158商品のドックフードを徹底比較!「ドッグフードの神様」

やずやプレミアムワンドッグフードを愛犬に購入した私の口コミ評判!

健康食品で有名な株式会社やずやが販売するのが「プレミアムワン」です。現在やずやでは、この1種類のみの販売となっています。

九州産のチキンを使用し無香料・無着色など、健康食品会社だからできるこだわりで作られていますよ。第三者機関に検査や分析を依頼して安全性を確かめている点も良いところです。

ここでは、プレミアムワンの原材料や安全性の評価、口コミや評判などを調査していきたいと思います。

項目 詳細
商品ランク Bランク
※S~Eランクは【全158商品】おすすめドッグフードを徹底比較!安全安心な犬の餌は?の記事で比較しています。
原材料 4.0
栄養バランス 4.0
無添加 5.0
安全性 4.5
コスパ 2.0
内容量 1.5kg
価格 【通常購入】5,379円
【定期初回】2,689円(50%OFF)
【毎月定期便】4,841円(10%OFF)
【2ヶ月に1回定期便】4,572円(15%OFF)
※公式通販サイト参考価格
サンプル有無 なし
目的 総合栄養食
タイプ ドライフード
対応年齢 成犬用(小型犬の場合生後約10ヵ月/大型犬の場合生後約15ヶ月から)
原産国 日本
編集部からの評価

当サイトは、プレミアムワンをBランクと評価しました。

人が食べても安全な原材料のみを使用し、余計な添加物が入っていないのは消費者の目線に立っていると感じられます。

また、健康食品会社のフードということもあり、栄養素も計算され「ミートミール」を使用していないのも好感度が高いですね。

相性が合えば安心して食べられるドッグフードですが、鶏肉アレルギー・穀物アレルギーがある場合は注意が必要です。

欲を言えば「安心品質」を売りとしているので、原材料の産地を全て公開してくれたらさらに安心できると思いました。

実際にやずや「プレミアムワン」ドッグフードを購入してみました!

今回は「プレミアムワン」ドッグフードをやずやの公式サイトから購入してみました。

冊子もいくつか同封されていて、フードの切り替え方法や食べない時の対策など詳しく記載されています。

↑裏面はこんな感じです。さっそく開封してみましょう!

しっかりジップがあり袋も硬めで頑丈そうです。袋を開けると鰹節の深い出汁ような良い香りが漂ってきます。

次に手に数粒取ってみました。小さめの丸い粒で口の小さい犬種でも食べやすそうです。大型犬だと少し食べづらい可能性もあるかもしれませんね。

触った感触に油っぽい感じはありません。

お皿に盛ったイメージはこんな感じです。

粒のサイズを1円玉といつも食べさせている「モグワン」とを比較してみました。

プレミアムワンは直径約7〜8mm程度で小さめのタイプです。例えるならサプリメントのタブレット位のサイズに近いと思いました。

それでは次に、プレミアムワンの原材料と安全性について見ていきます。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの原材料と安全性について評価!

プレミアムワンの原材料と安全性についてです。

あくまでも私の基準ではありますが、何を使っているのかよくわからない原料、犬の体に良くない原料は赤色で示しています。プレミアムワンには、特に危険な原料はありませんでした。

鶏肉、大麦、玄米、米ぬか、鰹節、ビール酵母、卵黄粉末、乾燥わかめ、まぐろ、煮干、昆布、大麦若葉粉末、オリゴ糖、発芽もち玄米、発芽はだか麦、胚芽押麦、セレン酵母、発芽玄米、精製魚油粉末、発芽もち黒米、ちりめんじゃこ、黒大豆(黒千石100%)、発芽もち赤米、にんじん、さつまいも、干ししいたけ、発芽もち麦、大根葉、発芽もちきび、大豆、発芽もちあわ、発芽小豆、青大豆、黒ごま、ミネラル類(卵殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
たんぱく質 16.8%以上 灰分 5.2%以下
脂質 10.1%以上 水分 10.0%以下
粗繊維 1.2%以下 代謝エネルギー 357kcal/100g

