齢犬。
  • 皮膚や毛並みなどの見た目が気になる犬。
  • タンパク質の摂取制限を受けていない犬。
  • 牛にアレルギー症状の出ない犬。
  • 小犬を健康的に成長させたい人。
  • 手作りごはんの栄養バランスを心配している人。
  • 意識的にコラーゲンを摂らせたい人。
  • 栄養補助食品の安全性の高さにこだわりたい人。

基本的にTa-Taは食品と変わりないので、タンパク質の制限や牛への食物アレルギーがない限りはどんな犬にも与えやすいと言えます。

安全性の高いコラーゲンを探しているのなら、一度試してみるとよいでしょう。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taの口コミや評判ってどうなの?

Ta-Taの良い口コミ

現在調査中。

Ta-Taの悪い口コミ

現在調査中。

Ta-Taの口コミ・評判まとめ

2020年に販売が開始されたTa-Taには、まだ参考になる口コミが多く見つかりません。今後口コミが増えてきたときにあらためて追記したいと思います。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
画像
初回購入
定期購入 2,280円(42g)
3,280円(84g)
3,980円(126g)
7,980円(126g×2)
11,980円(126g×3)
通常購入 2,850円(42g)
4,100円(84g)
4,975円(126g)
9,975円(126g×2)
14,975円(126g×3)
送料 定期初回無料
ポスト投函300円
宅配便600円

どこでTa-Taを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

Ta-Taを購入できるのは現在公式サイトのみ!

調査したところ、現時点でTa-Taを購入できるのは公式サイトのみだと分かりました。

Amazonや楽天を含め、通販サイトでの販売は今のところありません。またドラッグストア・ホームセンターでの取り扱いも見られません。

公式サイトの定期コースを利用すると毎回20%OFFで購入可能!

公式サイトでTa-Taを購入する場合、お得で便利なのが定期コースです。定期コースは1ヶ月ごとにTa-Taが届けられるシステム。

1度手続きをすれば、その後はずっと通常購入価格から20%OFFの金額で購入できます。初回は送料が無料になるのもお得な点です。

都合に合わせて変更・休止・解約もOK!

Ta-Taでは、定期コースにありがちな縛りはありません。犬に合わないといった理由でやめたい場合は、いつでも解約することができます。

また、Ta-Taに特徴的なのがパッケージには3サイズあり、定期コースも犬の体重に合わせて5つの分量から選べるということ。

1ヶ月ごとのお届けペースで無理なく使用できるようになっています。それでも間隔を変更したい、お休みしたいという場合は連絡すれば大丈夫です。

神様
休止や解約をしたい場合は次の発送予定日の10日前までに連絡をする必要があるぞ。
\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taは子犬やシニア犬にも与えられるの?

Ta-Taは全年齢に対応した栄養補助食品です。子犬は離乳してフードを食べられるようになった時期から与えて大丈夫です。

タンパク質であるコラーゲンは、成長期にしっかり体を作るための材料となるでしょう。

またコラーゲンは、成犬はもちろんのこと健康維持を意識するシニア期の犬こそ積極的に摂りたい成分です。

コラーゲンに多く含まれているのは、アミノ酸の中でも非必須アミノ酸とされているもの。体の中で合成できない必須アミノ酸に対し、非必須アミノ酸は体の中で合成できるものです。

そのため一般的なドッグフードでは必須アミノ酸が充実したレシピになっている一方で、非必須アミノ酸が不足している傾向にあります。

体の中で作れるのなら良いのでは?と感じるかもしれませんが、年齢を重ねるとともに体の中で非必須アミノ酸を合成する力は衰えてきます。なので、高齢犬には特におすすめと言えるでしょう。

それに高齢となるにつれて栄養の分解吸収力も低下…。低分子化されたTa-Taは吸収の良さという意味でも適しています。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taを飼い犬に無理なく食べてもらう方法は?

Ta-Taは普段のごはんと合わせて犬に与えます。ニオイのない粉末なので、どんなごはんとも相性が良いのが特徴です。

ごはんの種類によって、以下のように用いることができます。

  • ドライフード・・・Ta-Taを粉末のままふりかける。
  • ドライフード・・・水で溶いたTa-Taをかける(お湯でも可)。
  • ウエットフード・・・フードにTa-Taを混ぜ込む。
  • 手作りごはん・・・調理の途中でTa-Taを加える。

水やお湯で溶く場合は、Ta-Taの分量に対し液体を2倍程度の割合で加えて混ぜ合わせます。

お湯で溶かす場合や調理する場合、沸騰させても栄養が逃げる心配はありません。ただし焦がすと成分が変わってしまうので、調理方法や時間に気を付けましょう。

また犬に与える際の温度には十分注意してあげてくださいね。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-Taの1日あたりの給与量はどれくらい?

Ta-Taの1日あたりの給与量は以下を参考にしてください。

Ta-Taはごはんと同じタイミングで与えるので、1回分としては食事の回数で割った量にします。

小さじ1杯を朝晩2回に分けて与える場合、1回の分量は小さじ1/2杯となります。

体重 1日あたりの給与量
(g)
1日あたりの給与量
小さじ(杯)
~5kg 1.4g 1杯
5~10kg 2.8g 2杯
10~15kg 4.2g 3杯
15~30kg 8.4g 6杯
30kg以上 11.2g 8杯

表の小さじの分量は、すり切り状態のものです。

小さじ1杯分を量るには、一旦すくったTa-Taの粉末をスプーンのふちに沿ってへらなどをすべらせて落とし、平にならしてくださいね。

\【限定】今なら最大20%OFF!/

Ta-Taの公式HPを見る

Ta-TaのQ&A

Ta-Taの賞味期限はどれくらいなの?

Ta-Taの賞味期限は未開封の状態で製造から3年です。

高温多湿を避けて常温で保管し、開封後は賞味期限の期日にかかわらず早めに使い切るようにしましょう。

Ta-Taを薬などと一緒に与えても大丈夫?

Ta-Taは一般の食品と同じ扱いです。

薬やほかの栄養補助食品と一緒に与えても問題ありません。心配な場合はかかりつけの獣医さんに相談してみてください。

商品名のTa-Taとはどういう意味?

Ta-Taとは「じゃあ、またね」「明日ね」という意味。未来が続くことへの願いを込めて、商品名に採用されています。

Ta-Taの基本情報

内容量 42g/84g/126g
初回購入価格
定期購入価格 2,280円(42g)
3,280円(84g)
3,980円(126g)
7,980円(126g×2)
11,980円(126g×3)
通常価格 2,850円(42g)
4,100円(84g)
4,975円(126g)
9,975円(126g×2)
14,975円(126g×3)
販売会社 rakanu株式会社
公式サイト https://store.the-dot.life/lp
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る