185商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

生粋ドッグフードを愛犬に購入した私の口コミ!安全性や評判は?

ドクターズメイドは、現代にありがちな肌悩みを抱える犬に向けたフードやスキンケアを取り揃えているブランド。その中でも、皮膚の健康維持を念頭に作られたフードが「生粋」です。

犬の管理栄養士が商品開発者で、獣医師の推薦もあるとのことですが、実物はどんな商品なのか購入してみました。

ここでは、生粋の原材料や安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全185商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 4.5
栄養バランス 4.1
無添加 5.0
安全性 3.9
コスト 2.5
内容量 1.5kg
価格 【お試し】
800円(250g)

【定期初回】
4,554円(1.5kg)

【通常定期】
4,554円(1.5kg)
8,602円(1.5kg×2)

【通常価格】
5,060円(1.5kg)

価格/日 293円
価格/kg 2,867円
カロリー/100g 345kcal
目的 総合栄養食
主原材料 大麦、馬肉、玄米、豚レバー、米ぬか
タイプ ドライフード
対応年齢 1歳以上〜
原産国 日本
  • ※価格は全て税込です。
    ※1日あたりの価格は一番安いプランの金額で算出
    ※1日あたりの価格は5kgの去勢済み成犬を例に算出
編集部からの評価

当サイトは、生粋をBランクと評価しました。

生粋は、安全とは言い難い添加物を使わず、良質な原材料で作られています。注意すべき部分もなく、安心して利用できるドッグフードだと判断しました。

注目のスーパーフード「モリンガ」「馬肉」「乳酸菌」などを使うことで、皮膚の健康維持を支えてくれるのが特徴です。

酸化防止剤・合成保存料不使用という点からも、愛犬の健康を意識していることがうかがえます。

少し気になったのは、植物性原料と動物性原料の割合です。ここがハッキリすると、今よりもっと安心して使えるでしょう。

実際に生粋ドッグフードを購入してみました!

それでは、私が実際に購入した「生粋」を見ていきましょう。今回は、お試し250gです。特徴や商品案内の冊子がいくつか同封されていました。

裏面は上記画像のような感じで、表面に情報が書かれています。

賞味期限は裏面の下側です。

さっそく開封したところ、250gにもジッパーがついていました。お試しは量が少ないとはいえ、ジッパーで保管できるのは便利です。

内側を覗くと、ふんわりとお出汁のような香りが広がりました。油っぽい香りはほぼ感じられません。

数粒手に取り出してみました。サラッとした感触で、オイルコーティングを行っていないのがわかります。

粒のサイズを見るため、比較として1円玉硬貨・私がいつも愛犬に用意しているモグワン、生粋を並べました。

生粋は形がバラバラで、円形・楕円形・曲がった形などが入り混じっています。上記画像では、小さめや大きめを集めてみました。

どのくらいとは言い難いですが、直径約10mmを超えるサイズは見当たりません。モグワンと比べても、ひと周り小さい粒もあったため小粒といえるでしょう。

生粋ドッグフードの原材料と安全性について評価!

次に、生粋の原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよくわからない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。生粋には、特に危険な原料はありませんでした。

大麦、馬肉、玄米、豚レバー、米ぬか、鰹節、ビール酵母、米たんぱく、卵黄粉末、さつまいも、なたね油、フラクトオリゴ糖、DHA含有精製魚油粉末、昆布、乳酸菌、モリンガ、ミネラル類(卵殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
たんぱく質 20.3%以上 灰分 4.8%以下
脂質 7.6%以上 水分 10.0%以下
粗繊維 1.4%以下 代謝エネルギー 345kcal/100g

生粋を調査してみて、これといって気になる原材料は見当たりませんでした。

生粋を作っているドクターズメイドのチームには、商品開発者として「犬の管理栄養士」推薦者として「獣医師」が在籍しており、品質や栄養バランスを重視しています。

奇跡の木としても注目を集めるスーパーフード「モリンガ」が使われているのも特徴です。まずは、生粋の主な特徴を下記にまとめました。

  • 原材料のほとんどは、国内の提携農家から調達(馬肉はカナダ産)。
  • 主に人間と同じ品質の食材を選んでいる。
  • 栄養素が豊富なモリンガを配合。
  • 小麦グルテン・酸化防止剤・合成保存料・オイルコーティング不使用。
  • 厳格なルールを設けた工場にて製造。
  • 油が酸化しないよう、窒素ガスを充填。