結論から言うと、プレミアムワンは特にこれと言ってよくわからない原料や犬の体に良くない原料は使われていません。プレミアムワンの特徴を以下にまとめてみました。

  • 人が食べても安全な原材料のみを使っている。
  • 九州産チキンを使用。
  • グルテンフリー。
  • 化学的な酸化防止剤・合成保存料・香料・着色料・ミートミールは使っていない。
  • ノンオイルコーティング。
  • 九州の工場で国内製造。
  • 第三者機関に検査や分析を依頼して安全性を確認。

このように原材料の産地全てを公開してはいないものの、人が食べても安全な原材料のみを使っていて申し分ありません。

鶏肉は九州産チキンを使い品質も追求されています。また、まぐろも使われていて珍しいタンパク源を食べさせたい場合にも向いているでしょう。

さらに、化学的な酸化防止剤や合成保存料はもちろん、無香料・無着色で余計な添加物が使われていないんです。ミートミールも使わず、曖昧な表記の原材料はありません。

神様
ノンオイルコーティングというのも良い点なのじゃ。嗜好性や食いつきアップのためにオイルコーティングされているフードも多いが、プレミアムワンは使っていないのじゃぞ。

1つ気になったのはタンパク質が低いことです。健康に問題が無い場合はタンパク質25%以上のドッグフードを与えることが理想ですがプレミアムワンは16.8%と少ないんですね。

それゆえ、運動量が多い犬ならお肉やお魚をプラスするのも良いでしょう。

プレミアムワンは、原材料・安全性ともに好感が持てる内容ですが、複数の種類の大豆や卵などアレルゲンとなりやすい食材がいくつか使われています。

また「小麦・そば・乳成分・えび・かに・牛肉・さけ・豚肉・りんご・ゼラチン」を含む製品と共通の設備で製造されているため、アレルギーが気になる場合は注意してあげてください。

やずや「プレミアムワン」はこんな犬や飼い主におすすめ!
  • 室内で過ごすことが多い犬。
  • 涙焼けが気になる犬。
  • 体臭が気になる犬。
  • 鶏肉アレルギーが無い犬。
  • 幅広い穀物を問題なく食べられる犬。
  • 国産のドッグフードを選びたい人。
  • なるべく添加物を避けたいと考える人。
  • ドッグフードにお金をかけられる人。

プレミアムワンの原材料と安全性を調査したところ、取り立てて気になる部分はありませんでした。もし上記に当てはまるようであれば、検討リストへ入れても良いでしょう。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの口コミや評判ってどうなの?

それでは、ここからは実際にプレミアムワンを愛犬に食べさせている方たちの口コミをご紹介していきます。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの良い口コミ

トイ・プードル5歳 / メス
5.0
体調不良もあってか最近あまり食べてくれませんでした。でも、やずやのプレミアムワンをあげたら皿の底が見えるくらいに食べてくれて一安心です!
雑種11歳 / オス
4.5
粒の形状が小さめで柔らかいのでシニアの愛犬が食べやすそうにしています。良質なものを食べさせることができるので買って良かったです。
雑種8歳 / メス
5.0
ひどい目ヤニが改善せずフードジプシーになっていました。ある時やずやにドッグフードがあることを知って試したらだんだんマシになってきたんです!素晴らしいフードに出会えました。
トイ・プードル2歳 / メス
4.5
好き嫌いが激しく市販フードは全滅で、手作り食をあげていました。でも、段々食いつきが鈍くなりメニューが尽きたため、評判の良いやずやさんのフードにしたら食べたんです!小粒なところも合っていたようでした。リピート予定です。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの悪い口コミ

パピヨン3歳 / メス
2.5
やずやのフードをあげたけど全然食べませんでした。元々選り好みが激しい子ですが好みに合わず残念です。
柴犬2歳 / オス
2.0
お安いものから値が張るものまで試しましたが、ドライフード自体が苦手なようでやずやも食べてくれませんでした。今は他社ドライフードをブレンドしたもの+トッピング多数で落ち着いています。
パグ4歳 / メス
1.0
原料とかが良いのはわかるけどちょっと価格が高いかなと思う。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの口コミ・評判まとめ

プレミアムワンの口コミを集めるにあたりSNSやブログを中心に調査したところ、全体的に評価が高いドッグフードだなと感じました。

発売したばかりで口コミの件数は少ないものの「市販フードはダメだった愛犬が食べた」「シニアでも食べられた」「目ヤニが気にならなくなった」という声が多かったですね。

一方で「全然食べてくれなかった」「価格が高い」という声もありました。食べない場合はふやかしたりトッピングなどの工夫ができますが価格は確かに安くありません。

愛犬が「食べた」「食べなかった」という声はどちらも複数あったので、好き嫌いが分かれやすい可能性はあります。

口コミ全体を見た感想としては、食の好みが激しく市販フードを食べない場合や化学添加物・オイルコーティングに気をつけたい人がリピートしている印象でした。

【最安値は?】公式・Amazon・楽天の価格を比較!

公式サイト Amazon 楽天
初回購入 2,689円
定期購入 4,841円(毎月)
4,572円(2ヶ月に1回・2袋〜)
通常購入 5,379円
送料 495円
定期初回と5,500円以上購入は無料

※全て1袋(1.5kg)あたりの金額です。

どこでプレミアムワンを買うのがもっとも安いのか?公式サイトを基準に、大手通販サイトのAmazonと楽天を比較調査してみました。

やずや「プレミアムワン」の価格は公式サイトの定期購入が安い!

プレミアムワンを安く購入できるのは公式サイトの定期購入であることがわかりました。公式サイトのみの販売で他通販サイトには取り扱いがありません。

せっかく購入するなら誰でもお得に買いたいものです。

定期購入の初回は半額の2,689円で、送料も無料のためさらにお得となります。手軽にお試しができるのも良い点ですね。また、定期購入だと買い忘れしにくいのもメリットとなります。

やずや「プレミアムワン」の定期購入はいつでも10〜15%オフ!

やずや「プレミアムワン」の定期購入はいつでも10〜15%オフとなりお買い得です!同じ定期購入でも1袋ずつなのか、2〜3袋ずつなのかによっても価格が変わります。

毎月お届けコースの場合は10%オフです。2袋から注文できる2ヶ月に1回、3袋から注文できる3ヶ月に1回のお届けコースなら15%オフとなります。

また、2ヶ月に1回・3ヶ月に1回お届けコースは送料無料になりさらにお買い得です。

やずや「プレミアムワン」の定期購入は変更・解約も簡単!

プレミアムワンの定期コースには「〇〇回以上購入が必須」というような縛りはありません。

もしも数量・お届け周期の変更・休止・解約がしたいと思った場合は10日前までに連絡すれば可能です。変更をしたい時は早めに連絡を入れましょう。

数量・お届け周期の変更・休止・解約は公式サイトのマイページか電話にて変更することが可能です。急ぎの場合は電話の方が確実だと思います。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードと私の愛犬が食べているモグワンを比較してみました!

項目 モグワン プレミアムワン
主原料 チキン&サーモン53%(どちらも生肉と乾燥肉を使用) 鶏肉・大麦・玄米
穀物 グレインフリー 大麦・玄米・米ぬか発芽もち玄米・発芽はだか麦・胚芽押麦・発芽玄米・発芽もち黒米・黒大豆・発芽もち赤米・発芽もち麦・発芽もちきび・大豆・発芽もちあわ・発芽小豆・青大豆・黒ごま
タンパク質 27%以上 16.8%以上
脂質 10%以上 10.1%以上
代謝エネルギー(100gあたり) 363kcal 357kcal
内容量 1.8kg 1.5kg
価格 3,920円 4,841円
当サイト評価 Sランク Bランク
※定期コースを利用した場合の価格(税込)を比較しています。