このような取り組みがなされています。生粋の一番のポイントは、皮膚の健康維持のために作られたという点です。

対策として「抗酸化力の強いモリンガ」「免疫力維持のための馬肉」「お腹の調子をサポートするための乳酸菌」が使われています。

それ以外にも「良質な食材・タンパク質」「低脂肪」「小麦グルテンフリー」「オイルコーティング不使用」という部分にこだわり、内側から健康をサポートしようとするフードです。

神様
さらに、油が酸化しないよう窒素ガスを充填し、品質維持にも配慮されているのじゃ。

そもそも、生粋は使用食材品目が少ないフードです。食材を厳選しているのが伝わるうえ、何かしらのアレルギーを発症した場合も特定しやすいでしょう。

ただ、原材料を見ると全体的に穀物が多めです。

第一主原料は「大麦」で次に「馬肉、玄米、豚レバー、米ぬか」と続きます。もしかして、植物性原料の方が多いのかな?と感じるラインナップです。

穀物自体が悪いのではありませんが、長期的に多く食べ続けると胃腸への負担・食物アレルギーへの懸念があります。

植物性原料の割合が本当に多いかはわかりませんが、動物性原料との割合が明示されていると尚良かったなと思いました。

また、タンパク質量は低めなので、どちらかというと室内でゆったり過ごすことの多い犬に向いています。

生粋はこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 室内で過ごすことの多い犬。
  • 皮膚トラブルを抱えやすい犬。
  • 穀物を問題なく食べられる犬。
  • お腹の調子が悪くなりがちな犬。
  • 小麦グルテンが気になる人。
  • ドッグフードにお金をかけられる人。
  • 食事で肌の健康維持サポートをさせたい人。
  • 安全とは言い難い添加物をできるだけ避けたい人。

今回、生粋の調査をしてみて、気になる添加物のない良質なドッグフードだと感じました。気になる部分はゼロではないものの、その他の取り組みは安心できるでしょう。

生粋ドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

生粋ドッグフードの良い口コミ

現在調査中。

生粋ドッグフードの悪い口コミ

現在調査中。

生粋ドッグフードの口コミ・評判まとめ

生粋の口コミは公式サイトに「愛用者のお声」としていくつか掲載されていました。ですが、それだけでは評判とはいえないと判断し、もう少し色々な声が集まってから調査します。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
お試し
800円(250g)
初回購入
4,554円(1.5kg)
定期購入
4,554円(1.5kg)

8,602円(1.5kg×2)
通常購入
5,060円(1.5kg)
送料 170円〜

どこで生粋を買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較してみました。

生粋ドッグフードを購入できるのは公式サイトのみ!

生粋は、公式サイトでのみ販売しているということがわかりました。Amazonや楽天はもちろん、その他のペットフード通販サイトにもありません。

とはいえ、お試し250gがあったり、定期購入割引があったりとお得に購入できるようになっています。

定期便を利用すると生粋ドッグフードを割安に購入できる!

生粋は通常5,060円ですが、公式定期便なら初回から4,554円と割安になります。継続するなら、定期便を利用するのがお得です。

さらに、2袋まとめて購入すると4,301円(1袋あたり)となり一層安いです。

生粋ドッグフードの定期コースはいつでも解約・休止・変更が可能!

生粋の公式定期便は、いつでも解約・休止・変更ができます。愛犬の食べるペースに合わせて選べるのもポイントです。

解約は、次回発送予定日の7日前までに、電話かメールにて連絡してください。

生粋ドッグフードの種類と特徴について!

ドクターズメイドのドッグフードには、ドライフードの「生粋」の他に「トッピング」や「サプリメント」まであるんです。

ここでは「ドライフード」「トッピング」「サプリメント」の3つに分け、商品ごとの特徴をご紹介していきます。

ドライフード

商品名 タンパク質 脂質 代謝エネルギー
(100g中)
生粋 20.3%以上 7.6%以上 345kcal

愛犬の皮膚健康サポートに重きをおいた、総合栄養食のドッグフードです。本記事で私が購入した商品でもあります。

ドクターズメイドでは、生粋以外のドライフードはまだ販売していないようです。

トッピング

  • PalPal~かけるだけごはん~薬膳タイプ
  • PalPal~かけるだけごはん~腸活タイプ
  • PalPal~かけるだけごはん~関節タイプ
  • DELI【馬肉と野菜の煮込み】
  • ホースミンチ

トッピングは5種類あり、それぞれに特色があります。

悩み別に対応するPalPal、ウェットフード代わりに使えるDELI。それと、トッピングや手作り食にも使えるホースミンチの3種があります。

普段の食事に少しアクセントを加えたい時にも重宝するでしょう。

サプリメント

  • アレロール(皮膚の健康維持向け)
  • 皮膚の健康サポート
  • ベールプラス(オイル)

サプリメントは3つの種類があります。生粋にプラスすることが前提なのか、皮膚の健康維持に対するものです。

「ベールプラス」はオイルなのでサプリメントではありませんが、皮膚や被毛の健康維持サポートが期待できます。

生粋ドッグフードのQ&A

生粋ドッグフードにお試しサンプルはある?

はい、あります。公式サイトから、お試し250gが800円にて購入できます。

生粋ドッグフードの賞味期限は?

賞味期限は製造から1年です。開封後は早めに使い切るようにしましょう。

生粋ドッグフードを作っているドクターズメイドって何?

ドクターズメイドは、悩み専門のドッグケアブランドです。

2022年8月に「ごとふ動物病院オンラインショップ」からブランドリニューアルされ、現在の「ドクターズメイド」へと変わった経緯があります。

生粋ドッグフードまとめ

生粋のまとめ
  • 商品開発者は犬の栄養管理士で、栄養バランスを重視。
  • 原材料のほとんどは、国内の提携農家から調達し品質維持。
  • 主に人間と同じ品質の食材を使い、新鮮さを追求。
  • 皮膚の健康維持サポートのためモリンガや馬肉などを配合。
  • 犬の健康にとって不要な、酸化防止剤・合成保存料など不使用。
  • 厳格なルールを設けた工場にて製造し、衛生管理を徹底。
  • 油が酸化しないよう、窒素ガスを充填し劣化に配慮。
  • 植物性原料と動物性原料の割合がわかると尚良かった。
  • 穀物が体質に合わない犬に与えるのは注意が必要。

生粋は、犬の皮膚悩みをサポートするために、品質を重視したドッグフードだなという印象を持ちました。

まず、食材は主に人間と同じ品質のものを使用。ほとんどの食材は国内の提携農家(馬肉はカナダ産)から調達し、信頼できるものを厳選しているんです。

皮膚悩み対策としては「モリンガ」「馬肉」「乳酸菌」の3つを採用し、抗酸化力維持・免疫力維持・お腹の調子の維持をバックアップしてくれます。

提携工場には厳格なルールが設けられているのもポイント。さらに、完成した商品は油が酸化しないよう窒素ガスを充填しているんです。

神様
小麦グルテン・酸化防止剤・合成保存料・オイルコーティング不使用なのもポイントじゃ。

良い点がいっぱいあるフードですが、植物性原料と動物性原料の割合がハッキリしていると尚良いなと感じます。

とはいえ、全体的には良好です。皮膚悩みを抱える愛犬を、内側からしっかりサポートするぞという気持ちが伝わるドッグフードでした。

生粋ドッグフードの基本情報

内容量 1.5kg
初回購入価格 4,554円(1.5kg)
定期購入価格 4,554円(1.5kg)
8,602円(1.5kg×2)
通常価格 5,060円(1.5kg)
販売会社 株式会社ドクターズキッチンカンパニー
公式サイト https://dog-clinic.com
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で185商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全185商品】ドッグフードの総合ランキングを見る