私がいつも愛犬に食べさせているモグワンとプレミアムワンには、どのような違いがあるのかを比較してみました。

まず、モグワンとプレミアムワンはドッグフードの特徴が全く異なります。

一番大きな違いを挙げるならば、モグワンはグレインフリーですが、プレミアムワンは積極的に穀物を使用している点です。

すでに穀物系のアレルギーを抱えているならば、プレミアムワンを選ぶことは無いと思いますが、原材料欄は必ず確認が必要ですね。

どちらも品質にこだわった原材料を採用し、着色料・香料などを使わないといった共通している良い点もあります。

でも、モグワンは製造ロット番号(トレーサビリティ)を確保しているうえに、原料をスチームで低温加熱調理しているんです。

それに対し、プレミアムワンはこれらについてとくに記載がありません。

あくまでも個人的な意見ですが室内飼いの運動量が少ない犬で、添加物などにまずまず配慮されているフードを探している場合、プレミアムワンは向いていると思います。

その点、モグワンは活動量の多い犬にも合わせやすく安全面にも一層配慮されているんです。タンパク質量もプレミアムワンに比べて多く含まれていますよ。

モグワンもプレミアムワンもそれぞれ特徴やコンセプトが異なります。違いをよく比較し愛犬に合ったフードを選んであげると良いでしょう。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードのQ&A

やずやのプレミアムワンにサンプルはありますか?

以前はサンプルがありましたが現在は販売されていません。

やずやのプレミアムワンはどの犬種にも対応していますか?

どの犬種でも食べさせることができます。

やずやのプレミアワンは1.5kg以外のものはありますか?

1.5kgのみの販売です。他の内容量はありません。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードまとめ

プレミアムワンのまとめ
  • 人が食べても安全な原材料のみを使用し品質を追求。
  • 化学的な酸化防止剤・合成保存料・香料・着色料・ミートミール不使用で安心。
  • 食物アレルギーに配慮したグルテンフリー。
  • ノンオイルコーティングで犬の体に優しい。
  • 九州の工場で製造し、第三者機関に検査や分析を依頼し安全性を徹底。
  • 粒は直径約7〜8mmと小さめで、小型犬でも食べやすい。
  • タンパク質量はやや低めで、室内で過ごすことが多い犬におすすめ。
  • 原材料の産地が全て公開されていたら、尚良かった。
  • 鶏肉や穀物にアレルギーがある場合は注意が必要。

プレミアムワンは、高品質な原材料を使い、余計な添加物が入っていないところが良いなと感じました。曖昧な表記の原材料がない点にも好感が持てます。

食材は人が食べても安全なものに限り、化学的な酸化防止剤・合成保存料・香料・着色料・ミートミールは不使用です。原材料の産地は全てではないものの、一部は開示されています。

また、ノンオイルコーティングなので、犬の体への優しさも感じられますね。元々やずやは、健康食品を扱っている有名企業だけに、安全性に注意が払われているのが伝わる内容です。

神様
九州の工場で製造し、第三者機関に検査や分析を依頼しているのも良い点じゃ。安全性をさらに高めておるのじゃな。

タンパク質はやや低めなので、室内で過ごすことの多い犬向きと言えるでしょう。運動好きな犬の場合は、栄養が物足りない可能性があるのでお肉やお魚をプラスしても良いと思います。

小麦不使用のグルテンフリーなのは良いのですが、少し気になったのは、鶏肉や穀物などアレルゲンとなりやすい食材が使われていることです。

すでに食物アレルギーを抱えている場合は、原材料欄を見て合わない食材がないか確認してください。また、最初は以前のフードにごく少量だけ混ぜて様子を見るのがおすすめです。

やずや「プレミアムワン」ドッグフードの基本情報

内容量 1.5kg
定期初回購入価格 2,689円(50%OFF)
定期購入価格 【毎月定期便】4,841円(10%OFF)
【2ヶ月に1回定期便】4,572円(15%OFF)
通常価格 5,379円
※公式通販サイト参考価格
販売会社 株式会社やずや
公式サイト https://www.yazuya.com
この記事のURLをコピーする

ドッグフード選びに迷った場合はどうしたら良い?

ドッグフードの神様では、全部で158商品のドッグフードの成分分析を徹底的に行い、どのドッグフードにどれぐらいの危険性があるかという安全面やコストパフォーマンスなど、多角的な視点からSランク~Fランクの格付けを行っています。

ドッグフード選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

【全158商品】ドッグフードの総合ランキングを見る